« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

チューブ交換講習会を行いました

恒例「パンク修理・チューブ交換講習会」を行いました。

本日も13名ものお客様にお集まりいただき、ありがとうございます。

111

すでに何度かチューブ交換を経験済みの方もいらっしゃいましたが、ガッテンいったとの感想をいただき、嬉しい限りです。

Imgp2258

Imgp2284

今回はちょうどよい人数でしたので手元の作業を順にご覧いただくことができました。作業の理屈とコツを理解することで素早く確実な作業ができます。

Imgp2300

最後は皆様に実践していただきました。なかなか思うようにいかないものですが、一度経験しているのと、そうでないのとでは大違いです。あとは慣れるだけですが、あまりパンクはしたくないものですね・・・。

さて、次回は通例にならってメンテナンス講習会を予定しております。皆様お気軽にご参加ください。

セオサイクル入社以来バーストゼロ記録を更新中のスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/9(日)赤城山へヒルクライムに行きます!

Imgp1896

9月末に行われる赤城山ヒルクライムレースの試走を9月9日の日曜日に行います!

当日は前橋市の市立前橋高校の駐車場に朝8時30分に各自集合し、そこから山頂を目指して走ります。
コースの長さとしては20km前後、斜度は平均で5~6%程、急なところでは9.4%あり少し歯ごたえのあるコースです!
いつもの山じゃちょっと物足りない方、本格的なヒルクライムコースを走ってみたい方、赤城のレースでのエントリーを逃してしまった方等、9月末のレースに出る予定のない方もぜひご参加下さい!
尚、当日の集合や自転車の運搬などの細かい内容につきましてはスタッフ佐藤までご相談下さい。
また、参加を希望される方は前日までにご連絡をお願いいたします。
 

赤城の山頂でノーマルクランクだったことに気付いたスタッフ佐藤

| | コメント (4) | トラックバック (0)

8/26(日) 講習会 パンク修理・チューブ交換方法「プロなら手で入れろ」

ツクツクホウシが鳴いていました。もうすぐ夏が終わりますね・・・。

夏は終わっても暑い日は続きます。そして暑いとパンクしやすくなります。なぜって、路面がとっても熱いから。ゴム製品は熱に弱いのです。プールサイドを素足で歩くとやけどしますよね、路面ってそれくらい熱いのです。

そんなこんなで、空気漏れのトラブルに対応するためにパンク修理&チューブ交換の講習会を行います。

8/26(日) 朝9時30分より川口店にて行います。参加は無料ですので、是非ご参加ください!

先日レトルトカレーをボンネットで温めて食べてみたスタッフ ふじおか

| | コメント (1) | トラックバック (0)

青いクリート 「SM-SH12」

赤と黄色があれば残すは青のみ。というわけで・・・、

Cimg0002

シマノからSPD-SL用のクリートに新しい色が追加になりました。並びは赤・黄・青という信号機風にレイアウトしたいとことでしたが、商品の意味合い的にやめました。

おさらいも含めてクリートカラーについて説明します。

標準使用の黄色は、ペダル装着時に左右に3度づつの足首の動きををもたせたもの。赤は完全に固定されるというものでした。赤はスプリンターのようなガチな固定を好む人、もしくはペダリングスキルの高い人でなければ膝を痛めやすいという上級者向けという位置づけでした。

今回登場の青はその中間で、左右に1度づつの動きをもたせています。

ちょっと足元が落ち着かないけど、完全固定はちょっとなぁというジレンマを抱えていた方にお勧めです。

メーカー希望小売価格は2,045円です。

青ってだけで速くなれるような気がするスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふじおかの夏休み 「しまなみ海道サイクリング記」

A001

8月7日(火)、スタッフふじおかは夏休みをとり、とりあえずここを目指してきました。とってもわかりずらいでしょうが、尾道です。

A002

ルートは実家がある愛媛県松山市ポンジュース発祥の地記念碑からスタート、しまなみ海道の入口のある今治市を目指し、尾道まで。尾道からは輪行をして呉に行き、某所を見学してフェリーで松山に帰るという予定。なんせ暑いので夜中の3時半に出発。

A003

空が明るくなってきた頃に石油工場が現れました。工場の灯火ってなんかキレイですねぇ。日中に走ると見えない風景です。

A004

今治までもう少しです。新来島どっくという造船所が見えます。前夜は親族が集まっての飲み会だったのでとても眠いです。

国道196号から県道15号へ移ります。たぶんこっちのルートの方が近いと思うのですが、しまなみ海道への青看板は196号を指しているので不安です。自転車は今治インターから乗れないというおぼろげな記憶を信じてひた走ります。

そろそろ明るくなってきたのでライトを外し、代わりにINOUというカメラをセット。これが上手く撮影されていたらまた後日アップします。

A005

午前6時ちょうど、どうやら道はあっていたようで、ちょっと迷ったけど無事にサイクリングロードに接続。予定では今治まで40km程度のつもりで、サイクリングロードも60kmのつもりだったのですが、今治まで50kmあったのですでに20kmオーバーしていることが判明。まぁ、ここまで来たら頑張るしかあるまい。

しまなみ海道のサイクリングロードにはこの青い線が引いてあるので、ほぼ迷子になることはありません。多分それくらいはやっているだろうと、高をくくって道の下調べもしないまま行きましたが大丈夫でした。

A006

朝日がきれいだなぁ~。海のない埼玉では見れない光景。

A007

陸から橋へは何かしらグルグルと回りながら登ったり下ったりします。自転車&歩道用に分離してあるので斜度はそれほど無いのですが、その分長いです。案外しんどい。

A008

料金はセルフで投入です。50円から200円と橋によってまちまち。小銭必須です。

A012

こりゃ快適♪

A013

渦は鳴門だけではないんです。来島海峡は渦の名所らしく、その昔、村上水軍が活躍したのも地の利ならぬ水の利があってこそだったんでしょうね、納得。

A009

とりあえず道の駅では必ず休む。頑張りすぎないよう注意。
そしてちょっと仮眠をとる。

A010
これはどこの島だったかなぁ・・・。島ごとになんとなくキャラがあります。ちょっとジャングルちっくだと思っていたら。

A011

恐竜がいました(笑)

A014

後半のどこかの橋。いつもは車道の脇を走っていましたが、ここは車道の下で涼しくて快適。

A015

11時ころになると人の姿をみかけ始めます。海辺で海水浴をしている家族連れがちらほら。

A016

A018

さっきまであの橋を走ってたんだなぁ。

A017

大学生でしょうね、レンタサイクルはちょっと罰ゲーム仕様。休憩中に小学生高学年くらいの少年を連れた親子もいましたが、ちょいと大変だぜ。

A019

最後の島での看板。赤い線がサイクリングロードですが、どうやら最後は橋を渡らないようだ・・・。泳ぐのか?と、これまた下調べをしていないのでた楽しみが増えました。

A020

なるほど

A021

船で

A024

渡るのね!

A023

料金は大人100円、自転車10円。楽しめました♪実家のある町にも渡し舟というものがあり、小舟で港の対岸まで人や自転車を無料で渡らせてくれます。その大きい版です。

ハイ!11時30分、尾道駅到着です。駅は船着場の目の前でした。冒頭へ戻る↑

A025

尾道の観光もしたいところでしたが、時間の都合尾道ラーメンだけ食べ、ここからは輪行です。尾道ラーメンのあの真っ黒なスープながら不思議とさっぱりした味は謎です。

A026

尾道から呉まで約2時間。いっそのこと自転車でとも考えていましたが、もう身体は売り切れです。ぐっすり寝ます。

A027

呉について目指したのはコレ!大和ミュージアム!!駅でポスターを発見して眺めていると「火曜日定休」との文言が!!

ちーん。

本日これにて終了のスタッフ ふじおか




































































A028

と思いきや、夏休みは無休との事で無事に入れました!!旅は下調べが大切です・・・。

A029

1/10スケールの戦艦大和。20m以上あります。

A030_2

別に戦艦が好きってわけでもありませんが、迫力と日本の技術力の結晶に感動です。

A031

入口にあったコレにチャレンジするために人にお願いする勇気がなかった・・・、不覚。

A032

大和ミュージアムの隣には自衛隊の資料館があるのですが・・・、残り時間が少ないので。

A033

呉の商店街の中にあるヤマトの方へいきました。カタカナがポイントですね。どちらかというとコッチが本命(笑)実物大アナライザーがいました!

A034

さて、18時発のあのフェリーで松山へ帰るのです。

A035

さようなら本州。また明後日には仕事があるので戻るよ(涙)という気持ちを胸になんだか切なくなって今回のサイクリングは終了。約120kmを走行時間5時間45分(休憩除く)、普段走ってないからとっても膝が痛い。

いやぁ、しまなみ海道はすばらしかった。一日で走りきっても調度良いで楽しいし、下調べをしてゆっくり観光も楽しいと思われます。

スタート地点の「ポンジュース発祥の地記念碑」を写真に撮り忘れたスタッフ ふじおか

| | コメント (5) | トラックバック (0)

お盆期間も通常通り営業します!

もう8月ですね、夏真っ盛りですがなんとなく残り1ヶ月で夏も終わろうかと思うと寂しくなりますね・・・。冬は暖かくなるまでが冬ですが、夏は暑くても8月31日で終わってしまうような気がするのは私だけでしょうか?

さて、川口店はお盆期間も通常通り営業いたします。水曜日は定休日となり、それ以外は普段通り営業しますのでよろしくお願いします。

お盆期間は問屋さんは休みなので車体やパーツのお取り寄せには時間がかかります。お盆休みに自転車レジャーを検討されている方は、準備に余裕をもって取り組んだほうが良いです!

お盆期間の定義がよくわからないスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »