« ふじおかの夏休み 「ママチャリも組めるんです」 | トップページ | 今日の川口店 「パンク修理・チューブ交換講習会」を行いました。 »

ふじおかの夏休み 最終日 「高校生の頃の練習コース」

夏休み最終日、ちょっと早起きして高校生の頃の練習コースを走ってみました。

ひたすら山を登って海岸線を帰ってくるという約64kmの周回コース。途中いくつか山部分をショートカットしてショート・ミドル・ロング的に3通りの周回コースを取れるのですが、今回はその一番長いコースを走ってきました。ルーロラボをご覧いただくとわかりますが、見事な富士山型の勾配図。

目指すは多分ここらじゃ一番標高が高い(と思う)978mの高縄山です。

Z_12

出発は再びポンジュース発祥の地です。住宅街にある小さな公園の中に石碑があるのです。

Z_13
ポンジュース工場の横を通過。ここから契約家庭の蛇口に供給されているとかしないとか。少なくとも松山市在住の小学生はかならず社会科見学で訪れたことがあるであろう場所です。

Z_14

20分も走ればもう峠道に差し掛かります、田舎っていいですね。

峠を超えるとしばらく下って奥道後に差し掛かります。登りが控えているのに下る、そんな時は「位置エネルギーの損失だ」なんて無駄なことを考えてしまうのは私だけでしょうか?

Z_15

奥道後を超えて登ると松山市民の水瓶「石手川ダム」に到着します。しょっちゅう干上がることで有名です。中学生の頃は道後からここまで釣竿もって3段変速のママチャリで登っていました。元気だったなぁ・・・。

Z_16

さらに登って目的地入口。約10kmで頂上です。

Z_17

ここから斜度がキツくなります。

Z_18

小川沿いに道すすんでいます。小川っていってもかなり急です。

Image_14

このお社で何かと休憩したもんです。高校生の頃ここで休憩してたら地元のオッチャンに羊羹をもらった事があります。

この後はひたすらつづら折れを登ります。昔はここをMTBで登っていたと思えば、やっぱ10代の身体ってすごいなと思う次第。

Dsc_0639

途中の見晴らしスポット。水平線が見えます、この山を登り終えたらあそこを目指します。

Z_19

山頂だ!

Z_20

と、これまで思っていた場所は実は山頂ではなかったことが今回判明!いつもはこの山頂手前の駐車場で一休みして、その後はMTBで登山道(ダート道)を下っていたので頂上を目指すということはしたことがありませんでした。

Z_21

少し折れた心で残り1kmを登ると電波塔の横に展望台がありました。

Dsc_0629

多分こっちが松山方面。

Dsc_0630

たしかこっちが今治方面。

Dsc_0633

そして目指すは北条方面。

Dsc_0638

山頂手前に高縄寺というのがあり、峠の茶屋的なものもありました。「山伏ラーメン」「水軍うどん」なるメニューがとても気になったけど、まだオープン前だったので諦めて下山。

Dsc_0640

この看板の根本にある

Dsc_0641

ここがMTB道の入口。さすがに今回はロードなので諦める。

ここからはとにかく下る、下る、下る。ロードバイクの下りはMTBと違って大変怖いので恐る恐る下る。下り続けるのも体力使いますね。

Image_15

下り終えて最初の信号で振り返る。たぶん矢印辺りからひたすら下ってきました。ここからう数分で海なのですが、しばらくは旧道を走ります。

Image_16

ほどなくすると海岸線を走れます。ビバ瀬戸内海!海岸線を出たり入ったりしながら進みます。

Dsc_0647

ちょっと寄り道。

Dsc_0648

駅から徒歩3分で秋山兄弟の銅像のたつ丘があります。正直「坂の上の雲」ってよく知らないんですよね。昔はこの丘でMTBの練習してましたが、すっかり有名になったおかげで舗装されててだいぶ残念な気持ちでいっぱいです。。

Dsc_0649

そんなことよりも、梅津寺駅といえば「東京ラブストーリー」でハンカチなのです。あの名シーンのロケ地として松山市民はいまでもハンカチをくくっているのです。

Dsc_0651

さて、昨年同様最後は船で締めましょう。

Dsc_0653

三津の渡し船です。漁港の湾内を船で渡ります。これは無料で、自転車も乗せれる市民の足なのです。写ってる少女方も自転車を乗せようとしていますが「押さないでよ!まじで怖いんやけん」と喧嘩していました。

Dsc_0656

船上から湾内をパシャリ。自転車を一緒に入れたいところですが、落としたら洒落になりません。そして小学生の時にこの渡し船の上で「転覆させてやろうぜ」と友達数人で大暴れして怒られた記憶が蘇りました。その後しばらく乗船拒否されていましたが、さすがに船長も代替わりしていました。

渡り終えたらゴールです。

地元にいた頃は基本MTBでしか走っていなかったのですが、ロードバイク目線でみると色々と面白いコースが沢山あります。また来年はどっか違うところを走ってみようと思います。また来年までお楽しみに~。

ちなみに、今回のコースを逆ルートにすると道後温泉へのアクセスが大変よろしくなります。来年皆様もご一緒します?

道のあちこちに良くも悪くも思い出が染み付いている自転車小僧だったスタッフ ふじおか

|

« ふじおかの夏休み 「ママチャリも組めるんです」 | トップページ | 今日の川口店 「パンク修理・チューブ交換講習会」を行いました。 »

スタッフボイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふじおかの夏休み 最終日 「高校生の頃の練習コース」:

« ふじおかの夏休み 「ママチャリも組めるんです」 | トップページ | 今日の川口店 「パンク修理・チューブ交換講習会」を行いました。 »