« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

今日の川口店 「パイオニアペダリングモニター 講習・試乗会」を行いました。

Image

本日はパイオニアから発売されているペダリングモニターなるサイクルコンピューターの講習・試乗会を行いました。

Image_2

今回の講師は、当店でも絶賛販売中の「ヒルクライムレースで速くなる」に中級者ライダーとして出演されている斎藤さんです。その他、この企画をいただいた会社の方1名、パイオニアから1名の3名のスタッフをお迎えしました。

Image_3

一般ライダー目線で、この一見複雑でとっつきにくく「オレには関係ないや」とも思わがちなペダリングモニターの活用方法、実際に体験された効能などをお話しいただきました。私もメーカーの講習会では商品説明や技術的な内容の講習を受けていますが、実際により深く使用されている方の「生の声」というのを聞けて、大変勉強になりました。

Image_4

私見ですが、パワートレーニングという形から入ると続かないと思います。今回の講習でもパイオニアスタッフの方からお話がありましたが「パワートレーニングを突き詰めるには専門のトレーナーが必要」だからです。ペダリングモニターは単にパワーを計測するだけではなく、世界で唯一のペダリング効率を測定できるサイコンです。この計測結果を可視化して分析できることが仮想トレーナーのアドバイスにつながると思います。

今回斎藤さんの実体験で面白かったのはペダリング効率を可視化できることで、自分の分析が自分で可視化して行え、それに対する対処も可視化できるということ。ペダリング効率を上げるにはどのようなペダリングをしてみれば良いのか?ペダリング効率をあげたら実際のところ速くなるのか?楽になるのか?これが結果としてかえってくるのです。

Image_5

ひとしきり講習を受けたあとは実際に体験いただきました。

Image_6

メーカー担当者をじっくり話をできる、またとない機会です。皆さん日頃の疑問をぶつけまくっています(笑)

Image_7

皆さん、かなり物欲が刺激されたご様子ですよ。本日は17時過ぎまで試乗会を行いましたが、人も絶えることなく盛況でした。本日朝からご参加いただいた皆様、ありがとうございました!試乗会を目当てにご来店頂いた方もありがとうございました!来店したら何となく乗ってみたなんて方もありがとうございました!

外部講師を招いての講習会というのは、皆さんにとっても刺激になるようですね。是非次もどなたかお招きしたいと考えております(自分でコンテンツ作るの大変なんで・・・(^-^; )

さて、次回は順番を飛ばしてしまったメンテナンス・クリーニングに関する講習会を行います。日程等決まり次第改めてご案内いたしますので、どうぞお楽しみに!

何でも作っちゃう日本の会社って素敵だなぁと思うスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の講習会「ペダリングモニター試乗・説明会」について

明日はいよいよ講習会特別編ですよ。皆さん、お忘れなく!

Image

さて、その時間等についてですが改めてご案内いたします。

朝9:00より川口店にて講習会をスタートします。終了の目安は開店前の11:00を予定しております。開始がいつもより早いのでご注意ください。

講習会終了後も17:00頃までメーカーの方がいらっしゃいますので、引き続き個別にご案内と試乗する機会がございます。午前中は家庭の用事が・・・、という方も午後からでも是非ご来店ください!

ペダリングモニターなんて自分には必要ない・・・。なんて思わないで下さい!トレーニングのための知識としてもきっと為になるお話が聞けると思います。

参加は無料となっております。毎度講習会の特別編の時は椅子が足りないこともありますが、椅子は早い者勝ちですので、どうぞよろしくお願い致します。

いつもより早い時間なので遅刻しないか心配なスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「2015 ビアンキ ニローネ7 」

ぼちぼちと2015モデルの入荷が始まっています。

Dsc_1847

今年は少し早めに入ってきたビアンキの定番エントリーロードバイク「ニローネ」のティアグラ&105ミックス仕様です。

Dsc_1848


シフトワイヤーがバーテープと一緒に入って、見た目がスマートになる105STIレバーを採用。

Dsc_1849

その他のパーツはティアグラ仕様。なかなかナイスなパーツアッセンブルです。

これからロードを始めてみたいという方にお勧めです。

今回入荷サイズは440mm、500mm、530mm各一台ずつです。次回の入荷は未定です、ビアンキは見つけた時が買い時です!!

メーカー希望小売価格
 税抜き 133,000円
 税込み 143,640円
販売価格はお問い合わせ下さい。

毎年毎年無理にモデルチェンジしなくても良いのではないかと思うスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み2日目 「いよいよ佐田岬へ」

天気は曇り。ホテルで調べた分には終日雨の予報でしたが、まぁ自分を信じて先っちょを目指すことに。

Dsc_1555

さっそく登場したのは自転車&歩道専用トンネル。

Dsc_1552

早朝だからか、はたまた・・・。薄モヤと冷気がただようナイスな雰囲気。入り口にあったお地蔵さんもナイスな雰囲気。

Dsc_1551

割りと長い。少し登り基調でしが、多分小学校の頃にこんなのが近所にあったら絶対自転車レース場として遊んだであろうこと間違いなし。TTバイクでタイムトライアルをしたくなる作りでした。

とりあえず叫んでみました。

Dsc_1556

トンネル抜けると晴れ間が。さすがオレ。

Dsc_1557

もの珍しかったので撮影してみましたが、今後飽きるほど見かけることに。

Dsc_1558

しばらく走って道の駅伊方きらら館で看板発見。

Dsc_1559
別に入り口ってのがあったのね・・・。何か看板らしきものを見た気がしますがスルーしちゃいました。

Dsc_1561

いよいよ峠が始まる。

Dsc_1564


田舎ヤンキーが大音響で走ってきたのかと思ったら道路が奏でる仕組みだったのね。

登りなので実験は困難でしょうが、自転車でも奏でることができるのかどうか気になります。最近流行りのファットバイクで時速50kmほどで登れれば奏でることが出来そうな気がします。

Dsc_1570

謎の神殿。トイレ以外の設備ないところからして、きっとトイレなんでしょうね。

Dsc_1565

そう、目指すのは先っちょなのでメロディーラインのゴール地点より約15km走らなければいけないという現実。峠を登ったり下りたりで既にココロが砕けそう。

Dsc_1566

下りながら思いました「帰りはコレを登るんだよな」と。だから基本的にロードバイクで出かける時は行き帰りでルートを違えるようにココロがけているのですが、今回は道を外すと旧道しかなく、記憶ではものすごく凸凹だったのでそれは断念。帰りは登るのです。

Dsc_1573

寝っ転がってる人を発見かと思いきや

Dsc_1574

サボっているカカシでした。リゾート分譲地の入り口にある意味がわからん。

Dsc_1583

なぜにドンキホーテは突撃したのか?

Dsc_1576

なぞのオブジェクト。

Dsc_1578

ポーネグリフ?読めないから近づいてもしょうがない。

Dsc_1579

帰りは登るのです。

Dsc_1581

そして三崎港へ到着。

Dsc_1580
予想はしてたけど、さんざんコース図が出てたにも関わらず「ゴール」の3文字もない。暗に本当のゴールはまだ15kmあるよと言われているような気がしました。

Dsc_1582

じゃこ天に加え、じゃこカツを喰らう。サザエご飯弁当なるものもゲット。

Dsc_1584

駐車場へ到着。ココからは徒歩です。

Dsc_1585

乗っかり過ぎな看板。

Dsc_1586

Dsc_1589

ラピュタな雰囲気。

Dsc_1590

森を抜けたら謎のキャンプ場が。

Dsc_1596

荒波。

Dsc_1595

波にさらわれたら死ねる自信があるな。

Dsc_1597

でも海岸へ下りてみる。

Dsc_1600

緑色の石ゲット。

Dsc_1602

さきっちょ全体的に緑色の岩肌。トムじいさんあたりが暗がりで石を割ったらキレイな光を発しそう。

Dsc_1603

いよいよ灯台。

Dsc_1605

あれこれ。

Dsc_1615

到着!

Dsc_1613

ユーラシア大陸と違って最西端を間違える心配が無いのが四国の魅力♪

Dsc_1618

サザエご飯を喰らう。

そして帰る。

カミさんの親族との夕食会に間に合うかどうか微妙で焦りながら帰る。往路で下ったところを登りながら帰る。

Dsc_1622

帰りに見つけた看板。どんだけ欲求不満なんでしょう?

駅に着いたらギリギリだったので輪行の模様など写真がありません・・・。

八幡浜駅から松山→三津浜までのワープ(輪行)もトリップデータに乗っかってますが、今回のルートもキャットアイアトラスにアップしてみました。止まりそうなスピードで登っています(笑)

ちなみに、予報と世間では大雨だったそうですが、この日は全く雨に降られませんでした。

Image_7

電車に間に合わなかったら2時間遅刻するところだったスタッフ ふじおか

| | コメント (5) | トラックバック (0)

「ふじおかの夏休み 四国一周プロジェクト始動」

かれこれ2週間ほど前になりますが、スタッフふじおかは夏休みをいただいておりました。

例年のこととなってきてますが、今年からは帰省の際には四国をちょっとづつ一周しようと考えております。そこでまず目指したのは四国最西端「佐田岬」です。

まず、四国一周プロジェクトは数年にわけて帰省する度にちょっとづつ走ろうというものです。お遍路さんとは逆周りの左回りで行きます。なぜかというと、我が長兄も同じようなことを企んでいるようで、兄は右回りで回っているようなので、タイミングがあえばいずれ四国のどっかで出会えるかもしれないからです。

8月1日(金) 朝ドラを見終えてから出発

まずは八幡浜まで約70kmの道のりです。基本的に海岸線をひたすら走る予定。今回のサイクリングで自らに課したルールは「スマホを頼るのは2回まで」「コンビニは使わない」「ルートよりも興味を優先する」です。

心配された天気はとりあえず予報では午後から雨、明日は終日雨。少し涼しかろうくらいの気持ちでスタート。まさか台風が接近してたとはね・・・。

松山から松前を超えて伊予市へ。

ふと伊予市には高校時代の同級生で自転車屋の息子がいたのを思い出し、さっそく彼の苗字+サイクルで検索してみると割りと近いところと判明。彼が実家家業を継いでいるかどうかは知らないし、高校を卒業してから一度も連絡をとってないけど「知らぬ顔してお店をみて、あわよくば旧友と再会しよう」くらいに思ってルートを外れてみることに・・・。

Image

(;-ω-)ノ

さっそくスマホ使用券を1回消費しました。

気を取り直して、海岸線に出るために国道へ。

Dsc_1473_2

ほどなくすると見覚えのある道路案内が・・・。三崎港というのは目指す佐田岬にある港町。なるほど、これなら道に迷わない。特に下調べをせずに来たので助かります。やるな愛媛知事・・・、最近愛媛県はサイクリングロードの整備に熱心なようでしまなみ海道のほかにも出来ているようです。

Dsc_1476_2

峠を越えたらいよいよ瀬戸内海を望みながらの平坦路。

Dsc_1481_2

しばし走って道の駅で休憩。

Dsc_1477_2

愛媛県民のソールフード「じゃこ天」を喰らう。できたてホヤホヤ。

Dsc_1480_2

オモテナシのココロがここにも。高校生の頃にはなかった物です。

Dsc_1483_2

ひたすら走る。

Dsc_1484_2

謎の物体。

Dsc_1486

発泡スチロールのブイが漂着していたようです。

Dsc_1489

いいペース。

Dsc_1491_2

サイクリングロードの看板を発見。

Dsc_1492_2

右から左へ。佐田岬は峠の連続・・・。

Dsc_1494

海岸線に飽きたので、ルート変更。内陸部の大洲を目指します。

Dsc_1496

肱川河口。エメラルドグリーンの川。見てたら吸い込まれそうです。

Dsc_1495

可動式の橋。週末だけ橋が開くそうです。

Dsc_1499

途中滝があるというので寄り道。

Dsc_1501

Dsc_1502

全部登っても1kmほどのようなので、プチヒルクライムということでチャレンジを決意。

Dsc_1506

滝。

Dsc_1504

水車。

Dsc_1507

そして行き止まり。SPDシューズとはいえ、滑るので歩いて登るのも断念。そこまでの興味はない。

Dsc_1510

大洲へはとりあえず川沿いを走れば着くであろう。

Dsc_1511

いかにもサイクリングロードな感じの脇道を発見。とりあえずルートを変更。

Dsc_1513

これは快適♪と思ったのもつかの間、案の定、突然始まるダート区間。来た道を引き返すのは主義に反するのでとにかく前進。

Dsc_1518

川沿いからも少し離れて、よくわからない県道へ。心細くなってたら農家のおばあちゃん発見、道を聞いてみたら「とにかくまっすぐ」とのこと。その後T字路が発生しましたが・・・?

Dsc_1520

なんとなく広い道へ合流。

Dsc_1521

とりあえず大洲についたら小雨が降り始めました。さすがに台風には勝てないかね?作業着屋さんで取り急ぎのカッパを入手。

Dsc_1475

バックにも防水カバーをしたら直後に豪雨。

Dsc_1522

小雨になって大洲観光。こんな城あったかね?と思ったら2004年に復元されたものだそうで。なかなか立派な物のようです。

Dsc_1523

八幡浜まで残り10kmちょっとなので、ホテルのチェックインには早過ぎるということで観光しようと思っていたけど軒並み閉まっているという。

仕方ないので八幡浜よりルートを伸ばした宇和島を目指すことに。

Dsc_1525_2

再び豪雨。

Dsc_1524

宇和島へ向かう途中の東屋で休憩。休んでたら疲れが出てきたので宇和島へ向かうのはここで断念。引き返して素直に八幡浜へ。

Dsc_1534

ずっと昼夜トンネルだと思っていたのは夜昼トンネルでした。名前の由来は長いので出た時には昼夜が変わっているからと聞いたことがあります。ここを抜けたら八幡浜。

とりあえずホテルに到着する頃には雨が止みました。小一時間ほど降られました、なんか悔しい気持ちです。

ホテルにチェックインまで少し時間があったのでロビーで待ちぼうけていると、店員さんから「自転車部屋にいれていいですよ」との申し出をいただきました。スーパーホテルさんナイスです!

Dsc_1549

銀ブラ。

Dsc_1550

昭和感溢れるアーケード。

Dsc_1547

綾瀬店の店長にピッタリサイズの学生服を発見。

Dsc_1546

Dsc_1545

そこかしこに貼ってあるポスター

Dsc_1543

三輪車レースだそうで。なにげに三輪車乗るの得意なので、来年はエントリーしたいと思います。来年の四国一周スタートは八幡浜からなのでこの日程に合わせたいと思います。勝てる気がする。

Dsc_1540

腹ごしらえ

Dsc_1539

流行りのB級グルメだそうです。一番雰囲気の出てる店を見つけたのですが、暖簾が下りていて断念しかけたところに人の出入りがあったので滑りこんでみました。

Dsc_1537

ナイスです。おっちゃんは携帯で誰かと話しながらチャンポンを作ってくれました。

Dsc_1538

不思議なコクのなさにも関わらずシッカリとした後味が残り、ついついスープまで完食してしまうほどの病みつきになる逸品。来年も食べようと思います。

とりあえず本日のルートはここまで。明日はいよいよ先っちょを目指します。

Image

今回キャットアイのCC-GL50なるGPSサイコンを使用しました。走行ログをキャットアイアトラスにアップしております。へたれな走りっぷりですが参考までに。

とりあえず三輪車をゲットして練習に励もうと思うスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「鉄の魂 miyata sports LS」

すっかり商品紹介がなされておらん!夏休みのブログも一日目が書き終わったけど、そのアップは明日に取っておこう。

Image_2

川口店らしくない商品が入荷。

Image_3

miyataの鉄フレームバイク。日本が誇る鉄の塊ならぬ魂を継承するバイクです。miyata独自のSSTBことスパイラルスプライントリプルバテッド管なるものを使い、台湾で生産されるmiyata-sportsのLSなるモデルです。

Image_4

スパイラルバテッド管とは、パイプ内部に螺旋状のリブが入っていてるというmiyata独自のバイプです。その昔、miyataブランドのバイクがツールでラルプ・デュエズを制した時のパイプです。クロモリならではのシナリが更に活きるパイプです。

Image_5


Image_6
miyataエンブレム入のオリジナルロストワックスラグを使い、ラグジュアリーな仕上がり♪

カーボンバイクは常に進化を続けるので、いつか古さが出てしまうのですが、クロモリバイクは変わらない良さを持っています。一生モノのフレームはやっぱりクロモリだと思っています。

人とは違ったバイクをお探しの方にオススメです!

miyata LS 500mm
メーカー希望小売価格
 税抜き 218,095円
 税込み 235,543円
販売価格はお問い合わせ下さい。

高1の時に買った宮田の通学チャリはまだまだ現役として使用中のスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 8/31(日) 月一サイクリング8月編「暑い日には榎本へ!アイスを求めてまったりサイクリング」行ないます!

今月末の8/31(日)に月に一回の日曜日サイクリングを行います!

Imgp2917



今回の目的地は上尾市にある榎本牧場というサイクリストにはお馴染みの牧場までサイクリングを行います!

榎本牧場とは荒川サイクリングロードを走るサイクリストには定番の休憩場所となっており、
ジェラートの販売もあるので暑い夏のサイクリング時には一度は寄っておきたい場所です!

当日の予定としては、8:00に当店前へ集合していただき、荒川サイクリングロードを使いまずは大宮と川越をつなぐ「上江橋」を目指します。
この上江橋は、渡れば川越、橋の途中で降りれば入間大橋へ、渡らずにまっすぐ抜けると上尾方面へ抜けられるようになっておりサイクリングロードを北へ向かう際の重要な分岐点となっています。

上江橋をまっすぐ抜けたあと更にサイクリングロードを北上し、上尾付近でちょっとした横道にそれると榎本牧場に到着です!

現地にはおおよそ11:30頃の到着を予定しておりますが、途中での休憩などによっては前後することがあると思います。
到着した時間次第ではありますが榎本牧場に向かう前後に何処かで昼食を取ろうと考えております。(場所はいくつか候補がありますが、確定ではないので現段階では未定ということにさせて頂きます)

昼食と榎本牧場での休憩を済ませたら再び荒川サイクリングロードにて16:00頃を目安に当店到着を予定しております。

なお、参加についての車種や服装の制限などは特に設けてはおりませんが、道中の安全面を考えヘルメット・グローブは必ずご着用頂く事と、当店にて予め車体の点検を行って頂けますようお願いさせて頂いております。(他店購入の自転車については有料での点検作業となりますことご了承ください)
初めてご参加頂く方は合わせて同意書のご確認と提出をお願い致しております。

同意書についてはコチラ
サイクリングなど野外イベントへ参加いただける方へお願い

当日の走行距離は片道40kmほど、走行ペースはおおよそ平均時速20~23kmほどで休憩をこまめに取ろうと考えておりますので初心者の方でも大歓迎なので気になる方はスタッフ佐藤までご相談下さい!

また、その他ご不明な点などあればお気軽に川口店サイクリング担当スタッフ佐藤までお問い合わせ下さい。

100km走る時は背中に羊羹装備の甘党スタッフ佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8/16(土)川口朝サイクリング行いました!

本日も8月2回目の川口朝サイクリング行いました!
Image2_4

今朝方7時に当店に集合して彩湖までサイクリングしました!
今回もとくに大きな事故など無く帰ってくることが出来ました!

行きの彩湖までの道のりは皆でゆったりサイクリングを行い、現地に着いてからは1時間ほど周回しました。

彩湖周回中は最初1周目は全員で走り、2周目からは同じようなペースの方とトレインを組んでいただき、集団走行の練習を行っています。

自分は30km前後で走りながらポジションやペダリングを心がけながら走っていますが、
(今はペダリングよりポジション重視ですが・・・)ただ走るだけでも他の人につられて知らないうちにペースが上がるので1人で走るより効果的に練習ができると思います!

彩湖で頑張ったあとはクールダウンも兼ねて当店までゆっくりサイクリングをしながら帰りました。

今日は暑い中7名ものお客様にご参加頂きました!
ご参加頂いた皆様お疲れ様でした!
Image3

次回の川口朝サイクリングは9月1周目の9/6(土)となっております。
皆様のご参加お待ちしております!

以下、今回の走行データです。

「8/16(土)川口朝サイクリング」

Image1

どうにかして頑張らないで速く走ろうと模索中のスタッフ佐藤

| | コメント (1) | トラックバック (0)

5/16(土)川口朝サイクリング行います!

今週も予定通り川口朝サイクリング行います!
Image6

今回も朝7時に当店前に集合して彩湖までサイクリングをしながら向かい、1時間ほど周回しながら集団走行の練習を行ったあと再び当店に10時頃を目安に戻って来るという形で行います。
服装や車種等の制限は特に設けてはおりませんのでスポーツバイクに乗られている方でヘルメットとグローブをお持ちであればどなたでもご参加頂けます!
明日も気温が高く暑くなると思われますのでボトルなどを忘れずにお持ち下さい!


毎度お手数をお掛け致しますが、参加をご希望の方は当店にて事前に車体の点検と初めてご参加頂くお客様は同意書の提出お願い致します。
なお、点検にお持ち込みの際は店内や修理作業の混み具合によってお預かりさせていただくこともございますのでお時間に余裕をもってお持ち込み頂けます様よろしくお願い致します。

同意書はこちら→サイクリング参加同書

先日定峰峠を登ってみたものの、そこまで涼しくなくてちょっとへこんだスタッフ佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/29(土)第9回セオサイクルフェスティバルに参加します!

現在、当店では11/29(土)に開催される「第9回セオサイクルフェスティバル」への参加を予定しております!

Imgp3499

そこで当店スタッフと一緒にご参加頂ける方を募集致します!

「セオサイクルフェスティバル」(通称:セオフェス)とは毎年11月に下総フレンドリーパークで行われていたセオサイクル主催のレースイベントです。
今年は舞台を袖ヶ浦フォレストレースウェイに移し、昨年までのクリテリウム形式のレースに加え、新たに4時間エンデューロが増設され更に楽しみの幅が広がりました!

更に、例年沢山の協賛メーカーからブース出展されていますが今年は試乗会も行われます!!2015年モデルの購入を検討している方や既にお持ちの方などメーカーの担当者に直接話を聞ける貴重な機会になると思います!これだけ沢山の協賛メーカーが集まる試乗会は国内でもトップクラスだと思います。

そんなセオフェスにスタッフ佐藤が参加を予定しております!
今年はエンデューロレースも開催されるので当店ではお客様と当店スタッフ、もしくはお客様どうしでチームを組んでの参加を予定しております。

イベント初参加・メンバーは決まっていない・人数が足りないなどありましたら当店までご相談ください。こちらでチーム編成を行います。既にお客様どうしでメンバーが決まっている方も是非我々とご一緒に楽しみましょう♪もちろんお1人でご参加を予定されている方もよろしければご一緒させていただきたいと思いますので、是非ご相談下さい!

自転車歴や熟練度の制限は特に設けていないので、気にはなるけど4時間1人で走るのはちょっと自信がないという方や皆でわいわい走るのが好きという方にはとてもオススメのレースイベントです!

なお、今年は店頭申込ではなく「JTBスポーツステーション」でのWEBエントリーとなりました。
チームエンデューロご希望のお客様で、メンバーをこちらにお任せいただける方はチームの振り分け等の都合上店頭にてご相談をお願い致します。

ソロエンデューロや個人ロードレースへの参加をお考えの方で現地でご一緒させて頂ける方は、お客様ご自身で「JTBスポーツステーション」にてエントリーを行って頂いたうえで当店までご連絡ください。

各レースへの参加費用はおおよそ\6000~\7000位となっております。

当日については、人数の都合上、基本は現地集合をお願いいたしますが、
お店で自転車積込用の車1台を用意し、お客様のお車を合わせ、当店集合の乗り合いで現地に行くことも予定しております。
(乗り合いご希望の方、もしくはお車をお出し頂ける方は店頭にてご相談の際にお申し出頂けると幸いです)

その他車種や規約につきましてはもてぎエンデューロの参加規約に準拠させていただきます。

また、サイクリングなどの野外イベントにご参加いただくに辺り、より一層の安全の確保のため参加車体は事前に当店にて点検を受けていただく事と、簡単な障害保険への加入を参加の条件とさせていただきます。合わせまして、安全意識も共有させていただきたく参加にあたっての注意事項等の同意書への署名をお願いいたします。ご面倒ではございますが、参加者皆様に楽しんでいただくための取り組みですので、ご理解ご協力の程宜しくお願いいたします。

同意書についてはコチラをご覧下さい。

セオフェス詳細については下記リンクからどうぞ。
「第9回セオサイクリングフェスティバル」

その他ご不明な点などありましたらお気軽にスタッフ佐藤までお問い合わせ下さい!

今から練習を始めようと思いながらなかなか行動に移せないスタッフ佐藤

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の川口店 「特車二課より警告」

通勤途中、交番に掲示したあったポスターをみて、あまりの衝撃にフリーズしてしまいました。そして「欲しい」と念じてしまったら・・・

Dsc_1834

手に入れてしまった!I様、本当にありがとうございます!!激アツです!!!家宝(店宝?)にするため額縁まで買ってしまった。

何がスゴイってイングラムはSTIレバーを操作できるほど繊細な動作が出来るってことですよね!そりゃ綾取りできるくらいだからSTIの操作なんてお手の元ですわね。でも太田が運転したらできないかもね。

兎にも角にも、自転車は車両です。左側通行を心掛けましょう。

第一話を見逃したきりになっているスタッフ ふじおか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の川口店 「今日から仕事してます クイズ!」

Dsc_1822

実家に帰っていました。

Dsc_1721

サイクリングしたり、工場見学行ったり、花火を見たり、釣りをしたり、陶芸をしたりと夏を楽しんできました。

さてクイズです!今回先っちょを目指すと言い残して旅だったスタッフふじおかが目指した先で出会ったこのメロディー♪さて、曲目は!??

回答の受付はコメント欄にて、最も早く正解した方1名様にお土産をプレゼントします!

先っちょを目指したサイクリング日記はまた時間ができたらアップします。とりあえずブログ書いてる場合じゃなさそうです・・・。

皆様に雨を心配していただいて恐縮なほどの晴れスタッフ ふじおか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8/2(土)川口朝サイクリング行いました。

昨日は8月の第1土曜日なので朝サイクリングを行ないました!
朝7時に当店前集合して頂いた時点で既に暑く、心が折れそうになりながらも何とか彩湖まで辿り着くことが出来ました。

Image
しかし彩湖でいつも休憩場所代わりにしているトイレは影が少なく、休憩どころか逆に汗が噴き出るサウナのような状態に・・・。

Image2
そんな中でも元気にサイクリングしましたよー!!
走っているときは風が当たるので意外と暑くないですね!

Image5

帰りの途中では戸田の花火大会の準備で土手が埋め尽くされていました。
まだ10時前だというのにもう既にシートを敷いて場所取りをしている方々も・・・。(暑いのにスゴイですね!)

今回は11名のお客様にご参加頂きました!
ご参加頂きました皆様どうもありがとうございました!

次回は8/16(土)に行ないます!
ご興味のある方はスタッフ佐藤までお声お掛け下さい!
皆様のご参加をお待ちしております!

Image4

クーラーに慣れてしまって暑さに弱くなってしまった もやしっ子スタッフ佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »