« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

6/30(日)初心者向けサイクリング行ってきました!

本日6/30の午前中に秋ヶ瀬公園までのサイクリングを行いました!
今回は自分スタッフ佐藤と6月から当店にアルバイトとして入ったスタッフ知脇の2名で同行させて頂きました。

Imgp3941
朝9時に当店に集合して頂いて、荒川サイクリングロードを使い秋ヶ瀬公園先の文明堂・浦和工場を目指しました。

Imgp3921
↑出発してすぐの頃、この時は涼しかったなぁ

Imgp3925

工事によって通ることが出来ず戸田競艇場を回りこまなくてはならなかった笹目橋手前のスロープ(?)工事もようやく終わりだいぶ走りやすくなっていました!
Imgp3927
道路も新しくなり、
Imgp3928
なんかスロープ(?)長くなったかな・・・?
Image
秋ヶ瀬公園についたので…
Imgp3929
ちょっと休憩…他の人が乗ってる自転車見るのって楽しいですよねー。(*´∀`)ノ
Imgp3931
今日はなんだか何処もかしこもサイクリストだらけで賑やかな秋ヶ瀬公園でした!
平日走ることの多い自分にはちょっとうらやましい光景です。
秋ヶ瀬公園を出発したら文明堂まではほんのちょっとです。(2km位?)
Imgp3938
文明堂に到着したら自転車って立て札があったのでこんな風に停めてしまいましたが、これでよかったのかなぁ?
気を取り直して甘いもの入手しに行きましょう!(このために来たんです!)
売店で買い物をしていると切り落としカステラなるものが登場しました!
Imgp3937
これはカステラ製造時に切り落とされた端っこ部分で味は通常品なのにとても安いのです。
Imgp3936
皆さんこんな感じで大人買いしていくので並んでもすぐに無くなってしまいます。なので窯出しよりレアなのかも?
Imgp3934
スタッフ知脇は純粋に大人買い?してました。
Imgp3942
実は一番右で写ってるのは川口店に新しく入ったスタッフ知脇です。

最後は文明堂の前で写真を撮り荒川の右岸側の道を戻り当店前で解散となりました。
ご参加頂いた皆様お疲れ様でした!最近レースイベントばかりだったのでゆっくりとしたこんなサイクリングも良いですね!宜しければまたぜひご参加ください!

以下、本日のルートです。



ゴール地点に甘いものがあるとやる気が違う。 スタッフ佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンテンス講習会「「梅雨の乗れない時は自転車を労ろう」を行いました。

Imgp3712

梅雨なのに晴れましたが「梅雨の乗れない時は自転車を労ろう」というお題目でメンテナンス・クリーニングの講習会を行いました。

本日も朝から多くのお客様にご参加いただき、ありがとうございます。作業場のレイアウトを変更した都合、奥の席になられた方にはご不便をお掛けして申し訳ございませんでした。「イスは早い者勝ち」というスタンスでやっておりますので、次回はあと5分早起きしてください(笑)。佐藤くんは今日の講習会を度忘れして遅刻しました。皆さんで叱ってあげてください。僕はもう疲れました・・・。スタッフの寝坊は厳禁です。

Imgp3730

自転車の点検方法、簡単なガタの取り方、変速調整、クリーニング、注油の方法の順でご案内しました。

Imgp3753

家庭にある身近なものでも自転車はキレイになります!

Imgp3763

キレイになったらケミカル(油)でのケアも忘れずに!!

メンテナンス講座の参加者の多くは「クリーニング」にもっとも関心を持たれているようです。基本的にセオサイクルでご購入いただきました自転車については、今回ご案内した「点検・調整」は無料でやっておりますので、お客様に私達からお願いしたい「自転車をキレイに保つ」ということにご関心をいただいているのは嬉しい限りです。キレイにされている自転車のメンテナンスのご依頼は、作業するこちらのモチベーションが上がるってなもんです。

さて、次回は「何かしら特別企画」の月となります。今のところ7月21日(日)を予定しています。まだネタが決まっていませんが、とあるメーカーの方が講師として来てくれるかもしれません。来れなかった場合のことも考えなければいけませんので、何か「こんなことをやって欲しい!」というお題がありましたら、リクエストください!

次回詳細がきまりましたら改めてご案内いたします。

遅刻できる根性が逆に羨ましくも思うスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまにはハイエンドなものもいかが?「OGK kabuto KOOFU WG-1」

突然ですが皆さんは今のヘルメットを使い始めてどの位になりますか?

OGKさんによると実はヘルメットは約3年を目安に交換をすることが推奨されています。
毎日使っている方はもちろんですが、休日だけ使うという方でも交換が必要です。

3年を超えて使っているとインナーパッドなんかはボロボロになってくるので交換が必要かな?と思うかもしれません。
しかしインナーだけ交換すればいいというものではなく、外側のシェル部分も見た目ではわかりにくいですが発泡素材が内部で割れていたり、シェルパーツとの接着面が剥がれてしまっていたりで隙間が生まれてしまい本来の強度や耐衝撃性を発揮できなくなっている場合があるので3年という期間での交換がおすすめだということです。

じつはスタッフ佐藤もOGKカブト社のレジモスを使い続けていたのですが今年で3年目を迎えて交換時期近づいたのでコレに買い換えてみました。

Imgp3703

このヘルメットは今年の4月頃にOGKカブトからリリースされた事実上フラッグシップモデルとなる「KOOFU WG-1」というモデルで「風」をコンセプトに作られており、「風」の流れをうまく制御してヘルメット内の温度の低減や整流効果による空気抵抗の低減を実現させています。
その一つが飛行機やF1などで使われている「ボルテックスジェネレーター」というものです。
Image1_2

これはシェルの上面の空気が流れこむところにちょっとした突起を設け、あえて空気の流れを乱すことで部材の上面に渦のような空気の流れが生まれ、部材の下面にあたるヘルメット内部から今までより効率よく熱気を発散させることが出来るようになっています。

また、空気抵抗の低減という面ではシェルの形状を考える際に単なる風洞実験ではなく3次元数値流体解析という解析技術を使い細かな空気の流れまでも数値化して計算し開発に応用することで今までのモデルよりも空気抵抗が少ない形状になっています。
Imgp3673
ヘルメット内側にもフィンのようなものが!!
Imgp3669
ヘルメット内側も複雑な成形が施されて、いていかにも空気抵抗を軽減してくれそう・・・。

また、レジモスでも十分軽かったのですが、2種類の異なる形状のシェルパーツを組み合わせる「ダブルレイヤードシェル」という構造を用いて耐衝撃性を損なうことなくレジモスより軽量に仕上げられています。
これで更に首への負担が小さくなりますね!

シェル以外にも快適に使うための技術がいくつも搭載されています。

例えばあご紐はレジモスやMS-2にも採用されていた中空タイプのチンストラップです。
Imgp3679
Imgp3687
ヘルメットのカラーによって赤とグレーの2色展開があります。

このストラップには瞬感消臭繊維である「MOFF」が使われています。
MOFFは対象となる繊維にナノレベルで特殊な消臭基を埋め込んでおき、臭いの元となる物質を吸着させ、化学反応を起こすことによって中和してしおまうという技術です。

その効果は活性炭と比べ、悪臭の吸着速度は約10倍・吸着度は約100倍ともいわれており、効果期間もとても長くなっています。
実際自分が2・3年使っていたレジモスは最後まで汗臭くなりませんでした。
これで汗臭いストラップともおさらばですよ!

その他にもインナーパッドは今までのモデルにもあった虫除け用のA,Iネットとノーマルパッド2種、それからWG-1から用意された冬用パッドの合計4種類のパッドが付属しており様々なシーンに対応できるようになっています。
Imgp3682
↑冬用パッド・・・秋口のちと寒いときに重宝しそうですね。

あと、個人的にはこの後ろ側のTRIFITアジャスターが外しやすくなったのが嬉しい所です。
Imgp3676
これの

Imgp3666
真ん中の付け根のこの部分。

自分はバックパックにヘルメットを収納する際によくこのアジャスターを折ったり変形させてしまうのですが、コレが外れることによってアジャスターがシェル内部に隠れ、折ってしまうことがなくなり、とても助かっています。

Imgp3688
これでアジャスターが中に入り込むので・・・
Imgp3690
これなら僕のバックパックみたいにこんな風な収納でも安心!!

ぱっと見ただけではただカッコイイだけのヘルメットも実は色々な技術が詰め込まれてるのです。そろそろヘルメット交換を予定してる方は一つ検討してみてはどうでしょう?

現在当店にはホワイト(S/M)とブラックレッド(L)の2つを店頭にご用意していますので気になる方は一度お店でご覧になってみてください!

以下、スペックになります。

------------------------------------------------------------------

OGKカブト
KOOFU WG-1

サイズ:XS、S/M、L、XL/XXL 
カラー:GRホワイト、GRブラック、ホワイトレッド、ブラックレッド、ブルーガンメタ、イエローブラック

重量:S/M(196g)、L(212g)・・・当店実測値

定価:\24,150-

店頭販売価格はお問い合わせください。

-------------------------------------------------------------------
ヘルメットって写真取るの難しいなぁとぼやくスタッフ 佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

答えあわせ 「6800系 アルテグラ入荷しました」

クイズの答え合わせの時間です。

答えはアルテグラ各シリーズの発売された年/品番/リア変速段数という並びの数字だったので「2013 6800 11S」が正解です。今回は簡単でしたか?

Image_2

そんなわけで・・・。

Imgp3654
入荷しました。

クランク・STI・ブレーキアーチの形がデュラエースのものを踏襲してかなり性能アップしています。

Imgp3658

4アームクランクはMTBのソレと同じ規格にしないあたりが「ニクイ」ですね。その昔の記事でMTBで4アームを先行投入しながらロードに転用しないのは「バイクの見た目に合わないから」と答えていたのを記憶していますが、最近のぶっといカーボンバイクには華奢なクランクより、これくらいのデザインのほうが個人的にもマッチすると思います。

Imgp3661

これは先代の6700のチェーンリングを切ったものですが、先代からアルテグラやデュラエースのフロント変速がスムーズになったのには理由があります。

Image_4

それはこのように、チェンリングが中空構造になっていて、ボックス形状になることで歪みやたわみが少なくなるからです。フロントディレーラーでチェーンを押し付けるようにシフトアップするので、チェンリングの剛性が高いほど正確な変速が可能となります。

Imgp3657
また、4アーム構造をとれるのも、この中空チェンリングならではの仕様ですね!

Imgp3656

STIはワイヤーの巻き取り方法を改めたので、よりスマートになりました。手の小さい人に朗報ですね。ワイヤーも新しいコーティングのものに対応したことで、操作感がかなり軽くなりました。

Imgp3655

ブレーキアーチは出っ張り具合がもう少し少ないとよりカッコイイように思いますが、コントロールの幅は広がったように感じるのでグググっと効く感じがディスクブレーキっぽくて好きです。

入荷しました!的な旬な情報を無駄なクイズのために引っ張ってしまいました。ま、情報だけならこのブログより早いところなんて沢山あるでしょうから今後もこんなスタンスで書いていく所存です。

今回の入荷は初回セット(クランク170/50-34,スプロケ11-28、Fメカ直付、BB JIS)のみとなっていますので、その他の仕様の方は単品パーツ販売までしばらくお待ちください。

さて、いよいよ来年あたりから11速時代到来ですかねぇ。

メーカー希望小売価格 96,092円(セット価格)
販売価格はお問い合わせください。

6500の頃から自転車屋にいるスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにクイズです

1975 6100 5S

1978 6200 5/6S

1983 6207 6S

1987 6400 6/7/8S

1997 6500 9S

2005 6600 10S

2010 6700 10S

さて、この数字の並びから何を導きますか?

次に並ぶ

201◆ 6◯◎◎ △◎S

の◆等伏字ははそれぞれどういう数字でしょうか。2005辺りから分かっちゃうかなぁ~?

あたっても何もありませんが、時間つぶしにどうぞ~♪正解は次回へ・・・。

過去のクイズはこちら

http://seobicyclekawaguchi.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-f2f5.html

http://seobicyclekawaguchi.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-bd45.html

まだ一問目の回答者が現れないのでちょっと寂しいスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなものも光る時代になりました。 「トピーク Defender iGlow」

梅雨ですねー。
雨ですねー。
通勤で自転車に乗っている方(ツーキニスト)には厄介な季節がやって来ました。
スポーツバイクだと初期装備で泥除け(フェンダー)がついていないのでシートポストに後付けをしなくてはいけません。

MTBならフェンダーが幅広のものでも違和感はありませんが、せっかくロードにつけるのであれば細身でスマートなフェンダーを取り付けたいですね。

そんな方はコレ↓なんていかがでしょうか?
Image0617_3
TOPEAK Defender iGlow(ディフェンダーアイグロウ)!!

とりあえず試乗車に付けてみました。
Image0617_1
Image0617_4

ロードに合わせてに細身のシルエットになっているので、つけた際の見た目もスッキリしてますね。

取り付け部分はこのようなバンドで留まっていてワンタッチで付け外しが行えるようになっているため晴れてる日はフェンダーを外して走りたい方にもオススメです。
また、バンドはφ25.4~45mmまでのパイプ経に対応しているのでシートポストはもちろん特殊な形状でなければフレーム部にも取り付けができると思います。

Image0617_12
角度を調整できるピボットは2箇所設けられていてあらゆるロードバイクに合わせて取り付けることができます。

そして、上から見た時にセンター部分に見えるクリアー部が気になるところですが・・・。

そうです、この部分光ります!
Image0617_6
上部が光るだけではなく後も光るうえに点灯と点滅の2モードが用意されているので後方や側面からの視認性もバッチリです!

バッテリーはスイッチの裏側に収納されており、ボタン電池のCR2032を2つ使用しています。
稼働時間は点灯で60時間、点滅で100時間で意外と長持ち?
Image0617_9
雨の日は晴天時より視認性が悪く、フェンダーをつけるとリアライトが見えにくくなってしまうこともありますが、フェンダーに既にライトが組み込まれていることによって夜間走行時の視認性が良くなり、事故等の防止にとても有効です。

今現在フェンダーを付けようか検討されているツーキニストの方は候補の一つに挙げてみてはいかがでしょうか?

TOPEAK
Defender iGlow(ディフェンダーアイグロウ)
使用電池:CR2032
稼働時間 点灯:60時間
       点滅:100時間
取り付け可能経:φ25.4~45mm

メーカー小売希望価格  \2,625

店頭での販売価格はお問い合わせください。

同じメーカーで光るポンプもあったりします。
気なったかたはこちらの記事もどうぞ。
・一人二役 「TOPEAK MINIPOCKET iGlow」

テールライトの電池交換をよく忘れてしまうスタッフ 佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/30(日)初心者向けサイクリング行きます!

Imgp2180
当日こんな風に晴れたらいいなぁ~。

先日の16日に予定していたサイクリングが雨で中止になってしまいましたが、日時を改めて6月30日の日曜日に行わせて頂くことになりました!

朝9時頃に当店を出発し目的地は同じく秋ヶ瀬公園まで、戻ってくる途中で文明堂の浦和工場に寄り、甘いものでほっこりしてから当店には13~14時位を目安に戻ってきたいと考えております!

尚、スポーツタイプの自転車であれば車種の制限はありません、今回は往復40~50km程の距離なのでロードバイクだけでなくクロスバイクの方もお気軽にご参加下さい!

また、今年よりサイクリングなどの野外イベントにご参加いただくに辺り、より一層の安全の確保のため参加車体は事前に当店にて点検を受けていただく事と、簡単な障害保険への加入を参加の条件とさせていただきます。合わせまして、安全意識も共有させていただきたく参加にあたっての注意事項等の同意書への署名をお願いいたします。ご面倒ではございますが、参加者皆様に楽しんでいただくための取り組みですので、ご理解ご協力の程宜しくお願いいたします。

同意書についてはコチラにてご確認をお願いいたします。

その他ご不明な点はスタッフ佐藤までお気軽にお問い合わせ下さい!

暑いのは苦手だけど甘い物は得意なスタッフ 佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/16(日)初心者サイクリング雨天中止のお知らせ

Imgp1121

明日6月16日に予定していた初心者サイクリングですが、本日15日正午に確認させて頂いたところ明日は朝から天気が優れないため残念ながら今回は中止とさせて頂きます。

ご参加を予定されていた方々にはご迷惑をお掛けし申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

また今後も色々とサイクリング等のイベントを企画致しますのでその際は是非ご参加下さい!

今回は梅雨時期のせいだと言い張っているスタッフ 佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第10回Mt富士ヒルクライムレースの完走証が届きました!!

ブログへのアップが遅くなってしまいましたが、先日富士山にて行われた「Mt富士ヒルクライムレース」の完走証が当店に届きましたー!
Imgp3705

中身はこんな感じです!
Imgp3707

当店にて代理エントリーをされた方々の分も届いているので、皆さんお時間の宜しい時にご来店いただきお受け取りをお願い致します!

今年もヘッドスペーサー貰えてホッとしたスタッフ 佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お試しサングラス 「zero rh + ステルス」

過去に何度かサングラスを「アイウェア」としての重要性を書いたことがありますが、いかんせんスポーツグラスは「高い!」という気持ちをお持ちの方も多々いらっしゃいます。

そんな方のためにメーカーからご協力いただきお試し用をご用意しました!

Cimg0032

ステルスにクリアーグレー調光レンズを組み合わせたモデルです。

「アイウェア」をつける理由として

①目の保護
 紫外線、飛来物、ドライアイなどの予防に役立ちます

②見た目のかっこ良さ

Cimg0035

裸眼でいるよりも・・・

Cimg0034

かっこ良さが増す気がしませんか?ヘルメットもサングラスを装着するのを前提でデザインしていることが多いんですよ。

③視力補助
裸眼でいるよりも、レンズカラーにもよりますが何から補助的な要素を持つことがあります。ピンク系の色合いのものは、緑のコントラストが上がるのと動体視力が上がるのでMTBに向いています。グレー系のレンズだと白がハッキリするので白線やゴルフボールなどを捉えやすくなります。イエロー系のレンズは夜間でも裸眼より明るく見えることもあります。

とまぁ、思いつくままに「アイウェア」の重要性を挙げてみました。

使ってみたい方は遠慮なく当店スタッフまでお声がけください。当店主催のサイクリングイベントで裸眼の方がいましたらスタッフ佐藤が強引に装着させられるかもしれませんのでご注意を!(笑)

目が良かったらなぁ・・・と、この手の記事を書くときに常々思うスタッフ ふじおか 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/23(日)メンテンス講習会 「梅雨の乗れない時は自転車を労ろう」を行います!

Imgp2904

恒例!点検&メンテナンス講習会を行います♪

簡単な変速調整&パーツのガタ取りから、瞬間的にキレイにする効率的なクリーニングなど濃い目の内容をごく簡単・簡素にお伝えしたい!という会です(伝わってるかどうかは自信なし・・・)。

6月23日(日) 朝9時30分より川口店店内にて行います。
参加は無料です。皆様お誘い合わせの上、ご参加ください!

3ヶ月に一回自転車がキレイになるスタッフ ふじおか

| | コメント (1) | トラックバック (0)

富士見パノラマに行ってきました。

今年初、富士見パノラマに・・・
























Image001

キャッチボールをしに行きました。
























Image002

ではなく、BBQに行きました。












































Image003
もとい!ダウンヒルに行きました!!

Image004

スキー場のゴンドラで登って、ゲレンデ脇の森の中をひたすら下ってくるというもの。

Image005

今回はコメンサルの試乗車をご用意しました。輸入元のジオライドさん感謝!

Image007
最新のDHバイクは凄いです!ハイスペックすぎてダートをオンロードと勘違いしちゃいます・・・。

Image006

スタッフふじおかは昔気質に今年もレースはハードテイルクラスにエントリーしているのでスペシャライズドの初代P3です。

Image009

でも今年は前年の反省を踏まえてブレーキだけ最新のゴールドセイントにしました!めっちゃブレーキが楽!!

Image008

そうは言っても年甲斐も無く一日券なんて買ったら・・・

Image010

手の皮が剥けてくるので爪切りで予防です。

Image011

集まってきた皮を落としておかないと、後々めっちゃ痛い目にあいます。

Image012

食って

Image013

走って

Image014

食う!

Image016

できるかい?笑顔!

Image015

自然に笑顔になっちゃいますね!!

Image016_2

レース本番までにもう一回くらい走らないとなぁ・・・。楽しんで走るのとタイムを意識して走るのじゃ別物ですからね。今回は身体ならしということで、次回は限界を確認しないといけません。とはいえ、既に全身筋肉痛です・・・。

次回走りに行く際は皆様も是非ご一緒に!

BBQと焼肉の違いがよくわからないスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

zero rh + 可視調光レンズ「STYLUS RH758」

そろそろ路面の照り返しがキツイ季節に突入ですね!

Cimg0022

今回ご紹介するのはzero rh +(ゼロアールエイチプラス)というメーカーのステルスというサングラスです。

以前もこのメーカーのサングラスをご案内しましたが、こちらの特徴は「可視調光レンズ」というものを採用しているということ。

まず、調光レンズとはレンズの透過率(色の濃さ)が状況に応じて変化するというものです。一般的な調光レンズは紫外線に反応して色の濃さが変わります。

Cimg0026

なので、以前ご紹介したオリンポというモデル当店最強ライトの5500カンデラを浴びせても・・・、

Cimg0027

基本的になんの変化もありません。

Cimg0028

紫外線発生装置を浴びせると・・・、

Cimg0030

黒いシミができました。これが調光した証です。

Cimg0024

では冒頭のステルスというモデルに同じく光を当ててみると・・・、

Cimg0025

バッチリ色が濃くなりました。このレンズの透過率は70~20%となっています。夜間使用の基準(80%以上)は満たしていませんが、店内でかけてみてもかなりクリアーに近い色見かと思います。

さて、紫外線調光と可視調光となぜ2種類あるのか?正直サイクリストにはあまり関係ないのですが車の運転などをする際にUVカットガラスを組み込まれた車では紫外線調光モデルだと役に立たないからなのです。

なのでステルスには紫外線調光タイプもラインナップされています。車は乗らないやという方はそちらもどうぞ♪

メーカー希望小売価格26,250円

メガネを外すと目力倍増といわれるスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/16(日)たまにはカステラとか食べたい!?初心者サイクリングやります!

今月もサイクリングやります!
Imgp2474
今回は先月よりもう少し短い距離にしようということで秋ヶ瀬公園を目指して走ります。

当日は朝9時に当店前に集合して頂き、秋ヶ瀬公園を目指して走ります。

秋ヶ瀬公園で一休みをし、その後はすぐ近くにある文明堂の販売店で窯出しカステラの販売があるそうなのでそちらにに寄ってから13時頃に再び当店まで戻ってくる予定で行います。

尚、スポーツタイプの自転車であれば車種の制限はありません、今回は往復40~50km程の距離なのでロードバイクだけでなくクロスバイクの方もお気軽にご参加下さい!

さて、今年よりサイクリングなどの野外イベントにご参加いただくに辺り、より一層の安全の確保のため参加車体は事前に当店にて点検を受けていただく事と、簡単な障害保険への加入を参加の条件とさせていただきます。合わせまして、安全意識も共有させていただきたく参加にあたっての注意事項等の同意書への署名をお願いいたします。ご面倒ではございますが、参加者皆様に楽しんでいただくための取り組みですので、ご理解ご協力の程宜しくお願いいたします。

同意書についてはコチラにてご確認をお願いいたします。

その他ご不明な点はスタッフ佐藤までお気軽にお問い合わせ下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/1~6/2 第10回Mt富士ヒルクライムレースに参加しましたー!! その2!

はい、当日編です。
いよいよレース当日、まだ日も昇らない午前4時頃から行動開始です。
ヒルクライムレースでは参加者が下る際に必要な防寒着などを事前にゴール地点まで持って行ってくれるのですが、午前6時10分までに北麓駐車場へ届けなくてはいけないのでこんな朝早い時間になるのです・・・。眠い!!

荷物を無事届けることが出来たらいよいよレーススタート!!
しかし6000人が一斉にスタートするわけではなく5分おきに数百人がスタートする形になります。
今回は女性の参加者もいらっしゃって、スタートが自分達より早かったのでお見送りをしました。
Imgp3526
しかし…この中でどうやって探したものか…と途方に暮れていると。

Img_0461ver2

無事発見しました!
いつもブログ用の写真に困っている佐藤にそれ向きな写真をありがとうございます!!
Imgp3530
もう一人も発見しました!3人ともがんばれー!!(*´∀`)ノシ
女子の部スタート後にも各グループが続々とスタートしていきます。

Imgp3548

僕らはかなり後のほうなので自転車を並べてまったり空でも眺めていましょう。
ん?あれは!

Imgp3539
ヘリにSPECIALIZEDのロゴが!すごいなぁ…。
走る前の補給も今のうちに…。
Imgp3540
前日に睡眠不足気味だった人もリ◯ビタンDで元気回復!!(どこかのCMみたいですね。)
そんな事をしながら待つこと1時間、午前8時5分になり僕らも無事スタート!!
スタート時の混乱を避けるためすぐには計測は始まりません、少し走った所に敷いてある↓のようなグリーンのシートから計測が始まります。
Imgp3554
ここからが本当のスタートです。マイペースに頑張りましょう!
Imgp3557
早朝の曇り空は嘘のように空は快晴、絶好のヒルクライム日和となりました。
皆はどこかなー?
Imgp3559
一人目発見!まだまだ余裕がありそうですね。
発見する度に写真とってみようと思っていたのですが思いの他走行中は難しくアップできるような写真はほとんどありませんでした。残念!
来年までに写真スキル上げておきます!
Imgp3565
どうやらこのレースは人だけではなくナスも走っているようですね。
ゴール着いたら汗で煮浸しみたいになりそうだなぁ・・・。
ナスの後はしばらく誰とも会えずに登っていると終盤辺りでもう一人発見しました!
Imgp3567
このジャージは遠くからでもよく目立って良いですね!
なんだか一番うまく撮れた気がする(*´∀`*)

Imgp3570
4合目を超えて背の高い木々がまばらになってきた頃、ようやく先に出発した女性の方を発見しました。
後ちょっとですよー!たぶん!!
その後はまた一人旅をしながら無事ゴール!
ぁ、ゴールゲート撮り忘れてました、ゴメンナサイm(_ _)m
ゴール後は流れに沿って荷物を取りに行きます。
Imgp3573
荷物をゲットしたらもうそろそろ限界なので後から来る方を待ちつつぐったりしましょう!
Imgp3577
↑こんな感じで写真撮るとなんか雄大な感じしますね。
Imgp3578
こっちはまだまだ余裕そうです!
集合したら皆で山を下ります。
無事下りきったら自転車を停めてうどんを食べに行きましょう。
Imgp3586
これだけ停まっていると自分の自転車がわからなくなりそうですね…。
Imgp3588
下ってきて身体が冷えているところには、このうどんが結構嬉しかったりします。
毎年唐辛子のスプーンが大きいので入れ過ぎないように注意しましょう。
今年は更にスイーツもあるということで甘党な僕はワクワクしながら貰いに行きました。
そこで手渡されたのはコレ!
Imgp3592
シフォンケーキ手渡しとはなかなか衝撃的でしたが、おいしかったので満足です(*´∀`)
スイーツも食べ終わった後は宿に戻り各自解散となりました。
Imgp3596
ゴール地点で会えなかった方ともここで無事再会することができました。よかったよかった!

一緒にご参加頂いたお客様、お疲れ様でした&ありがとうございました!!
今回も全員無事に完走できたようで何よりでした!
来年もまた行きたいですね!

Imgp3584
お客さんと連絡を取りたくてゴール地点で必死に電波を拾おうとしている スタッフ佐藤

| | コメント (2) | トラックバック (0)

6/1~6/2 第10回Mt富士ヒルクライムレースに参加しましたー!! その1!

6月1・2日に今年で第10回を迎える「Mt富士ヒルクライムレース」にお客様と参加しました!

Img_0431_ver2
今年は記念すべき第10回目の開催ということで参加者数が去年よりさらに増え、エントリー総数は5,862名、出走者数は5,416名というとても大きな大会となりました。
当店も昨年は12名、今年は18名と、昨年より多くのお客様にスタッフ佐藤と一緒に参加して頂き、更にバイシクルセオ大宮店と現地で合流した結果、全体で32名ととても賑やかなイベントとなりました!

当日はまずレース開始時にスタート地点となる富士北麓公園に12:00頃から各自集合です。
集合したら会場にある受付にてゼッケンや下山時に必要になるものを入れておく袋等を受け取ります。

例年、北麓公園の駐車場に会場が敷設されているのですが、今年は参加人数が多いからなのか隣にある陸上競技場をまるまる使って会場が敷設されていました。
Img_0433
代理での受付も可能なので、6月1日に用事がある方の分も一緒に受け取ったのですが、今年の参加賞はなんとホイールバッグ(でかい!)なので一人では持ちきれず既に合流していたお客様に手伝って頂いてなんとか車まで運ぶことが出来ました。

Img_0437
その後会場内で食べ物の屋台を発見!
どうやら新B級グルメの馬肉ケバブがオススメのようです。
Img_0439

昼食を済ませたら午後3時半頃に宿泊場所に向かいました。

宿泊場所は去年と同じところにさせて頂きました、素泊まりのようなものなのでホテルのようなリゾート感はないですが、修学旅行気分で泊まることができます。
宿についたら各自の車から自転車を降ろして宿の脇へ停めさせて頂いて、午後6時まで自由に過ごしました。
Img_0443
約30台も停めてあると圧巻ですね。

Imgp3524_2
前日なだけに試走に行かれる方も!
無理しない程度にいってらっしゃいませ~!
荷物などを整理して18時頃に夕飯を頂きに行きました。
Img_0446
ここも去年に引き続き「甲州ほうとう小作」さんにお世話になりました。
Img_0449
右が「茸ほうとう」、左は「すいとん」です。
ちょっと食べ過ぎな気もしましたが2つともおいしく頂きました!
夕飯を食べ終えたら翌日の朝食をコンビニで買い、お風呂を済ませて就寝しました。

ちょっと長くなりすぎたので当日編はまた次回・・・。

来年は汁物二つはやめておこうと思ったスタッフ 佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川口農場に新たに仲間入り 「ズーニマル 猫」

Cimg0011

人気のズーニマルライトに・・・。

Cimg0022

待望の猫が登場!

Cimg0021

お尻がキュートなデブネコです。

Cimg0019

三毛猫と

Cimg0020

白ブチがいます。
黒猫がいないのはやはりあのメーカーに対する配慮でしょうか・・・?

Cimg0018

豚さん牛さん、ライオンパンダもいます。みんな目が光ります!

Image_3


猫ってのは人の嫌がることがわかるんだと思います。餌をねだられているのを無視していたら色々と嫌がらせを始めます・・・。それでも猫が好きです。

ズーニマルライト メーカー希望小売価格
1,680円 販売価格はお問い合わせください。

昼まで寝ることができなくなってきたスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »