« 台湾3日目 なんとなく観光 | トップページ | パンク修理講習会へご参加ありがとうございました! »

台湾番外編

苦節1か月以上、ようやく完結です。台湾で見た変な物や楽しい物をご紹介します。

まずはレース会場から。

Dsc03892

さっそく皆さんのリクエストにお応えします。

136

目線は注意です。

139

って、人のこと言えないや・・・。

135

カメラ小僧より膝小僧の絆創膏が気になる一枚。わかりにくいかな?

111

妙な存在感のおじさんが近づいてきました。ハンドルが二本ついています。

112

違和感の原因は2階建てだからでした。3階建ても持っているそうです。

113


聞けばメリダの社員さんだそうで、自作とのことです。世界チャンピョンの証アルカンシェルが似合うブランドです。転がってたパーツで組んだのでしょうか?リアメカがチェーンテンショナーになっています。素敵です。

119

出展ブースで見つけたヘッドキャップです。軽量化とデザイン性が優れていますが、これではあっという間にスターナットが錆びてしまいますなぁ。

120

元ダウンヒラーとしては気になる8ポット対向ピストンのディスクブレーキです。レバーのタンクが異常にでかいです。強力なストッピングパワーが想像できますが、軟なフレームだと壊れますね・・・。

_100

まぁ、間違いなくレース会場で異彩を放っていたのは謎のメリダチームジャージ軍団でしょう。集合写真を撮影中に地元メディアや参加者も何事かとスナップしていました。しかしレースの完走者がこの中で2名しかいないという事実を知ったらさぞ驚かれることでしょう。

次はメリダショップにて。

123

なぞの土から発掘されたような自転車。きっとこのあとパリパリと土がとれて宇宙自転車メリダとか言って双子惑星の青い方を目指すのだと思います。

122_2

わかりやすいです。

次は台中市内にて。

133


手作りかな?なかなかシッカリと固定されていた子供乗せです。これなら作れると思った方は是非お試しください。ちなみに僕は作れません。

114

なんとか撮れた一枚。原付に4人乗りです、素敵なことにお巡りさんの目の前に止まっています。最大5人乗りは見かけましたが、こちらでは乗れるだけ乗っていいようで(と聞きました)御咎めなしです。

124

街中原付の修理屋さんです。パンクしてもそのまま駆け込めるくらい3件に1件は修理屋さんが並んでいます。この店はまだ道具なんかが揃っているほうで、中にはスパナ1本で商売していそうなお店もたくさんありました。

127

交差点の信号待ちはさながらバイクレースのスターティンググリッドです。夜になってようやく自転車を一台みかけました(この写真では原付は少ないほうです)。自転車が走れる環境じゃないのに日本と同じかそれ以上の自転車ブームだってのだから信じられません。

そんなわけで夜の街を散策中です。だってせっかく遊びに台湾に来たんですから!

128

こういうの日本では見たことないなぁ、でも何故か親近感が沸く一枚。

131_2

でもやっぱり違うなと思った一枚。

126

おっと、番外編だからいっか!?いわゆる日本でいうところミヤタやブリヂストンの看板みたいな感覚です。試しに入ってみたら怪しいやつだと思われて会話もかみ合わないので怖くなってそそくさと退散しました。

125_2

夜店では果物屋さんがたくさんありましたが、腐る前に全部売れてるのか心配になる量と人通りです。

115_3

そう、僕らが目指したのは四角いパンツのスポンジではなく、台湾名物の夜市です。

118

台湾の方は夜行性なんだそうです(ホントかどうかはわかりません)。海賊版な匂いがプンプンする商品が並んでます。安い。

130

国民的猫型ロボットと国際的鼠カップルのハイブリッド仕様です。

117

いわゆる駄菓子屋の10円ゲームが大好きな僕はここで大フィーバー。

116_2

そして今夜大人達がはまったのがこの輪投げ。100元(約250円)でバケツ一杯に輪っかを50本近くもらえます。

100元のコーラを手に入れるのに100元以上使っています。夜って人間変なテンションになるので楽しいですね。30過ぎの大人が大はしゃぎです。500元くらいつかったので250本近く輪を投げました。肩壊れますな。

そんなこんなで最後はどうでもいい台湾の思い出をアップさせていただきました。皆様の貴重な時間を浪費させて申し訳ありません。

でもまた行きたいなぁ~。次はお客様とメリダカップに参加したいですね!

夜市とか縁日という物が大好きなスタッフ ふじおか

|

« 台湾3日目 なんとなく観光 | トップページ | パンク修理講習会へご参加ありがとうございました! »

スタッフボイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾番外編:

« 台湾3日目 なんとなく観光 | トップページ | パンク修理講習会へご参加ありがとうございました! »