« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

今日の川口店 「ワンタッチ消音 東京ベル 森の鈴」

Dsc_1355

涼やかな音色の鈴が入荷しました。

Dsc_1356

カラビナでバック等に取り付ける鈴です。本来の目的は山歩きをするときの熊よけのためのものです。歩いていると、その振動で自然にチリンチリンと音がなるわけです。

ただ、電車乗ったり、コンビニ入ったりでも四六時中鳴りっぱなしってのは困りますよね。そんな時のためにカラビナを引っ張ると、ロックされて音が全くしなくなります。コイツは便利!

さて、ハイカーでもないサイクリストがどう使うかというと「基本勝手に鳴りっぱなし」という特性を活かして、サイクリングロードなどで前方にベルで注意喚起したいけど「鳴らすのはマナー違反かな・・・、でもなぁ・・・。」な時に「鳴っちゃっててゴメンよ、鳴らすつもりはなかったんだよ」という感じにできるのです。

また、MTBで山道を走るときには前後のライダーへの安全の確認と、ハイカーへの存在のアピールで事故を防止することができます。

割りとお高いですが、なにげに売れているメイドインジャパンな製品です。

メーカー希望小売価格
 税抜き 2,200円
 税込み 2,376円
 販売価格はお問い合わせください。

四六時中をしろくしじゅうだと勘違いしていて変換に手間取ったスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「メンテナンス講習会を行ないました」

___1

恒例企画「メンテナンス講習会」を行ないました。

___2

梅雨空の中、愛車をケアしていただきたいですよね。ケミカル(いわゆる油)も色々とありますが、ポイントを絞ってご案内しました。本日は足元の悪い中9名ものお客様にご参加いただきました。ありがとうございます。

キレイな自転車は素敵です。

ここからは余談ですが、いよいよ来月はMTBのレースです。汚れたバイクじゃ結果は出せない!

Dsc_1322

そんなわけで、この前の休みは久しぶりに相棒をキレイにしました。この子、元は真っ黒なペイントがされていたものを自力で剥がして鏡面仕上にしていたものです。長らく放置していたら真っ白な錆が・・・(アルミも錆びます)。

Dsc_1324

あまりにひどいので、まずは1200番の耐水ペーパーで地ならし。

Dsc_1325

浮いてた錆を落とします。

Dsc_1327

その後2000番の耐水ペーパーで研ぎます。

Dsc_1330

仕上げはコイツ。

Dsc_1331

せっせと磨きくと・・・

Dsc_1333

鏡面仕上が帰ってきました!

ここ数年順位を落としていたのは手入れを怠っていたからに違いない!

でもまたすぐに錆びちゃうのがアルミポリッシュの悲しいところ。ガラスコーティングでもしてみようかしら?

さて、話を戻して講習会。次回は「何かしらの特別企画」の会(回?)なのですが、内容については全くの白紙(;-ω-)ノ 何かネタはありませんか?リクエスト募集中です。夏ですからね、気分を変えてビアガーデンでも行きますか(笑)

来週のMTBイベントのためにDHバイクを引っ張りだしてみたらホコリがずっしり積もってて今朝から少し反省気味のスタッフ ふじおか

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日の川口店 「OGK ビックバルブボトル」

Dsc_1331

最近流行りのビックバルブボトル。流量が大きく、ガブガブ飲めます。

Dsc_1325

気合気合気合気合気合気合気合気合合気合気合気合気合

Image

根性論で試合は勝てないって?いやいや、最後は根性ですよ。でもね、努力もせずに根性だけってのはダメですよの。実力が同等ならって話ですよね。

Dsc_1328

何が言いたいのかは意味不明ですが、なんか元気がでそうです。

Dsc_1329

勝負どころを見逃すな!

Dsc_1330

そんな感じのものが入荷しました。

Dsc_1340

中身も当店で・・・。

各色(各文字?)とも
メーカー希望小売価格
 税抜き900円
 税込み972円

忙しいからって気合と根性と集中力で乗り切ろうと思ってたら魂が抜けそうなスタッフ ふじおか






| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月はMTB! 「ふじてんリゾートに行きます」

Image015

7月一発目のサイクリングはMTB企画です!

今回は7月6日(日)にふじてんリゾートなる所へお出かけします。私も行ったことがまだない場所ですが、比較的初心者向けのDHコースと、XCコースを備えているスキー場です。

Image003

写真は去年富士見パノラマに出かけた時のものです。

Dsc_1335

MTBに興味はあるけど、まだ持っていない・・・。大丈夫です、活用しきれていない試乗車が当店にございます。普段ロードしか乗っていないという方も、是非この機会にMTBにもチャレンジしてみてください!きっと新しい魅力にハマるはずです!!

せっかくMTBを持ってるけど、乗り方がわからない・・・。そんな方も一応元JCFエキスパートクラス登録ライダーことスタッフふじおかがレクチャーさせていただきます。

ふじてんリゾートに関する詳しいことは公式サイトにてご確認ください。コース使用料 1,000円と、DH走行をする際はリフト代がかかります。

当日は原則現地集合を考えています。朝9時30分を予定しています。事前に7月2日(水)に下調べに行こうと考えてもいます。所要時間など調べておきます。参加したい!興味がある!という方はスタッフ藤岡までお電話・メール・コメント欄どれでもOKですのでご連絡下さい。

また、今回初めて当店の野外イベントへご参加頂く方は同意事項をご確認頂き、同意書をお持ち頂けますようお願い致します。
同意書はコチラ→「サイクリングなど野外イベントへ参加いただける方へお願い
合わせて、事前の点検をお願いいたします。

とりあえず腰のリハビリを兼ねて乗ろうと思うスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/21(土)川口店朝サイクリング行ないます!

明日21日(土)は予定通り月2回の朝サイクリングを行ないます!

集合は当店前に7時です!

コースは今回も彩湖(道満グリーンパーク)まで行き、9時まで周回したり休憩したりと自由に過ごして頂き、10時頃に再び当店に戻って来ます!

天気予報では降水確率30~40%で曇りということなので大丈夫かと思いますが、当日の6時に雨が降っていた場合は、サイクリング時の安全確保等の理由から中止ということにしたいと思います。

当店では特に参加される方の熟練度などについて条件は設けておりませんので初心者から上級者までどなたでもご参加いただけます。

尚、服装などに大きな制限は設けておりませんが、ヘルメットとグローブは必ずご着用頂き、動きやすく気温や天気に合わせた服装でのご参加をお願い致します。

また、今回初めてご参加頂く方は同意事項をご確認頂き、同意書をお持ち頂けますようお願い致します。
同意書はコチラ→「サイクリングなど野外イベントへ参加いただける方へお願い

*6月と7月を間違えてしまったのでタイトルの訂正を行いました。7月と捉えてしまった方、申し訳ありませんでした。 スタッフ佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「FULCRUM Racing Zero 2-WAY レッドスポーク」

Dsc_1313_3

MAVICのキシリウム同様、アルミスポークを使ったアルミリムの最高峰フルクラム レーシングゼロのレッドスポークモデルが入荷しました。

通常、USBグレードのセラミックベアリング仕様ですが、こちらはカンパニョーロご自慢のCULTセラミックベアリングが組み込まれた特別な仕様となっています。通常モデルより14,000円程高くなっていますが、CULTベアリングはカンパ系ハブの憧れアップグレードアイテムです!

メーカー希望小売価格
 税抜き186,000円
 税込み200,880円
 販売価格はお問い合わせください。

せっかくならアルマイトカラーも作って欲しいと思うスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「MAVIC KSYRUYM 125th 限定モデル」入荷

Dsc_1313_2

MAVICのハイエンドアルミホイール「キシリウム SLR」をベースにした125周年記念モデルが入荷しました。

Dsc_1318

まず目を引くのは黄色いハブと黄色いスポーク。

Dsc_1321

ハブ、スポークはSLRと同様フロントはジクラルアルミスポーク、リアはトラコンプカーボンスポークとジクラルアルミスポークのハイブリッド。

Dsc_1322

違いはコスメティックだけではありません。リムの切削が従来のISM3Dという工法からISM4Dへとレベルアップ!より贅肉を落としたリムは、リムハイトがやや上がったにも関わらず前後で約40gの軽量化を達成!従来は角ばった切削だったのが、リムに丸みを帯びさせることでエアロ効果も上がっているとのこと。

リムサイドはMAVICならではのエグザリッド仕上げ。アルミを特別な薬品に漬けることで強度をアップさせています。

Dsc_1320

タイヤも新たトレッドパターンをいち早く採用。ロゴもバッチリ揃えています。

最新のテクノロジーを「まずは限定」という形でリリース。そのうちトップダウンしてくるものだと思いますが、黄色い仕様は今回のみ!

父の日には黄色い車輪を渡すものなんですってよ。

メーカー希望小売価格
 税抜き 220,000円
 税込み 237,600円
 
 販売価格はお問い合わせください。
 
 

来年はミヤタとビアンキが125周年なんだと、ついさっき調べたスタッフ ふじおか

| | コメント (1) | トラックバック (0)

6月29日 「メンテナンス講習会」を行ないます!

雨ですね。自転車に乗れない日々が続き、そしてさらに予定外の雨で自転車にも汚れが・・・。なんてお決まりの文句は嫌いです。

Cimg0026

やっぱり自転車は汚れるもの。

Imgp3763

たくさんありすぎて困っちゃう「油」。濡れちゃったチェーンには何が必要な機能なのか?

汚れを落とすコツは?

Image

もちろん、汚れだけじゃなく、日々の点検方法と簡単な変速調整の基本もお伝えします。

6月29日(日) 朝9:30から川口店にて行ないます。参加は無料で、特にお申込みの必要もありませんが、簡単なアンケートの記入のみお願いしております。皆様お誘い合わせの上、是非ご参加ください!

自転車の速い人は必ず自転車もキレイという法則を調査中のスタッフ ふじおか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の川口店 「当店オリジナル完成車 パート2 niner EMD9」

Dsc_1217

お店のあるフレームを勝手なチョイスで完成車に仕上げちゃうのがマイブーム。

Dsc_1218

29インチ専門メーカー「niner」というそのまんまなメーカーのEMD9というモデルです。

Dsc_1219

SHIMANOの油圧ブレーキ。山を走るには軽いタッチのブレーキは必須アイテムです。

Dsc_1221

15mmスルーアクスルのMAVICホイール。ビッグホイールならではの横Gをがっちり受け止めるベストアクスルサイズ。

Dsc_1220

サンツアーの本格フロントフォーク。ロックアウト可能なコンプレッションダンパー。密閉式カートリッジシステムながら、調整幅の広いリバンウドダンパーを搭載。もちろんエアサスなので体重に合わせたサグセッティングも容易です。

Dsc_1222

駆動系はXTです。もちろんダイナシス。

とりあえず今回は普段使わないように心がけている「小難しい専門用語」を並べて「すごそうな感じ」を演出してみました。

とはいえ、我ながらちゃんとしたスペックなのでMTBをスポーツとしてやってみたいという方に自信をもってお勧めできる一台です。

お買い得な価格設定にしてあります。ロードに飽きたという方は川口店へGO!

フレームで見るのと完成状態では印象ってぜんぜん違うと改めて思ったスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「MAVICがお買い得に!」

MAVICと言えば足回り。でも今回はホイールのお話ではありません。

タイトルにト・キ・メ・キを感じた方、ザ・ン・ネ・ンでした。

Dsc_1214

足回りってもホイールだけじゃありません。

Dsc_1216

シューズもペダルもございます。

シューズについては、源流を求めればアディダスが自転車用シューズを作っていたのがMAVICというブランドになったという流れがあります。突然ん車輪屋さんが片手間でシューズを作ったわけじゃぁありません。

ペダルは何を隠さなくともTimeのOEM品です。正にそのまんまTimeです。MAVICとTimeともにフランスの会社なので、MAVICの販売網をTimeが使っているという互恵関係となっています。

つまり、シューズもペダルも車輪屋で大丈夫?な心配が全くないシ・ロ・モ・ロなのです。

Dsc_1213
それがなんと!シューズとペダルがセットでお買い得となっています!サイズ・数量限定です。シューズはミドルグレードのアベンジ マキシというモデル、ペダルはゼリウム エリートというエントリーグレードの組み合わせです。

セット価格については店頭のみでのご案内とさせていただきます。

何事か?と思った方は川口店へGO!

幅狭甲高な足をしているのでなかなか丁度良いシューズに出会えないスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「新作 カペルミュール 半袖ジャージ アーガイル グリッド」

Dsc_1212

小洒落たジャージが入荷しました。

Image

UV対策もされた生地を仕様しています。

見た目も涼しそうなので、夏場はこれで爽やかにサイクリングを!!

メーカー希望小売価格
 税抜き 10,400円
 税込み 11,232円

今年はレース用ジャージを買い換えようと思っているスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「保冷ボトルあれこれ」

Dsc_1212

バルブの開閉が基本的に必要なく、ボディが柔らかくて飲みやすいという理由から、去年売れに売れた保冷ボトルがようやく再入荷しました。

詳しいことは過去ログにて。

Dsc_1213

GIANTからも同じようなボトルが販売されています。GIANTユーザーの方もそうでない方もオススメです。

Z

スペシャライズドからも同じようなボトルが販売されています。スペシャライズド創業20周年記念カラーなんだそうです。「What's mine  is mine. What's yours is mine!」で有名なBIG-Gの服にもどこなく似ているような気がします。

それはさておき、スペシャライズドのボトルはガラスコーティング的なものを内側に施されていて、匂いがつきにくいので評判が良いです。

Dsc_1214_2

エリートからは本格的なステンレスボトルも販売されています。アルカンシェルカラーもナイス。

Dsc_1215_2

飲みくちが隠れて、飲みくちが清潔に保たれるAVEXも人気です

ボトルは消耗品です。梅雨時期にカビちゃったなんて人は本格的な夏が来る前にご用意をお忘れなく!!

そうは言ってもハイドレーションバック派のスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「キャットアイ限定カラー CC-RD310W」

Dsc_1217

おフランスかぶれなカラーリングが限定入荷ですのよ。

Dsc_1225

個人総合時間賞

Dsc_1227

ポイント賞

Dsc_1223

山岳賞

を、意識してるんだと思います。だってヒトコトもツールド・ホトケとは書いてませんから。

このサイコンについての過去ログはこちら

限定って言葉は何となくずるいと思うスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「NEW 105 CAAD10」

Dsc_1215

当店に展示してあったキャノンデール CAAD10フレームにNEW105を組み付けました!いち早く乗りたい人にお勧めです。

Dsc_1216

もちろんクランクも105!

価格もお買い得な設定です♪ビビッときた人は川口店へGO!

次は何で組もうかと思案中のスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「チェーンをロック!crops MIGHTY GUARD」

ようやく梅雨ですね。

ようやくブログを再開できそうです。

Dsc_1191

今回は新しい鍵が入荷。クロップスというメーカーのMIGHTY GUARDなる商品。

Image

チェーンをね、ロックするんです。これで走り出せなくなります。

自転車に取り付けれたり、ワイヤーと併用したり・・・、細かいことは自習!

Dsc_1217

メーカー希望小売価格
税抜き価格 2,900円
税込み価格 3,132円
販売価格はお問い合わせ下さい。

Mr.ビーンがハンドル取り外してたのを思い出したスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定例土曜日サイクリング中止のお知らせ

Dsc03842

第一・第三土曜日に行っている定例サイクリングですが、明日は雨天のため中止とさせていただきます。楽しみにしていただいている皆様には申し訳ありませんが、ご理解の程よろしくお願い致します。

※画像と本文は全く関係ございません。

佐藤君がお土産に何を買ってくるか楽しみにしているスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/31~6/1(土・日)Mt富士ヒルクライム大会に参加しました!

先日、5/31~6/1の一泊二日でMt富士ヒルクライム大会に参加しました!

毎年参加しているこの大会に今年も参加することが出来ました。
この、「Mt富士ヒルクライム大会」は以前から徐々に参加者が増えていますが今年も6000名を超えるクライマーが集まる人気の大会となっています。

大会は2日間に分かれており、1日目は大会受付と軽量バイク選手権等のイベントが、
2日目に大会本番となっています。

スタッフ佐藤は1日目のお昼ごろに到着、
まずはメーカーブースを横目に受付を済ませ、会場に出ている屋台で昼食を済ませたらお仕事終了!本日泊まる宿に移動します。

宿に着いたら皆で夕飯を食べに行くまでの時間に周辺をサイクリングしたり明日の準備をしたりと自由時間となっています。
佐藤は運んできた自転車を下ろしたりお客様の自転車の微調整をしたり・・・。
Imgp2463
とは言っても大会前日なのであまり大きなところはいじりませんが。

夕食は毎年決まって「ほうとう」なのですが、今年は少し趣向を変えて
いつもと違うお店にほうとうを食べに行きました。
Image2

今回のお店「名物ほうとう不動」さんはメインメニューが「ほうとう」のみという
お店なので飲食店に入るとメニューで迷ってしまう人にはもってこいですね!
(自分の事だったりします)
Imgp2465
レース前の食事はいつも悩ましいところですがほうとうならば胃に優しく栄養もとれるので
個人的にはおすすめです。

食事を済ませたら宿で就寝・・・の前に翌日の予定の確認です。
Imgp2481
ミーティング終了後に大宮店の店長に撮って頂きました。
大宮店と川口店、あわせて32名とここまで人数が多いと集合写真も撮り甲斐がありますね。

2日目はいよいよ本番です。
まずは早朝に荷物を預けます。
ほとんどのヒルクライム大会では下山時の防寒着などを山頂へ運んでもらえるのでその荷物をレース前に預ける必要があります。

その後は各自スタート時刻に合わせ集合場所へ向かいます。
エキスパートクラス、女性、男性(目標タイム順)で数百人ずつスタートするので最初と最後で1時間以上の時間差があります。
Image1

スタート後は1km程走った所にある計測器までゆるゆる向かい、
そこからゴールまでの約25kmを頑張って走ることに・・・。
Image3
スタート直後でまだまだ元気なSさん。

今回は例年より気温がとても高く、山頂で再会出来た方は皆汗だくでへろへろになっていました。(なさけないことに特に自分が汗だくでしたが・・・)

山頂で下山用荷物を回収したら集合写真を撮って下山です。
レース中と下山中は危ないので写真を撮りませんでしたが、下山の途中で事故ってしまっている方なども見かけました。
下山時はなるべくゆっくり下るようにと指導が入るのですが、それなりにスピードが出てしまうので注意が必要ですね。

下山したら宿の駐車場に一度集まり、各自解散となりました。
自転車積み込みのお手伝いをしてくださった皆さん有難うございました!
R0029131

今回ご参加頂いた皆様、大変お疲れ様でした&ご参加有難うございました。
来年のエントリーはどうなるか分かりませんが、また来年も来れたら良いですね!
タイムが良かった方も悪かった方も、次回参加するようなことがあれば来年はもっと早くなっていると良いですね。
佐藤はタイムを大幅に落としたので「今年は」練習頑張ろうと思います!

R0029127



次回イベントに出る際は自分の自転車をキレイにして参加しようと心に誓ったスタッフ佐藤

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »