« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

さり気ないお洒落?(TOKEN EX-TYPE ボトムブラケットFor Road)

だんだんと「涼しい」から「寒い」季節になって来ましたね。
個人的にはこの季節になると「冬でも外へ!」なアウトドア派になろうか「家でローラー台!」なインドア派になろうか迷うところです。
このブログを読んでいる皆さんはどっち派なんでしょうね?

さて、夏場に走ってだんだん自転車に慣れてくると「なにか換えたら速くなるんだろうか?」と思う方は多いと思います。

ロードバイクで今より楽に速くなろうと思ったらホイールをグレードアップするのが一番の近道でしょう。
ですが、いざホイールをグレードアップするとなると、ホイールだけで数万円~数十万円、そこにタイヤを付けたりなんかすると結構な出費になってしまう為になかなか手が出ないという方も少なくはないと思います。

「じゃあ、何を換えたらいいの?」となってしまいますね。

自転車で楽に速く走ろうと思ったらどうしたら良いのでしょうか?
簡単に言ってしまうと抵抗を減らせばいいのです。

そんなわけで今回はこっちを変えてみませんか?
Imgp2509
ボトムブラケット!!
通称BB(ビービー)
他にも様々な種類がありますが、今回はシマノのホローテックⅡ対応のBBをご紹介いたします。

一見すると何に使うものかわからないですね・・・。
自転車のこんなところに付いてるパーツです。(青い矢印の先)
Imgp2512a
この写真は自転車のクランク周辺部を車体左側から撮りました。
このパーツの中にはベアリングという玉が入っており、クランクが滑らかに回転するためには欠かせない物です。
上記の2つの写真に写っているものはいずれもシマノのBBなのですが、このパーツを交換することによりクランクの回転が更に滑らかになり、結果としてペダリングが軽くなったような印象を受けるというわけです。

また、メーカーによっては幾つかカラーを用意してある場合があり、さり気ないカラーコーディネートにもなります。

ですが、一口にBBを換えるといっても「じゃあ、どんなメーカーの物に換えようか?」と迷ってしまうかもしれません。

様々なメーカーの物がありますが、当店では「TOKEN(トーケン)」というメーカーのBBをオススメしております。
Imgp2500Imgp2501
なんか色付きになると戦隊ヒーローが変身の時に使う小道具みたいですね。
写真では6色ですが展開としてもう1色、「グリーン」があります。


Imgp2502
写真右側のカップはダストシール(異物の侵入を防ぐカバーの様なもの)を外してみました。
写真右側のカップの中に圧入されているのがシールドベアリングと呼ばれるものです。
せっかくなのでお店のゴミ箱の中にあったシールドベアリングのシール部を開けてみました。
Imgp2508
中には小さいパチンコ玉のようなベアリングとベアリング同士の隙間を埋めるリテーナーという部品がグリースと一緒に入っています。

長年使っていてグリースが少なくなってしまったり、カップやリテーナー等が削れてくるとベアリングが割れてしまったり部品同士の隙間が大きくなってしまい、クランクがガタガタしたりバキバキ音が鳴る原因の一つになります。

また、一般的にはシールドベアリングをカップに圧入する際に緩すぎてガタつかないように少しキツめにハマるように作られています。

TOKENのBBはこのカップの部分の精度を上げることによりベアリングがキツくなりすぎずスムーズに回るようになるため回転の軽さを実現しています。


また、内部のベアリングの素材を変更することにより更に回転性能を向上させた上位モデルもあります。

Imgp2503
真ん中の筒が透明で見分けやすいですね。
このモデルはセラミックで出来たベアリングとチタンコーティングを施した玉受けで出来たティラミックベアリングというものを使っているので、ベアリングの剛性が上がりクランクを踏み込む力でベアリングが変形しにくく、ノーマルなモデルよりも滑らかに回るようになっています。

現在ロードに乗っていてなにかしらグレードアップしたいと考えている方はとりあえずBBを換えてみてはいかがでしょうか?
ホイールほどではないですが違いを感じることが出来ると思います。

尚、交換の際は専用工具が必要になったり、調整したりと自宅で行うにはなかなか難易度が高い作業になりますので、店頭にて自分達にお任せ頂ければと思います。

それぞれの仕様はこちらになります。

ノーマルタイプ
商品名  TK877EX ROAD
カラー :ブラック・グレー・ブルー・ゴールド・レッド・ピンク・グリーン

定価  :\4,725-

ティラミックベアリングタイプ
商品名  TK877TBT
カラー  :ブラック・レッド・ゴールド
互換
定価  :\12,600-

それぞれJIS、イタリアンの2サイズあります。

店頭での販売価格や取り付けの際の工賃などは当店までお問い合わせ下さい。

今回のブログで自分もいろいろ勉強になったスタッフ佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/14(日)初心者サイクリングに行って来ましたー!

本日10/14(日)に初心者向けサイクリングを行いました。
今回も11名のお客様に参加していただき、みんなでわいわいと楽しんで走ることが出来ました。
今回は当店から文明堂の浦和工場まで行き、休憩後に折り返して帰ってくる予定です。
Imgp2475

皆さん結構良いペースで走られたので予想以上に早く秋ヶ瀬公園に着き、更に皆さんの表情にも余裕がみられたので、もう少し足を伸ばして上江橋付近でお昼を食べることにしました。

昼食は前々回の際に混んでいたために諦めた西大宮の「丸亀製麺」で食べることに。
Imgp2486
自分はスタンダードな釜あげうどんの特盛と天ぷらを幾つか・・・。
うどんは必ずしも腹持ちが良いというわけではないのですが、食べやすいので自分は結構好きです。

自分も含め全員で12名だったので4名席を3つも使ってしまいました、お昼の混雑時間帯ならまず入れないでしょうね(-_-;)
Imgp2487_2
お昼を食べ終わったら今度こそ甘いもの目指して文明堂の工場へ。
行ってみるとたまたま窯出しカステラをやっていました。

今日はメイプル味のカステラを買ってみました。
リュックに入れたために少し箱が変形していますが気にしてはいけません。
中身が美味しければOKなのです。
Imgp2499_2

お菓子の工場直売は甘いモノが好きなので近くを通るとつい寄ってしまい、寄ってしまうとつい買って帰ってしまいますね。

工場を出たらあとはまっすぐお店に帰るだけです。
しかしここでお客さんの一人がリアパンクをするというトラブルが!
幸いにもタイヤは裂けておらず、チューブを交換して再び走りだすまで10分位と大きなトラブルにならずに済みました。
再び秋ヶ瀬公園に戻る頃になると雲が出てきてちょっと天気が怪しく・・・。
(行きの写真と比べると大分曇ってますね・・・)
Imgp2492
そしてついに彩湖を越えた辺りからパラパラと雨が降って来ました!
雨が降ると体が冷えてしまったり、路面が濡れてタイヤのグリップが効きにくくなるので少し心配でしたが、雨がひどくなったりトラブルが起こることもなく無事にお店に帰ってくることが出来ました。

今回参加いただいた方、お疲れ様でした&ありがとうございました!
これから徐々に寒くなっていきますが、寒さに負けずサイクリングイベントを色々と企画していきたいと思いますので、ご予定の合う際はぜひまたご参加下さい!

自分も楽しみ過ぎて集合写真を撮り忘れてしまったスタッフ 佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月28日(日) 講習会 「サドル選びは俺に任せろ!セライタリア&ミノウラ3本ローラー体験会」

お待たせしました、毎度恒例の講習会のご案内です。いよいよ4クール目に突入ということもあって、今回はゲスト講師に来て頂くこととなりました。

まず、お題目としましては「お知りの悩み解消」というわけで、セライタリアのサドル選びをご案内いたします。今回はセライタリアの輸入代理店の深谷産業さんより担当者が川口店に来てくれます。

2222


痛みの原因に対してどのような形状を選ぶか?こういった部分を実際のサドルを手に取り、自転車にセットしてペダリングして体験いただける予定です。何やらスペシャルなマシーンをご用意いただけるということで、私も楽しみです。

1111

また、実際に試乗するというところでミノウラのトレーナーも合わせて体験いただけます。当店でも用意しているミノウラの固定式トレーナーの最高峰「マグテックツイン」にセットして試乗いただけます。

3333


さらに!トレーナーは今回3本ローラーも用意します!!乗りこなすには練習が必要だけど、それだけにバランス感覚まで身につけれるトレーナーです。購入に踏み切るのに「自分でも乗れるだろうか?」そんな不安を持たれている方は是非挑戦してください!

さらにさらに!今回の講習会でサドルをご購入された方に素敵な小物のプレゼントを用意いただけるとのことです♪サドルの痛みに悩みのある方は是非ご参加ください。

10月28日(日) 川口店にて今回は9時スタート(いつもより早いので注意!)です。参加は無料ですので、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

3本ローラーは高校生の時に一度乗ったきりなので乗れるか自信のないのスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/14(日)初心者向けサイクリングを行います!

10/14(日)に初心者向けサイクリングを行います。
最近企画するたびに雨で中止になってきましたが、めげずにまた企画したいと思います。

当日は朝9時に当店の前に集合していただき、荒川のサイクリングロードで秋ヶ瀬公園まで行きます、その後文明堂の浦和工場で休憩し、折り返して14~15時頃に当店に戻ってくるというルートになります。

服装や車種は問いませんが安全の確保のためヘルメットとグローブは着用をお願いいたします。
また、参加に際しては当日参加でも特に問題ありませんが事前に一言いただけると幸いです。
その他ご不明な点はスタッフ佐藤までお問い合わせ下さい。

距離は往復でも大体50~60km程なので乗り始めて日が浅い方でも十分走りきれるかと思いますので、どなたでもお気軽にご参加下さい!

今回こそ当日晴れて雨男疑惑を払拭したいスタッフ佐藤

| | コメント (1) | トラックバック (0)

9/30(日) 赤城山ヒルクライムレースに行って来ました!

9/30の日曜日に群馬県の前橋で行われた「第2回まえばし赤城山ヒルクライムレース」にお客様と参加してきました!
Imgp2410
このレースイベントは今年で2回目とまだ出来たばかりのレースなのですが、既に3000人近い方が参加する程の人気のあるイベントになっています!
当日は午後から台風が直撃するという予報だったので、雨がパラつく事も覚悟していたのですが、比較的天気が良いままで終わることが出来ました。
今回自分たちは当日エントリーの枠が取れたので朝5時ごろに駐車場に集合し、エントリーを済ませて山頂に送ってもらう荷物を預けたらスタートまで自由行動という形にしました。
Imgp2412
この様なイベントの場合は全員一斉にスタートするのではなく、幾つかのグループに分かれて時間差でスタートします。
自分は第2グループだったので指定の場所に自転車を置きスタートまでストレッチ等をして待っていました。
Imgp2418
そしてついに自分のグループのスタートです!
毎回この瞬間はドキドキしますね・・・。
実はこの写真をとった時は前のほうがスタートし始めていたのですが、ヒルクライムレースの場合はタイム計測の位置が500m~1km程走ったところに設置されているためにスタート直後の競り合いはほぼありません。
この点は初めてのレースの方でも参加しやすいポイントですね!

Imgp2419
スタートしてからしばらくは市街地を走ることになります。
このイベントは沿道に居る応援の方がとても多く、参加されてる選手の家族の方以外にもご近所の方やコース脇にあるお店の方からの温かい声援をたくさん頂くことができます。
本当ならくじけてしまいそうなシーンでも、声援をいただくともうちょっと頑張ってみようという気になるので比較的最後まで楽しく走れるイベントです。

Imgp2422

スタートしてから9kmの地点を過ぎると市街地は終わり山道に入っていきますここから15km地点の姫百合駐車場まで6kmの区間で標高が500m程上がる為に斜度9%前後の坂が続きます。
ここはこのイベントの一番の踏ん張りどころで、最初頑張りすぎてしまうとここでスピードがみるみる落ちていきます。
Imgp2425
姫百合駐車場を過ぎると斜度は少し落ち着きますが、この辺りまで来ると力を使いきってうつむきながら走る選手をよく見かけます。
ここで余力が残ってるかどうかで大きくタイムが変わってくる気がしますね!
自分は残ってませんでしたが!!
Imgp2427
そして何度も挫けそうになりながらも全長20kmのコースを走りきり無事ゴール!!
自分はタイムの計測終了時に鳴る「ピッ」という音を聞いた時は疲れと達成感でちょっと泣きそうになってしまいました。
Imgp2431
山頂で待っていると一緒に参加して頂いたお客さんが続々とゴールしました!
まずは一人目Sさん。
完全に力を使い果たした感じですね!
イベントレースではゴールでまわりを見るとこの状態の方が結構居たりします。

Imgp2432
続いてはIさん。
ゴール直後にも関わらずピースサインを頂きました!
Imgp2435
そして写真中央のピンクジャージの方がTさん。
前日にお貸しした試乗用のホイールが効いたのかこの人が一番元気そうでした!

Imgp2437
女性陣も無事完走できたようです!

Imgp2438_2

後2人程出走されていたのですが山頂では行き違いになってしまい下山するまで出会えませんでした。
Imgp2439
みんなでわいわい走り切った感想を話し合っていたのですが、ふと後ろを見ると・・・。
Imgp2445
人が倒れてました!!!
Imgp2451
実はこの方、ゲストで出走されてた『群馬県住みます芸人』のアンカンミンカン川島さんという方でなんと山頂までママチャリで登ってきたそうです!!
ロードバイクでも辛いのにママチャリでゴールとは恐れ入りました!!
Imgp2447
女性陣は興味津々の様です。
せっかくなので3人揃って川の字になって倒れてもらいました。
Imgp2448
もう余力はこれっぽっちも残ってませんよ!!という感じが出てますね・・・!
Imgp2461
山頂でしばし休憩した後は少し先にある大沼の畔の駐車場で下山用の荷物を受け取り下山しました。
Imgp2464
ここで着替えて下る方のために更衣室も用意されているようです。
女性には嬉しい気遣いですね。
Dsc_0126_2
下りは寒いのでしっかり防寒しましょう!
下りはペダル漕ぎませんが肩がこります!
しっかりテンション上げて行きましょう!イエーイ!!(Sさん、Iさん面白ポーズありがとうございました!)
Dsc_0129_2
しかしここで問題発生!!
下っている最中に交通規制が解けて自転車で大渋滞に!!
これはこれで貴重な経験でした!
Imgp2473
無事下山したら最後に完走証をもらって終了です。
今回は目標としていた一時間半を切れたので目標達成です!
Imgp2467
会場を後にし、近くでご飯を食べた後に解散となりました。
皆さん本当にお疲れ様でした!
今回参加していただいた方はもちろん、この記事を読んで興味を持たれた方は来年是非ご参加下さい!
ちなみに今回の参加者の完走率は99.3%だそうです!富士ヒルクライム並の完走率ですね!

来年はクラス別で50位以内に入れたらいいなぁ・・・。と密かに思ってるスタッフ佐藤

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »