« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

今日の川口店 「スタッフふじおか不在のお知らせ」

スタッフふじおかは今年も夏休みをいただきます。今年は・・・、
東洋の
マチュピチュを目指すつもりです。ロードで行くか、MTBで行くか、現在思案中。またレポートします。帰ってくるか、休みでやることがなけば現地からアップします。

8月9日(金)までお休みをいただきます。お客様、スタッフにはご迷惑をお掛けします。頑張れ佐藤!任せた佐藤!佐藤は日本一!

とりあえず明日はパンダを観に行きます。

Cimg0046

本物を見るのは多分初めてなので楽しみです。

現在あちこち筋肉痛のスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイフェス 2日目 ダウンヒル「本気の失敗には意味がある」

Image_32

はて?ここは一体どこだ??と寝ぼけて起きたら富士見パノラマ。幸せですねぇ~ヽ(´▽`)/すっかり天気は回復しました。

例年はペンションに泊まっていたのでレース前の試走はできていませんでしたが、今年は当日の試走もしました。前日の大雨でコースはかなりのマッドコンディションに・・・。

Image_33

富士見パノラマでは通常はゴンドラを使って頂上までバイクと人を運ぶのですが、バイカーズフェスタの時は特別にリフトを稼働してスタートのある中腹まで移動します。コースはBコースからAコースに接続して、特設のゲレンデを走るレイアウトです。なかなか走りごたえのあるレイアウトです。

Image_34

試走時間は限られているので路面コンディションとラインの最終確認。写っているお二方は元プロクラスのライダーで、今回の1.2位の入賞者。走り樣は異次元のスピードです。勝てるわけねぇ。

Image_35

みんな一時停止しながら確認を繰り返します。

案の定試走で転びました。肋骨辺りをぶつけてみました。プロテクターを着ているので「ちょっと痛い」くらいで済みました♪

Image_37


各々出走時間は決まっているので、それまでにリフトを登ってぐだぐだとして時間を潰します。

Image_36

スタートは独特の緊張感。スターターの係員が良い感じに話しかけてくれて緊張を和らげてくれています。

さて、1本目は試走を踏まえて「こからば名馬」を合言葉に安全運転。ゴールしてタイムをみてガッカリ・・・。なんか毎年同じ事を書いてる気がしますな。

そしてY島さんがゴールしてビックリ!10年程前はよく一緒に走っていた仲ですが、ここ数年乗っていないブランクがあるにも関わらずタイムで5秒ほど負けました。悔しいぃ・・・。

2本目は一本目のタイムの遅い順にスタート。とはいえ、2本目の出走まで2時間近くあるのでその間に「男の基地」を惜しまれつつ撤収。渋滞にあわないためにマッハで帰る準備です。

さて、2本目。「本気の失敗には意味がある」を合言葉に攻めます。コースコンディションもすこぶる回復しているのでかなりいいペース。というよりちょっとオーバースピード気味に試走で転んだところを通過しようとしたら前方一回転をかましてしまいました。とりあえず体は無傷だったので急いでバイクを起こしてバイクの不具合がないか走りながら確認。

その後も開き直って走れたのでタイムは1本目から2秒遅くなったけれど「攻めれた」達成感はありました。1本目と2本目の良い方のタイムが採用されるのもこのレースの嬉しいポイントです。とはいえ、1本目のタイムの更新が叶わなかったのでY島さんには負けが確定。悔しいぃ・・・。

今回DHにエントリーできなかったMさん、K沢さん、T田さん、K島さん来年はぜひ!普段ロードに乗られているお客様の皆様、たまにはスタッフふじおかとも遊んでください♪全力でサポートいたします。MTBは怖いと思っているかもしれませんが、ロードで転ぶよりも絶対に怪我は少なく済みますし、エンデューロコースはとても安全です。来年は是非!

Image_38

渋滞中に「112233くるぞ!」とテンションが上がってみたら渋滞を抜けて撮影にも四苦八苦。もちろん助手席から撮ってもらいました。ポンコツステップワゴンもご苦労さまです。

※また後日写真を追加して追記するつもりです。

建造中の宇宙戦艦ヤマトに次ぐネタ『ゴジラ』を中央道で発見したものの撮影が間に合わなかったスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月27・28日 シマノバイカーズフェスタにエントリーしてきました!

Image

DOYA!晴れ男パワーで青空です!!MTBの祭典「シマノバイカーズフェスタ」にエントリーしてきました。

Image_2

国内最大級の草レース。出店ブースも多分最多で、いわゆる本気レースのJシリーズよりもほんわかして楽しめるのが最大の魅力です。

Image_3

いわずもがなシマノブースは最大級です。最新のコンポやホイール、シューズの試し履きもできます。

Image_4

物販もちらほらされており、参加者にとっては掘り出し物を手に入れるチャンスです。でも販売店としてはそんな安値で売ってもらっちゃ困るのよね・・・。

Image_5

前後タイヤをガッチリ支えるルーフキャリアのデモ展示がありました。INNOなるメーカーです。良さげな品物でした、当店でも取り扱い可能です。

Image_6

さて、本日は4時間エンデューロ チーム対抗3人の部にエントリーしました。

スケージュール的にはレース開始が13時からなので、午前中はピットの設営、翌日エントリーしてあるダウンヒルの試乗、早めの昼食、エンデューロの試走、出走の場所取りなどなどわりとタイトです。

Image_7

昨年はワタワタしていたらピットエリアが不便な立地なったので、その反省を踏まえて前面に陣取れました。

とりあえずダウンヒルの試走を3本こなし、すでに体力に不安を覚えつつ昼食です。

Image_8

「お金は地元に落としましょう」を合言葉に富士見パノラマに来たら施設内にあるレストランを利用しています。美味し。

Image_10

今年も2時間エンデューロ ソロの部にご夫婦で参加されている鉄人Sさん、出走前にパンクしていることが判明!マッハで修理しました!!それにしても2時間を一人で走り切るってのは考えられません。

Image_11

さて、いよいよ招集時間。

Image_12

今年も我がチームのエースライダーN山さん。なかなかいいポジションを取ることができました。

Image_13

スタートの合図とともにバビューンと土煙を上げて鬼ダッシュでコースを駆け上がっていきます。エンジンついてるんですか?と疑いたくなるほどのスピードです。

Image_14

スタート独特の緊張感とダッシュは見ていてエキサイティングです!何はともあれ、これから4時間の長い戦いが始まるのです。

Image_15

こちらはチーム員のY島さん、ピットでアンクルバンドの計測器をバトンタッチします。1周交代で走ることにしました。2周も行くとヘロヘロです。

Image_9

1周約2.2km、N山さんは7分台、Y島さんは8分台、私は最初は8分代で走れていたけど最後は10分台・・・。大した距離じゃないけど平坦な部分が少ないのでとにかく辛い。辛いけれどコース自体はとても安全な設計なので誰でも楽しめる本当にいいレースです。そして暑い!

Image_16

熱中症対策。

Image_17

セミの抜け殻ならぬポカリの抜け殻。夏の風物詩ですねぇ(;´Д`A ```

Image_18

最初の1時間を過ぎたときは「残り3時間か・・・」とちょっとした絶望感があったものの、その後変なテンションになってきてあっという間に残り1時間を切りました。

Image_19

レースは17時まで・・・。ここで一つの問題が発生。時計の時刻の約30秒前にN山さんが出走、そしてN山さんの次は私の出走番。N山さんは7分ちょっとで帰ってくるので恐らく50分にバトンタッチという計算。55分を過ぎると選手交代はできなくなり、59分59秒までにゴールゲートを通過できるとそのままもう一周走れるということ。

つまり、もうバテバテで10分位かかってるのに頑張って9分台で帰ってきて、そのままもう一周走らなければならないと・・・!?

Image_20

そんなヨコシマなことを考えながら最終走者を努めさせていただきました。工具を背負って走っているので重たい重たい。

Image_21

そんなこんなで長かった4時間を走り抜きました~!ヘロヘロになると同時に晴れ男パワーも下降線へ・・・。

Image_23

最後はお約束のカットで!いやぁ、楽しかった。来年も是非みんな一緒にエントリーしましょう!そして来年は今年出れなかった人、出ようか迷った人、これから検討してみようという人、皆様もロードばかり乗ってないでたまにはふじおかと遊びましょう!

Image_24

さぁ撤収!というタイミングで豪雨、夏ですねぇ~。

Image_25

天気に逆らってもしょうがないので、とりあえず温泉で一休みしたら晴れ間がでてきました。晴れ男パワーが回復した証ですな!

今回はキャンプサイトでテント張って野宿を決め込むので、風呂あがりは「なにやらご当地の定食屋」に入ることにして国道をさ迷い、適当に入った店で餃子とお店のオススメ「カツ煮」を注文。

Image_27

マッハで出てきた餃子、盛り付け雑すぎ!!(笑)でも美味し。ビール飲みてぇ・・・。

Image_29

オーダーしてから小一時間後にようやく出てきたカツ煮。ボリューム満点で美味し。しかし何故に小一時間も待たされるのか・・・。眠い、食欲より睡眠欲が勝ってます。

Image_30

会場に戻って男の基地を設営。

Image_31
待望のビール!何よりも美味し!!
さぁ、これから三十路ボーイズトークだぜと思っていたらまた雨が・・・。しょうがないのでテントに入ったらバタンキューでした。

明日はダウンヒルです。

翌朝自宅にいるつもりで寝ぼけて起きたスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店「エコバッグ?バックパック?」

昨日今日と店長はシマノバイカーズフェスティバルにお出かけ中です。

今頃腰痛と闘いながら山を下っているのでしょうかねぇ・・・。

さて、気を取り直して今日はこれです。

「CANNONDALE スタイルデュアルバッグ」

Imgp4249

この商品は一見バックパックなのですが、肩紐を上に引き上げるとトートバッグになるというもの。
Imgp4257

開口部が広くて深さがあるので色んな物を押し込むのにはちょうどいいかも?
Imgp4252
物が飛び出さないように入口は巾着みたいに絞ることが出来るようにもなっています。

外側のジップポケットには携帯やお財布などのよく取り出すものを入れておきましょう。
Imgp4256
イベントレースの時のジャージやシューズを入れておくのにはもちろん、デザインがシンプルなので普段のお買い物に使ってみても良いと思います。

店頭在庫のカラーはこのグリーン一色ですが他にもブラックとホワイトのカラーラインナップがあります。
メーカー希望小売価格 4,935円
当店での販売価格はお気軽にお問い合わせください。


ロードで買い物に出かけると、走ることに夢中になって買うものを忘れてしまうスタッフ 佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペダルを綺麗に回したい。「Pioneer SGX-CA900」

先日川口店にこんな箱が届きました。

Imgp4016
アンプなんて頼んだっけ?と思いながら箱を開けたらクランクが!

Imgp4018 
クランクに変な物がついてました、
Imgp4019
左クランクにも、
Imgp4022
実はコレ、本当に変なもの・・・ではなく、パイオニア社のペダリングモニターという商品で一般に言うパワーメーターの様なものです。

パワーメーターというのは文字通り(パワー)を測定するものなのですが、ここで言うパワーとは人がペダルを使って自転車に与える動力を表します。

この値が大きくなればなるほど自転車をより早く移動させることができるようになります。
cycleops社等でもパワーメーターが発売されていますが、この商品の場合はパワーだけではなく自分のペダリングを可視化することができます。

Img_0602
ディスプレイも専用品があります。
キャットアイに比べると結構大きい感じがしますね。

Img_0687Img_0693
自転車に組み付けて準備完了!

この商品は今のところデュラエースの7900と9000シリーズのクランクに対応しているそうです。
大きいディスプレイの下半分、丸いところに赤と青の矢印が出るようになっています。
Img_0704
帰り道頑張って撮ってみましたが見づらくてすみません(´・ω・`)
表示する内容は色々とカスタマイズできますが今回は上段左からペダリング効率・左右合わせたパワー・現在のスピード、下段は左右それぞれのペダリングとパワーの値が表示されています。
赤い矢印が表示されていますがこの矢印の向きがクランクのそれぞれの位置での力の向き、長さが強さです。
この時は下に踏み込むことを重視してゆっくり漕いでいたのでクランクの4時~6時の位置で下方向に大きく力がかかり矢印が長くなっています。

また、下の矢印も重要ですが左上のペダリング効率も面白い表示だと思います。
この表示は、ペダルに加えたパワーがどれだけ効率良く自転車を走らせるパワーにできているかが表示されるので、自分のペダリングを自分自身で客観的に確認しながら走ることが出来て効率よくトレーニングができます。

2012のサイクルモードで新城選手がお試しで漕いでいた時は73%だったようですが自分は・・・50%前後でした。

このペダリング効率を上げてあげることで、今までと同じスピードをより少ない力で維持することができるようになるので、より速く走りたい人のトレーニングにはもってこいな商品だと思います。

そんなこと書いているスタッフ佐藤は、自分的には本気のレーサーではないのですが、面白そうだという理由で取り付けてしまいました。

また、パワーとペダリングだけではなくANT+の規格に対応してるので心拍やスピードも表示させる事が出来、GPSのログも取れるようになっています。

Img_0684
それらのデータは最近の多機能サイクルコンピュータではお約束になりつつある、パソコンにつないで確認することもできるので色々と管理しちゃいましょう。

ちなみにこの商品はまだ正式に発売にはなっておらず、今のところは今秋の発売を予定しており、販売価格も正式な発表はまだですがセンサーとディスプレイ合わせて25万位になるのではないかと思います。(クランクは別売りです)

今回はスタッフ佐藤のバイクに取り付けているので、ご来店時に実物をご覧になりたい方はお気軽にお声をお掛けください。(ちなみにバイクサイズはちょっと大きめ54cmです)

ブログ書くたびに「佐藤」の変換が「砂糖」で出てしまい毎回ちょっとヘコむスタッフ 佐藤

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の川口店 「お盆期間も休まず営業します!」

早くも気持ちの中では夏の折り返し・・・。

さて、お盆期間の川口店はいつもどおり営業します!別段休まず、いつもどおり水曜定休です。

お盆休み前は何かと「休みだから自転車乗ろう」と思い立つ方が多いのでしょうか?修理が混み合いますので、もし納屋に眠っている自転車があるようでしたら整備はお早めに!問屋さんは休みになるのでパーツの手配がままならないことも多々ございます。

スタッフふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「祈晴」

ゴロゴロ鳴ってたから自転車を店内にしまったら、そんな時に限って雨が降らないもんですね。

Image

週末の天気が微妙なのです。今年の梅雨明けは早かったのでなんか嫌な予感がしていたのです・・。

Image_2

がんばろう、自称晴れ男。

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月21日(日) 心拍トレーニングに関する講習会を行いました!

Imgp4191

恒例川口店の講習会「特別編」、今回はキャットアイ樣より講師をお招きして心拍トレーニングについてお話をしていただきました。

Imgp4212

TVモニターを使ったプレゼンテーションで、とても分かりやすく解説していただきました。川口店のスタッフも、私ももちろん改めて発見もあり勉強になりました。

ひと通り説明を聞いた後は、希望のお客様に実践していただきました。カメラでサイクルコンピューターのディスプレイを撮影し、TVモニターで皆様にみていただきました。

Imgp4219

せっかくの運動なので、心拍を管理・把握することでより効率的なトレーニングが可能になります。川口店では今後もお客様に有益な情報を提供できるよう日々精進してまいります!

朝早くからご参加頂いたお客様、講師としてご足労いただきましたOさん、ありがとうございました。次回の講習会はパンク・チューブ交換について行います。暫定的な日程として8月18日(日)を予定しております。決定次第改めて当ブログにてご案内いたします。どうぞお楽しみに!

何事も国内メーカー贔屓のスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/20(土)物見山サイクリング行いました!

先日7/20(土)に東松山にある物見山までのまったりロングライドを行いました。
Imgp4122

朝8時に当店前に集合し、荒川CR(サイクリングロード)→入間大橋→川越狭山CR→落合橋→物見山→榎本牧場→当店到着というルートで走って来ました。

Imgp4064
まず川口店を出発すると必ずと言って良いほど走ることになるのが荒川CRです。
休日の朝ということもありここでは多くのサイクリストが走っていますね、当店のお客様ともしばしばすれ違ったりします。
ここをメインで走ったりしても面白いのですが、今回はもっと先の方へ向かいます。

Imgp4088
入間大橋で荒川CRから入間川のCRに乗り換えます。下流と比べると道幅が狭いうえに今の時期は道端の草木が一番伸びていて更に狭いので、すれ違いをする時はお互い譲り合いの精神でトラブル無く走りたいですね。

Imgp4094
落合橋という橋に到達したら橋をわたって一つ目の交差点を左へ、そこからは一般道で物見山を目指します。
この辺りには結構コンビニが多いので途中どこかのコンビニで休憩を取ると良いと思います。(ちなみにサイクリストがよく立ち寄るのは戸守交差点にあるローソンだったりします)

Imgp4095
戸守の交差点を過ぎるともうあとちょっとです!
(*´∀`)ガンバレー!!
あっ!・・・今回お客様のご好意でスタッフ佐藤は遂に写真に収められてしまいました。
自分の写ってる写真ってなんかちょっと恥ずかしいですね、モザイク掛けとこうかな。(ぁ
Imgp4096
ちょっと脱線してしまいましたが、あとは分岐などはなくひたすらに真っ直ぐ進むだけです。
この辺りになるとちょっと山に本気っぽいサイクリストがかなりのスピードで走っているのを眺めることができます。
Imgp4106
高坂駅近くの踏切を渡った先のこのカーブを進んでいくと目の前はもう物見山です。
Imgp4112
正面に見える交差点から徐々に斜度が上がり始めるのでこの交差点がスタート地点じゃないでしょうか?
この交差点の左側にはこども動物自然公園が有り左折する自動車が多いので急ぎすぎて左折巻き込みに合わない様に注意しましょう。

Imgp4113
それでは第1回物見山プチヒルクライムレースを(気分で)開催します!
1番乗りはこの人でしたー!
Imgp4114
2番手ー!
Imgp4115
3番手!ここまでが入賞枠です!
ぇ?商品ですか?そんなものはありません。
みんなで楽しく登った思い出が一番の商品ですよね!(うまいこと言おうとしましたスミマセン)
Imgp4116Imgp4117

Imgp4118Imgp4119

Imgp4120Imgp4121

いつも先行して写真を撮っているのですが予想よりも皆さん速かったのでカメラ構えるのが少しでも遅れたら撮り逃すところでした・・・。
Rimg1220
元気が有り余っていたらこのまま越生町の方まで行こうかとうっすら考えていましたが、案外と物見山に体力を奪われてしまっていたのでここでお昼にしました。
Imgp4127
自分は白魚の天ぷらと蕎麦のセットを頂きました。
あっつい夏は冷たい蕎麦が美味しいですね~!
昼食が終わったら次はデザートということで榎本牧場に向かいました。
Imgp4142
行きに通った落合橋の交差点をまっすぐ通り過ぎ荒川CRを目指してまっすぐ、途中曲がらなくてはいけないところがあるのですがここがちょっと分かりにくいかもしれませんね。
スミマセン、写真撮り忘れました。(´・ω・`)

Imgp4155
榎本牧場に無事到着です!いつ来ても自転車だらけですね!
榎本牧場でジェラートを頂いたらそろそろ帰る時間です。
荒川CRで当店を目指しましょう。
途中秋ヶ瀬公園で一回休憩。ここまで来ると戻ってきたなーって感じがします。
Imgp4161
皆さん疲れたと言いつつも休憩中には自転車話で盛り上がっています!
なんかこういうのって良いですね。

秋ヶ瀬からはゆるゆると当店に戻って来ました。
今回ご参加頂いたお客様お疲れ様でした!
また、集団を2つに分けた際もう一つの集団を引率してくださったお客様、どうもありがとうございました!

日曜日と較べてどれだけのお客様にご参加頂けるのかと内心ちょっとドキドキでしたが11名ものお客様にお集まり頂き、ロングライドは初めてという方も数名参加して頂けてとても嬉しかったです!

来月はまだ行き先などを決めていないのですが決まりましたらまた当ブログにて告知致しますのでよろしくお願いいたします!

以下、今回のルートになります。

全行程を通しての平均時速は自分のサイコンで約21kmでした。

休憩場所:秋ヶ瀬公園→戸守交差点のローソン→物見山(昼食)→榎本牧場→秋ヶ瀬公園

ルートなどを載せて欲しいというリクエストを頂いたので簡単にですが載せてみました。
お役に立てて頂ければ幸いです。

最近ロングライドがマイブームなスタッフ 佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「明日は早起きしよう」

いよいよ明日はキャットアイ様による講習会♪9時半からですよ♪♪

早起きした人には良い事があるかもしれません。

数に限りがございます・・・。

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「7/21日(日) 講習会開始時間について」

さて、今日の川口店です。

7月21日(日)に行う「キャットアイ樣による心拍トレーニング講座(仮)」の開始時間についてですが、いつもどおりの9時30分から行います。場所もいつもどおり川口店です。

Imgp1357

特に参加にあたりご予約は必要ありませんが、イスとスペースに限りがありますので席は早い者勝ちでお願いしております。

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の川口店 「スペシャライズド2014」

昨日・一昨日はスペシャライズドのディーラー向けの展示会に行っていました。そしたら「今日の川口店」がアップされていませんでしたΣ(`0´*) 早くも皆勤賞を逃してしまいました。

Image

ボールペンを忘れていきなり仕事モードぜんぜんなしなしだったらボールペンをもらいました。

そんなわけで、プレゼンを聞いて・・・

Image_2

休憩がてら本社見学して

Image_3
卓球して

Image_4

またプレゼンを聞いて1日目は終了。

Image_5

二日目は会場を移動して試乗会に参加しました。

Image_6

うじゃうじゃとS-WORKSがいます。ターマック、アレー、ルーベ、ヴェンジとそれぞれ乗りました。ヴェンジって凄いな・・・、アレーもなかなかにやるな・・・、ターマックは無理だな・・・、やっぱルーベだな、と思った次第です。

Image_7

MTBはロードに較べて少ないのはご時世柄いたしかないか・・・。しかし販売店の多くはMTBの試乗予約に集中していたのは「やはり自転車屋はMTBが好き」なんだと思った次第です。

Image_8

ご一緒した大先輩の川越ライド。スタンプジャンパーが一番乗りやすい。迷ったらこれ一台で全てこなせると思う。29erも随分と乗りやすくなりました。

Image_9

ヤマビルがたくさん出没するようです。取り急ぎジョニーに伝言を頼まれています「1000円返して」と。

Image_10

午前中に自転車乗りまくったら展示場へ。シラスのディスクブレーキ仕様です。ご丁寧にブレーキホースをフレームに内蔵しています。

Image_11

バンジョータイプは取り付けれないんじゃ??

Image_12

スラムのディスク対応のパワータップを発見。自転車そのものより、新しいパーツに目がいっちゃいます・・・。シクロクロスはディスクが主流になりますね。

Image_13
今回やたらとスペシャライズドが拘っていた「トータル設計」

Image_14

自社内で自転車専用風洞実験場を作って、究極のエアロバイクを完成させてもトップチューブに補給食を貼り付けられちゃぁ台無しよ。というわけで小物入れまでトータルで設計されました。ボックス上部はティッシュ箱のような作りになっていて補給食をいれておけます。

Image_15

TTバイクはロードより先駆けて油圧ブレーキ化されてきていますね。油圧ならではのワイヤーの取り回しの良さが要因でしょうか。さて、ディスクとどちらがスタンダードになるか楽しみですね。

Image_16

だからなんだと言われそうですが、言わずにおれませんでした。

Image_17

アレーにもS-WORKSが登場します。完成車で65万円!

Image_18

CああD10を随分ライバル視しているようです。データ的には勝っているようですよ。ここまでくるとブランドがどちらが好きか?という気がしてきます。

Image_19

アルミのバイクにそこまでお金かけれないよ!という方にはより現実的な179,000円のアレーレースをどうぞ♪溶接痕の違い(S-WORKSはビートを削っています)くらいしか差は無いように思われます。2014年はもしかしたら一番売れるバイクなんじゃないかな・・・?

Image_20

個人的にはここら辺が一番ワクワクするのですよ。やっぱダブルクラウンですよ。

Image_21

ケーンクリークのリアユニット。コンプレッションもリバウンドもハイスピード・ロースピードの2ステージアジャスタブル!!!メカメカすぃ~~!!!

Image_22

おー!オーリンズじゃーん!!こちらはダイアル3段階だけの調整。わかってますな、最近じゃ調整幅はシンプルになっていく方向なんですよ。写真はありませんがFSRに装着されているブレインショックのダイアルも4段階に変更されました。

Image_24

88万円もする自転車なのに7段変速ですってよ!

Image_25

組み立て式のフロアポンプです。屋上でカチャカチャ組み立ててみればスナイパー気分を味わえる一品です。

そんなわけで2014年もスペシャライズドをよろしくお願い致します。

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「カンパニョーロ ヴェローチェ フラットバーシフター」

調子にのっていたら鼻水小僧です。

Imgp4054

またまた掘り出し物です。ちょっとレアなカンパニョーロのフラットバーロード用レバーです。

Imgp4055
特許や意匠登録は大丈夫??と思ってしまうシマノラビットファイヤー形式です。10速のカンパニョーロコンポに対応しています。

Imgp4057

メイドインイタリーです。

なぜか最近イタリアンフレーム&イタリアンパーツの組み付け作業が続いておりましたが、アメリカンフレーム&ジャパンパーツの組み合わせよりも「色んな意味」で楽しいです。

Imgp4059

EP-VLXCFBことVELOCE 10S FB ERGOPOWER なるもの、販売価格はお問い合わせください。

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「鉄馬って?」

エアコン直りました!ありがとうウィリス・キャリア!!

Imgp4048

川口店の古本コーナー。1年以上過ぎたものはお得な全巻セット的な価格になっていたりします。待合室的なものをお持ちの方、この機会に導入されてみてはいかがでしょうか?

そして、整理していたら出てきたので鉄馬拝客?なる雑誌も並べてみました。

Imgp4049

ここに行った時に買ってみたものです。何を書いているのか分かりませんが、日本の雑誌には無い雰囲気が楽しめました。

皆様も是非

スタッフ ふじおか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の川口店 「7月21日(日) 講習会特別編について」

あっ いですねぇ

川口店のスタッフ間での「暑い」は禁句にしました。

さて、今月の講習会についてですが「特別企画編」ということで今回は株式会社キャットアイ樣から講師をお招きすることとなりました!

Image_3

内容としては心拍トレーニングの基本的な事を予定しております。

開始時間については改めてご案内させていただきます。どうぞお楽しみに!

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「クーラーが壊れています」

あっついですね~

日曜日の閉店前「メーカーに問い合わせてください」的な末期のエラーメッセージを残して当店のエアコンが壊れました。

当初復旧を試みるも全然無理で、プロの診断では「圧縮機と基盤が壊れています、心臓部と頭脳部ですね」とのこと・・・。原因は不明、まずはそれらを修理してから他に異常がないか点検が必要だそうで。

自転車に例えるなら・・・。

お客さん「ホイールがガタガタするんですけど?」
自転車屋さん「お客さんクイックが閉まってませんよ、ここをクイッとね」
お客さん「なぁ~んだ、それだけですか」

的な事を予想していたのですが、

お客さん「ホイールがガタガタするんですけど?」
自転車屋さん「ハブ軸が折れてますよ、シャフト交換が必要です」
お客さん「マジすか」
自転車屋さん「シャフト交換してみて、それからベアリングの診断ですね」
お客さん「普通に使っててそんなことありますか?」
自転車屋さん「う~ん、原因不明ですね」

という、思いもよらない展開でした。

そんなわけで、しばらく川口店は灼熱モードです。ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地図がなくても高性能「ガーミン EDGE510J」

あっついですね~…。⇐最近ずっとこればっかり?
これだけ暑い時は軽井沢なんかの標高の高いところで涼しげに乗りたいですね~。

さて、暑さにも負けずにブログ更新しますよー!
先日の「今日の川口店」にも登場した「ガーミンEDGEシリーズ」。
810Jは色々な所で紹介されていると思うので、今回は810Jのおかげで影が薄くなりがちな510Jにスポットを当てたいと思います。

Image_5
なんか高級そうな箱に入ってます。

以前のモデルである500に比べ今回のモデルは見た目では画面が一回り大きく、白黒表示からカラー液晶になりとても見やすくなりました。
また、画面がタッチパネルになりスマートフォンのように直感的に操作ができるようになったので操作性が格段に向上しました。
Imgp4012
色分けされてると走行中に確認する際にも見やすいですね。

Image_6

機能面では、EDGEシリーズはGPSを使って走行の軌跡(ログ)等を記録したりなんてことが出来るのですが、通常GPSに使われる衛星に加えて「EDGE510J」では日本の準天頂衛星である「みちびき」とロシアの衛星測位システムの「GLONASS」の情報を受信できるように改良されています。

この2つの衛星は通常GPSで使われる衛星より日本の直上に近いところにあり、高層ビルや木々によって遮られにくくなっているので、不安定になりがちだった高層ビルの立ち並ぶ市街地や山の中等での使用時にも誤差や補足できないといった症状が起きにくくなっています。


また、ガーミンのサイクルコンピューター等は「ガーミンコネクト」というサイトに繋ぐことで自分や他の人がいつ、何処を、どのペースで何km走ったのか等を確認することができる様になっており、、トレーニングメニューを立てる際の参考にしたり、特にトレーニングを行なっていない方でも時折見返して楽しんだりといったことが出来るようになっています。

そしてこのEDGE510になったことによってBluetooth通信でスマートフォンに繋ぐ事ができ、そのスマートフォンを経由して走行しながら現在地や速度、心拍・ケイデンス等の情報を「ガーミンコネクト」というサイトにリアルタイムにアップデートすることが出来るようになりました。

スマホを利用してこの機能を使えば同じサイトを利用している友人が今どの辺りを走行しているのか等を知る事が出来るので、知り合いが近くを走っていることが解れば途中で合流して一緒に走るなんてことも行いやすいですね。

EDGE810に比べると地図機能が無いというところに目が行きがちですが、走行中の地図の確認は携帯を使う様にしてしまえば重量は約20g軽く、稼働時間も3時間ほど長いうえにGPSの捕捉力も高いので多機能サイクルコンピュータとしてはEDGE810に負けず劣らず高性能だと思います。

EDGE810より価格もリーズナブルなので手に入れやすいところも魅力ですね。
このようなサイクルコンピューターで自分の走行した記録を確認する事でサイクリングの新たな魅力を発見することが出来ると思うので、今現在、距離、時間、速度だけのスタンダードなタイプを使っている方は思い切って使ってみてはいかがでしょうか?

EDGE510の公式サイトはこちら
いいよねっと.com

ガーミンコネクトの公式サイトはこちら
ガーミンコネクト
(英語で表示される場合はサイト右上の言語選択で日本語に変更してご覧ください)

EDGE510

画面サイズ  3.5×4.4cm
解像度    176×220ピクセル
ディスプレイ カラー
重量      80g
バッテリー    充電式リチウムイオン電池
稼働時間   20時間
外部メモリーカード microSDカード

付属品:プレミアムHRセンサー
      スピード/ケイデンスセンサー
           アウトフロントマウント
           ハンドルステムマウント
           ストラップ
           充電用ACアダプター
           PC用USB接続ケーブル
           操作マニュアル

メーカー希望小売価格 44,800円

データを見返せる機能は忘れっぽい自分にこそ必要な機能だなぁと思う スタッフ佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/20(土)夏になったら遠くに行こう!物見山サイクリング行きます

あっついですね~。
Cimg0029
「週末はいつも通りの荒川サイクリングロード走るかぁ」も良いですがあっつい時はコンクリートだらけの川口から離れたい!というスタッフ佐藤のワガママと皆様からの要望が多いこともあり、久々に物見山まで足を伸ばしたいと思います。

山と聞くとつづら折りの坂を登り続けるイメージを持たれる方もいらっしゃるかも知れませんが、今回目指す物見山は岩殿丘陵(比企南丘陵)の最東端に位置しており、「山」と名がつくものの標高は135mと「山」というよりは「丘」に近い高さとなっています。

また、山頂までの距離もとても短いので「山登り(ヒルクライム)とかちょっと気になるけどいきなりしっかりした山はちょっと・・・。」なんて方も気軽にお試しヒルクライム気分を味わえる場所です。

当日のルートは朝8時までに当店前に集合して頂き、途中まで荒川サイクリングロードを走り入間大橋から一般道を使い目的の物見山へ、昼食を済ませたら同じルートを戻る様な形で当店まで、時間は16~17時頃に戻る予定です。
昼食はいくつか候補がありますが現地に到着した時間によって決めたいと思っています。


気になる川口からの距離ですが物見山付近で折り返して戻ってくるとおおよそ100km前後になります。
無理のないペースでまったり楽しく走れればと思っておりますので、自転車に慣れてきたけど、長い距離を走るのは一人ではちょっと心配・・・というビギナーの方は、この機会に参加していただき自信をつけてみてはいかがでしょうか?

ちなみに車種に関しては指定はございませんが、それなりに距離が長いのでロードバイクでの参加がオススメです。

尚、ご参加いただく皆さん全員がスムーズに気持よく走れるよう、前日までに予め当店にて点検を行なって頂きますようお願い致します!!(`・ω・)

また、ご存じの方も居られるかと思いますが、今年よりサイクリングなどの野外イベントにご参加いただくに辺り、より一層の安全の確保のため参加車体は事前に当店にて点検を受けていただく事と、簡単な障害保険への加入を参加の条件とさせていただきます。合わせまして、安全意識も共有させていただきたく参加にあたっての注意事項等の同意書への署名をお願いいたします。ご面倒ではございますが、参加者皆様に楽しんでいただくための取り組みですので、ご理解ご協力の程宜しくお願いいたします。

同意書についてはコチラをご確認ください。

その他ご不明な点などありましたらお気軽にスタッフ佐藤までお問い合わせください。

都会より田舎道が好きなスタッフ 佐藤

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の川口店 「掘り出し物 CS-7700 12-27」

先日他の店舗の店長がこれまた他の店舗に行ったときに掘り出し物レアパーツを大量に自分の店に移動していったという話を聞きました。

なるほど、掘り出し物ね・・・。

Imgp3990

もしかしたら探している人もいるかもしれないデュラエースの9段スプロケットCS-7700。しかもヒルクライム向きの12-27T。

1個だけなので、気になったかたらお早めに~。

スタッフ ふじおか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の川口店 「明けましておめでとうございます。」

梅雨が開けましたねー!いよいよ夏本番に突入という今日、川口店のエアコンは大不調(;;;´Д`)ゝ

すぐそこの商店街では七夕祭りもやってて、なんとも風情があってテンションもあがります。

Image_3


七夕と言えば「願い事」を短冊に書くものですが、どうやら「プリキャアになりたい」という短冊が一番多いように思われます。でもね、七夕で祈願するのは「芸事の上達」というのが基本的なルールと聞いたことがあるので、プリキュアにはなれないものなんだと思うのです。

でも今朝は新しいプリキュアが登場してましたね、誰かの願いが叶ったのかしら?

さて、我が家の笹につけたスタッフふじおかの願い事は・・・。

Image_4


タチ交換を5分台で出来るようなる。

タチ交換とは自転車屋さん言葉で「タイヤ・チューブ交換」を意味するものです。一般的なクロスバイクくらいなら集中力を発揮すれば2分もかからないと思うのですが、今目指しているのは「タウン車」と呼ばれるママチャリの後輪の作業です。

Image

まぁ、これがなんとも面倒な作業でして、ブレーキワイヤーを外す・ブレーキ本体の固定を外す・チェーンケースの蓋を2つ外す・ハブ軸の固定ナットを外す・チェーン引きを緩める・チェーンを脱線させる・スタンドを外す・自転車を作業台にかける・ホイールを引き抜く・タイヤを外す・・・、組立は概ねこの逆の手順でして、それらを5分台で出来るようになりたいなと思っております。

というのも、川口店に6月より見習いとして配属になったスタッフ知脇はもともと一般車主体の店に長くいたので、このタチ交換が早いのです!彼は5分台で出来るのですが、スタッフふじおかのベストレコードは7分ジャスト!

最近仕事が終わってからセオサイクルの各店のスタッフと、このタチ交換のタイムを競う熱いバトルが繰り広げられているのです。

自転車業界キャリアの中で、一般車に関するキャリアはわずかに半年。

でも、負けてられねぇ・・・。

日々精進と書こうかとも思ったけど具体的な目標こそ意義がある思うスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

製品不具合 回収のご案内 「ズーニマルライト ネコ」

Image

5月以降販売しましたズーニマルライトのネコシリーズの一部に、消灯状態でも電池が消耗する製品があることが確認されたと輸入・販売元より連絡がありました。

当店からも何個か販売させていただいております。ご購入頂きましたお客様には交換をさせていただきますので店頭までお持ちいただけますようお願いします。

尚、交換品の入荷は8月上旬とのことです。

以上、ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「熱中症対策 しろくまのきもち」

暑いです。蒸し暑いです。

Imgp3998

2年ほど前にもご案内した記憶がありますが、こんな時は「しろくまのきもち」がオススメです。

Imgp3997

水に浸したバンダナを首に巻くことで、気化熱を利用した涼感アイテムです。なにやら特殊素材の生地を使っているので、一度浸せば効果はかなり持続し、首元もビチャビチャになりません。

なかなかのナイスアイテムです。

メーカー希望小売価格 630円

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コラボレーションアイテム 「ODIグリップ VANS」

兎にも角にも生活の中心がMTBだった10代後半から20台前半。靴を買うにも裏側ばかりみて選んでいた時期がありました。

Imgp3994

90年代前半はMTBのレースシーンがXC種目とDH種目を掛け持ちするライダーがいた時代だったのでビンディングペダル&シューズがスタンダードでした。

90年代後半からDHを専門とするライダーが出始め、また競技スタイルの中心そのものがアメリカからフランスへ移っていきました。そんな時ににまさに彗星の如く現れた「ショーン・パーマー」なるスノーボードから転向してきたアメリカンライダーが現れたのです。

その時代に現れたショーン・パーマーはDH専門ライダーとして、また異種目からの参入ということもあり、サスペンションの進化のおかげもあり、フラットペダルでもOKだとレースシーンに大きな一石を投じたのです。デビューしたその年の世界選手権でいきなり2位になるという偉業をなしとげ(本人は優勝する気まんまんだったようですが)、レーパンを履くのがスタンダードな中、モトクロスウェアを持込み、やることすべてが「新しい」そんなライダーでした。

その時に履いていたのが「VANS」なるスケーターシューズで、ワッフルソールと呼ばれるアメゴムを使ったものでした。これがフラットペダルのピンとの相性が抜群で、DHバイクの進化による難易度が上がる一方のコースで「ビンディングより足を出しやすい」というライダーのリクエストにマッチしたのです。

そんなMTB DHブーム真っ盛りに青春時代を過ごしたふじおか少年は「靴は歩くものではなく山の中で自転車に乗るためのもの」と信じて疑ってなかったのが冒頭の理由です。

Imgp3995

さて、今回は靴の話ではありません。

Imgp3993

グリップの話です。

Imgp3991

今ではすっかりスタンダードになったロックオングリップの老舗「ODI」からVANSとコラボレーションしたグリップが発売になりました。

VANSと共に青春を過ごした方にはたまりませんね!

しかもアメリカ製です。

「最後のアメリカ生産ロットのVANSですよ」と、当時靴屋の店員さんに口説かれたことがありましたが「そこは重要じゃない」と当時のふじおか少年は思っていたましたが、今にして思えば買っておけばよかった・・・。

まぁ、そんな魂のこもったグリップなんだと思うのです。

メーカー希望小売価格
ブラック・レッド・ホワイト 2,940円
アメ色 3,360円
販売価格はお問い合わせください。

VANSコラボのブレーキシューを通学チャリにつけていたスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「旬なもの ガーミン エッジ810J&510J」

先日今年初の「桃」を食べました。美味しいですねぇ、実家暮らしをしていた17年前には気にもしなかった「旬」な食べ物。旬って大事ですよね・・・。

Imgp3996

そんなわけで川口店にも「旬」なものが入荷しております。ガーミンのEDGE810JとEDGE510Jです。スマホを介してSNSと連携できるようなったようです。

細かいことは佐藤くんに書いてもらうとしましょう。

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「来年の春夏を考える SH-CT40B」

Imgp3987

まだ夏にもなっていないのに来年の夏の事を考えなければいけません。

いわゆるアパレル物なので、1年先の流行が既に動いているのです。と・わ・い・え、ある程度出来上がっている感も否めないので驚きの新製品ってのはなかなか無いものです。そういえば去年の今頃は「黄色が流行る」と言っていたようないなかったような・・・?

Imgp3952

とりあえず近い将来では人気の「歩けるビンディングシューズ SH-CT50」にブルーが追加になります。

Imgp3950

もうちょっと山向きなトレッキングシューズタイプのシューズも新モデルが追加になります。こちらはSH-MT44というモデルです。

Imgp3977

気になる方がいればお早めに・・・。カタログもご覧いただけます。

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「ST-R785 UA2」

Image

シマノからDi2でUA2(ゆーあーつー)なる物が登場するようですよ。

http://seobicyclekawaguchi.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/anchorrl8-b811.html

未来予想が案外早くやってきました。

来季はディスクブレーキ対応ロードバイクも出てきますし、シクロクロスは必見アイテムですね。あ、UA2ってのは個人的に勝手に名付けたコードネームですので悪しからず。

ジョン・トマックやダニーTが喜びそうだと思ったスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「ティンバック ツールドフランス記念モデル」

7月ですね、ツールドフランスですね!

「君はあまり興味がないだろう」

というツッコミが入りそうですね・・・。んなぁこたぁない、とだけ申し上げます。

Imgp3947

メッセンジャーバックの老舗「ティンバック2」よりツール・ド・フランスカラーモデルが入荷しました。ベースは「クラシックメッセンジャー」という定番モデルで、サイズはMサイズです。

ビビビ!と来た方はお早めに♪

メーカー希望小売価格 13,545円
販売価格はお問い合わせください。

さて、今日から「今日の川口店」と銘打って出来るだけ毎日ブログを書きます!これは今までより「簡単な記事」という位置づけで川口店の情報を発信していくコンテンツにしたいと考えています。ブログ記事というよりも「つぶやいたー」的な要素を考えていますが、なにせ最後の一行が文章の中で一番時間を要するので、それを省きたいと思います。

もちろん、これまで通りの少々掘り下げた商品紹介の記事なども並行して書いていきます。もちろん、その時は最後の一行も書きます!

そんなわけで、下半期もどうぞ宜しくお願い致します。

試しに「スタッフ ふじおか」とだけ書いたらなんだか寂しい気持ちになったスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »