« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

冬物アパレル 「シマノ ゴアテックス ウィンターグローブ」

Dsc_0354

最強の雨対策素材 ゴアテックスを採用したグローブです。ゴアテックスはほぼパーフェクトな防水性能をもちながら湿気を放出するという夢の素材です。

Dsc_0355

中は起毛処理されていて、カタログでは-10℃~-5℃と書いてます。が、さすがにそれは無理な気がします。とはいえ、最高気温が5℃くらいまでならOKな気がします。2年前にも同様の商品があり、それを今でも愛用しています。

丈を長くとってあるのでカッパの中までグローブが入るので、カッパの裾から水が入り込むということも無さそうです。防風・防水素材のため若干ゴアゴアしますが、冬の雨降りの時には重宝すること間違いなし!

メーカー希望小売価格 6,825円(税込み5%)
販売価格はお問い合わせください。

別にダジャレに凝っているわけではないスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「遅ればせながら さいたまクリテ」

遅ればせながら例のさいたまクリテに行ってきたお話しでも。

佐藤君は朝からゴール付近に陣取っていたようで、全然会場を観て回れていないとのこと。私はというと、子連れでの観戦のため12時前に会場入りという、どちらかというと「お祭り」を楽しんできました。

Dsc_0346

到着したころはまだ雨が降っていたのでアリーナの中でブースをブラブラと見て回りました。

Image

ポタガールことLOVE bicycle SAITAMAのブースでは3輪車タイムトライアルが開催されており、我が長兄は最高タイムを更新しました!賞品としてコバトンの人形をGET。

Dsc_0364

今年ようやく自転車に乗れるようになった長女。公道デビュー前に交通ルールのレクチャーを受けれました。受講後なにやら免許証とお菓子をもらいました。

Dsc_0356
埼玉県警の交通課のブースがあり、実物の白バイやパトカーに乗ることができました。ここが長兄のテンションの最大値です。

Dsc_0367

けやき広場に設けられた「さいたまるしぇ」ではフレンチレストランのテントが!すごい行列でしたが、せっかくなのでフランスの味を楽しまなければなりません!ワインは苦手なので、ビールをお供に食べました。

Image_2

さて、レースです。開始10分前から沿道に出たものの、ちょうど良い場所が運良く空いたので前列から写真が撮れました♪1周目のパレード走行、クリスさん、ルイさん、ピーターさんらが笑顔で流しています。

Image_3
ピーターさんよぉ、そのヘルメットの下にある帽子はなんだい?エンジニアが細かな空気抵抗を減らそうと躍起になってるのに「そりゃねえぇぜ」と思ったのは私だけ?とはいえ、そんな細かな感想をもてるのも現地で生で観たからこそ!

Image_4
コーナー手前で観てたのでスピード感が少なく、少々飽きてきたのと、なにより子供たちの暴動が起き始めたので、コース進路にそって移動することに。

Dsc_0406

移動しても線路付近は結構空いてました。

Dsc_0409

残像ができるくらい速い!(笑)

Dsc_0410

我が長兄は自転車が織りなす列車よりも、貨物車などのリアル列車に釘付け。おい、父はそんなものの為に肩車しているのでは無いのだぞ。

Image_5
ぐるっと回って、ゴール付近の様子を見たらとても近づけない様子だったのでアリーナへ戻ることに。

Image_6

完璧に飽きた様子・・・。なぞのトカゲのオブジェで遊び始めました。同じ状態の子供たちのたまり場となっていました。父はゴールシーンを観たいのだよ・・・。

Dsc_0421
ちょうど前述の3人が飛び出したところでなんとかアリーナへたどり着きました。ここからはパブリックビューイングで観戦です。レースの展開など観るにはこちらのほうが楽しめそうでした。別府選手が集団に吸収されるなど、その辺りが観たかったところです(トカゲめ!)。

とは言え、実際の走りも観れたし、レースも楽しめたしで充実したイベントでした。良い意味でコンパクトな会場で、駅近の都市型イベントとして最良の立地だったのではないかと思います。また是非来年も開催して欲しいと切に願うばかりですね。

さて、世界レベルの走りを観て燃え尽きてしまった方々!まだ世界レベルの走りを間近に観れる機会はありますぞ!!そう、川口店のMTB愛好家とエントリーしているメリダカップには元世界チャンプのホセ・ヘルミダとガン・リタダールが来日して日本のエリートライダーとエキシビションレースをするのです!!これを観るだけでも価値のあるイベントなので11月16日は一緒に湘南国際村へGO!!

背中と腰の筋肉が悲鳴を上げている2児の父であるスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/27(日)初心者向けまったりサイクリング行ないました!

Img_1529
台風一過の先日、10/27(日)に初心者向けまったりサイクリングを行ないました。

今回も朝9時に当店を出発し、荒川サイクリングロード(荒川CR)で秋ヶ瀬公園までの片道約20kmを往復するというルートでした。
事前にお客様から荒川CRの一部で工事が行われているという情報を頂いていたので北上する際は左岸側を、帰りは確認も兼ねて右岸側を通り、

Img_1501
荒川CRに入ったら戸田橋から左岸側へ、しかし、当日はランナーと水たまりが多く土手上を通ることに。
Img_1509
笹目橋の辺りでようやく水たまりがなくなったので土手下へ、台風の後で雲ひとつ無い快晴なので遠くの山々までよく見えてとても景色が良かったです!
Img_1525
そのまま土手を登ったり降りたりしながら秋ヶ瀬橋まで行き、橋をわたって右岸側へ。
右岸側へつくと同時に秋ヶ瀬公園に到着です。

秋ヶ瀬公園では休憩を、その先の文明堂浦和工場では窯出しカステラの試食をいただきました。(写真うまく取れてなかった…残念。)
そうこうしているうちに11時過ぎになってしまったので、機会があれば行ってみたいなと密かに思っていた蕎麦屋さんで昼食を頂きました。

Img_1544
開店まで10分ほどありましたがせっかくなので開店待ち中・・・。

Img_1550

自分は鴨の合盛りそばと、

Img_1548

天ぷらの盛り合わせを頂きました。
そばは合盛りということで2つの味を同時に楽しめる様になっていました。手前の白いのが普通のせいろそばで奥の少し色が濃いのが田舎そばです。

ぇ?何処の蕎麦屋で昼食を食べたのかって?せっかくなので気になった方はスタッフ佐藤まで直接お聞きください。

昼食を美味しく頂いたらそろそろ帰る時間です。
秋ヶ瀬公園までは来た道を戻り、そこから先は工事の様子の確認も兼ねて右岸側で帰ることにしました。

彩湖までは何事も無く戻ってこれましたが彩湖から笹目橋の間では工事の準備がっ!
Img_1557

サイクリングの翌日から3月頃まで通行止めになってしまうようです。
なので笹目橋から彩湖に向かう際は一般道を抜けていくか、写真中央の水門の方へ迂回しなくてはいけないようです。(水門への道はオフロードを少し走らないといけないように見えました。)
Img_1564

もし3月までにこの道を通る事がある方はご注意ください!
その先はとくに何事も無くまったり走って14時過ぎには無事当店まで帰ってくることが出来ました。

Img_1555

いつもご参加いただいてる方々や今回初めて参加していただいた方、みなさんどうもお疲れ様でした&ありがとうございました!
皆さんとサイクリングはやっぱり楽しいですね!
また次回のご参加もお待ちしております!

ようやく晴れてサイクリングが出来たので一安心、なスタッフ佐藤

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の川口店 キャノンデールファングッツ 「ウィンタージャケット」

Imgp4821

自分が乗っているメーカーのアパレルが用意されているって素敵なことだと思うのです。

かなり厚手で、いかにも空気を通さなそうな生地でできています。縫製もタイト目なので細身な人向きです。Mサイズで身長170cm細身のスタッフふじおかで丁度良い感じ。

Imgp4822

タイトすぎるくらいタイトなのでジャケットの中は温っかインナー一枚で充分かと。このシマノのインナーは不思議なことに吸湿することで発熱するそうです。好調な売れ行きのため、売り場を確認したらXLサイズのみとなってしまいました。

メーカー希望小売価格 それぞれの販売価格はお問い合わせください。
キャノンデール ウィンタージャケット 20,475円
シマノ ブレスハイパーレイヤー 5,670円

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「超ロングバルブ スペシャライズド チューブ」

滅多に使う用事もないけれど・・・

Imgp4819

80mmなんてロングバルブのチューブも存在するのです。バレット80mmだったりレッドウィンド80mmだったりZIPP60だったり使われている男前なライダーにオススメです。いちいちバルブを継ぎ足す必要がありませんぜ。

チューブ交換の時にバルブ長の選択に失敗したらブルーな気持ちになるスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「ワイヤー交換講習会」を行ないました。

Imgp4825

講習会特別編「鼻毛の手入れはお早めに」というサブタイトルのもと「ワイヤー交換講習会」を行ないました。本日は大雨にもかかわらず19名ものお客様にご参加いただき、ありがとうございます!

内容は・・・

・変速不良の原因について
・ワイヤーの劣化について
・ワイヤーの伸びについて
・ワイヤーの種類について
・ワイヤーの取り付け方法について
・グリスについて
・変速機の基本的な構造について
・ワイヤーの張り具合について
・ワイヤーの長さについて
・ワイヤーのカット方法について
・グリスの塗布・封入方法について
・実際の作業の流れについて

Imgp4851
内容は超特盛りの100分ほどのお話となりました。やはり話が濃く深くなりすぎていたようでお腹いっぱいの方も多くいらっしゃたのも事実・・・。それでも内容を正確にお伝えするための最低限のコンテンツだったのです。アンケートの回答に「プロって大変ですね」と記入いただき、なんか嬉しいです。本当はもっと奥が深いのですよ。

Imgp4853

一口にワイヤー交換と言っても、ワイヤーの通し方もレバーによって様々なのです。出来るだけ多くのサンプルを使ってそれぞれのワイヤーの通し方もご案内しました。基本となる部分をお伝えしたので、今回のサンプル以外のレバーでも交換できるのではないでしょうか。

Dsc_0290

写真は以前修理に持ち込まれたもので、ワイヤーがシフター内部でほつれてしまったものです。このように、ワイヤーの手入れを怠ると鼻毛ボーンってなってみたり、チリチリアフロになったりすることもご参加いただいた方にはお伝えできたと思います。身だしなみだと思ってワイヤーは1年に1回は交換していただきたいと思います。

その際ご自身てトライしてみるというのも機材スポーツとして楽しい一面だと考えています。たとえ工賃収入が減ろうが、そのお役に立てれば嬉しいのです。

Dsc_0302

ボサボサ状態も

Dsc_0303

サッパリしました。

ワイヤーの長さも最適化することでバイクの見た目も大きく変わります。もちろん各レバーの操作感なんてのも良くなります。

とまぁ、ついでにマイバイクもスッキリしてくれたのです。

さて、次回は定番講座「パンク修理・チューブ交換」について行ないます。現在のところの気持ちの予定では11月24日(日)くらいかなぁと考えております。日程が決まりましたら改めてご案内致します。最近スポーツバイクを始めたという方は是非ご参加ください。もちろん、一回聞いたけどもう一度という方もお待ちしております。

時間内にキッチリ収まったので今回は達成感があるスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 一粒で2度美味しい「キャノンデール BMT6」

Imgp4812

一粒で2度美味しい的なものが好きです。

Imgp4813

携帯工具とエアボンベカートリッジのアダプターが一体になったものが登場!

携帯工具としては3.4.5.6の六角レンチとマイナスドライバー、T24のトルクスの6機能がついています。大体の作業がカバーできるのではないかと思われます。

とにかく荷物を少なくしたい人にオススメ!!

メーカー希望小売価格 2,310円

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「講習会開始時間の変更」

Imgp4809

講習会で話す内容を書き出してまとめてみてたら9時半スタートだと開店時間までにギリギリな感じなので、今回は9時スタートに変更させていただきます。

先日プロの講師のプレゼンを一日中聞くという面白い機会があったので参加してきたのですが、プロの方でも話時間ピッタリにまとめられている方も少なく、プレゼンの時間配分ってのは難しいものだと改めて思った次第。

内容を薄めたら簡単なことですが、せっかくお集まりいただくので少しでも「濃い」内容にしたいと思います。急な時間変更で恐縮ですが、宜しくお願いします!

プレゼンの内容よりもプレゼンターの話しぶりの方が勉強になったスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう電池切れも怖くない!!「キャットアイ HL-EL460RC」

先日から当店の商品に新しい仲間が追加になりました。

それはこの画像の何処かに居ます・・・。
Imgp4780_2
んん?

Imgp4777
はい、そうですこちらです。
キャットアイの「VOLT300」というライトです。
Imgp4782
ハンドルにつけても自転車の外観を損ないにくいデザインですね。

そしてこの商品は、
Imgp4783
こうなります。

これは決してスタッフ佐藤が力加減を間違えて真っ二つにしたわけではなく、このライトはキャットアイで初めてのリチウムイオンバッテリーが交換できるタイプのライトになっています。
なので、今までUSBで充電出来るタイプで心配だった道端での電池切れに不安になることもありません。
Imgp4786
交換用バッテリーはこちら、
Imgp4788
さらにオプションで充電時間が半分の3時間になる急速充電器もリリースされます。
バッテリーと充電器はそれぞれ単体での発売もされますが、気になる方は両方付いてくるお得なセットを買ってしまいましょう。

オプションが充実していてバッテリー交換出来る事で既に結構オススメなのですが、ライトはやはり明るくないといけません。
その点もきちんと進化していて、光量は4500カンデラと同社から発売されている「nano shot (約2000カンデラ)」の2倍以上の明るさとなっているので、これなら夜間の川沿いでも安心して走ることが出来ますね!

まだ明るいライトをお持ちでない方はこの機会に一つ試してみてはいかがでしょうか?

Dsc_0650

HIモードでの明るさです。中心点だけではなく、周辺への配光もあります。

以下スペックです。

「HL-EL460RC」(VOLT300)
明るさ  4500カンデラ(300ルーメン)
稼働時間 ハイ    3時間
       ノーマル 8時間
       ロー   18時間
       ハイパーコンスタント 11時間
       点滅   60時間

標準充電時間   約6時間
重さ  120g

希望小売価格 \7,350- (税込)

「HL-EL460RCーSET」(VOLT300セット)
内容品 HL-EL460RC
      CRA-001(急速充電クレードル)・・・充電時間約3時間
      BA-2,2(予備カートリッジバッテリー)

メーカー希望小売価格  ¥8,925-(税込)

(消費税の税率は5%で計算してあります) 
店頭での販売価格はお気軽にお問い合わせください!

この間ライト買ったばかりなのにまた欲しくなってしまったスタッフ 佐藤                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「臨時休業のお知らせ 10月26日(土)」

Dsc_0283

10月26日(土)は仕事してる場合じゃなさそうなので、誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。日頃のご愛顧には大変感謝しておりますが、この日ばかりは当店ではなく「さいたま新都心」へ皆様お出かけください。

本物の走りに感動されましたら、翌日は通常営業ですので是非当店へご来店ください。

ARAI以来の感動を期待しているスタッフ ふじおか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の川口店 「エレキグラこと6870アルテグラ予約受付中!」

Dsc_0007

電動アルテグラ 6870の予約受け付けが始まりました!電動パーツ一式で約127,000円です。これにクランク・BB・チェーン・スプロケット・ブレーキの基本パーツが必要になります。総合計で約173,000円となります・・・!

6770こと旧アルテグラとの違いは11段変速になったこと以外は大きな違いは見受けられませんが変速機は前後とも少し小ぶりになったと思います。充分完成度の高かった前作のブラッシュアップ版という印象です。が、ブレーキやクランクといった基本性能が上がっている新作アルテグラに電動ならではの素早い変速性能が加わったとなれば「ベストバイ」なコンポであることは間違いなし!

初回入荷は11月下旬を予定しています。キット内容によっては若干遅れることも予想されます。デュラエースやアルテグラのモデルチェンジの時は初回入荷後は納期が遅くなることが多いので、ご検討はお早めに!

販売価格はお問い合わせください。

次は無線かなぁと今のうちに未来予想してみるスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月20(日)講習会特別編 「中級者向けワイヤー交換」を行ないます!

10月20日(日)に講習会特別編として今回はブレーキ&シフトワイヤー交換作業についてご案内します。よく乗る人であれば年に一回は交換して欲しい各ワイヤー。それほど乗らない人でも金属やライナーの劣化もあるので2年に一回は交換が必要な作業です。

まずは各ディレーラーの調整方法の理解が必要なので中級者向けな内容となりそうです。できるだけ解りやすくご案内をしたいと思いますので、初心者の自覚の有る方も是非ご参加ください。

神は細部に宿るという建築家の言葉がありますよね(建築家じゃなかったかな・・・?)

今回のワイヤー交換もちょっとした細かな手入れでワイヤーの動きってのが変わるということをお伝えしたいと考えております。また、ワイヤーの取り回し次第でバイクの見た目にも大きな差が生まれるのです。皆さんが普段気にも止めていないであろう細部をご紹介します。

内容としては座学的なものになるので、皆様前日はよく睡眠をとってからご来店ください。寝ちゃうと講師のテンションはだだ下がりになりますから(笑)

20日(日) 朝9時30分からです! 9時スタートに変更になりました(10月13日追記)

この機会に自分のバイクのワイヤーを交換しようとしているスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 再入荷 「WH-9000-C24-CL & WH-RS81-C24」

Dsc_0234

言わずもがなデュラエースホイール「WH-9000-C24-CL」が再入荷しました。長らくメーカー欠品していた品物。カーボンラッピング軽量アルミリムに高精度のハブを組み合わせたヒルクライムライダー必見のアイテム。10万円を切る価格で1387g(カタログ値)は立派!

Dsc_0235

そしてWH-RS81-C24も再入荷。こちらは基本的にディラエースと同等のリムを使い、ハブがアルテグラグレードという高性能かつお求めやすい価格のホイールです。ホイール外周部の軽さはデュラエースに準じるので踏み出しの軽さを体感できる「アップグレードした!」という気分が充分味わえます。もちろん11段スプロケット対応なので「今後コンポをグレードアップしたい」という人にもオススメ。1502gという重量も一般的な完成車についている初期ホイールよりも500g近くは軽量化になります。

メーカー希望小売価格 販売価格はお問い合わせください。
WH-9000-C24-CL 96,242円
WH-RS81-C24 58,857円

もうちょっと区切りの良い値付けにならんもんかと常々思う スタッフ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の川口店 「インフラ整備中 27.5用チューブ」

Dsc_0237

売ったはいいけど修理できないんぢゃぁ自転車屋ぢゃないんだ。

規格が広まるためにはバイクの開発はもちろん、自転車屋の協力も必要なんだな。

650Bと650Aのサイズがいつもこんがらがるスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「キャノンデールオーナー必見 アームウォーマー」

Dsc_0233

やっぱ色々と揃えたくなるもんだと思うのです。

キャノンデールのアームウォーマーにてござい。

メーカー希望小売価格 3,675円

ぶるっときた方は是非

スタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »