« 今日の川口店 「鉄の魂 miyata sports LS」 | トップページ | 夏休み2日目 「いよいよ佐田岬へ」 »

「ふじおかの夏休み 四国一周プロジェクト始動」

かれこれ2週間ほど前になりますが、スタッフふじおかは夏休みをいただいておりました。

例年のこととなってきてますが、今年からは帰省の際には四国をちょっとづつ一周しようと考えております。そこでまず目指したのは四国最西端「佐田岬」です。

まず、四国一周プロジェクトは数年にわけて帰省する度にちょっとづつ走ろうというものです。お遍路さんとは逆周りの左回りで行きます。なぜかというと、我が長兄も同じようなことを企んでいるようで、兄は右回りで回っているようなので、タイミングがあえばいずれ四国のどっかで出会えるかもしれないからです。

8月1日(金) 朝ドラを見終えてから出発

まずは八幡浜まで約70kmの道のりです。基本的に海岸線をひたすら走る予定。今回のサイクリングで自らに課したルールは「スマホを頼るのは2回まで」「コンビニは使わない」「ルートよりも興味を優先する」です。

心配された天気はとりあえず予報では午後から雨、明日は終日雨。少し涼しかろうくらいの気持ちでスタート。まさか台風が接近してたとはね・・・。

松山から松前を超えて伊予市へ。

ふと伊予市には高校時代の同級生で自転車屋の息子がいたのを思い出し、さっそく彼の苗字+サイクルで検索してみると割りと近いところと判明。彼が実家家業を継いでいるかどうかは知らないし、高校を卒業してから一度も連絡をとってないけど「知らぬ顔してお店をみて、あわよくば旧友と再会しよう」くらいに思ってルートを外れてみることに・・・。

Image

(;-ω-)ノ

さっそくスマホ使用券を1回消費しました。

気を取り直して、海岸線に出るために国道へ。

Dsc_1473_2

ほどなくすると見覚えのある道路案内が・・・。三崎港というのは目指す佐田岬にある港町。なるほど、これなら道に迷わない。特に下調べをせずに来たので助かります。やるな愛媛知事・・・、最近愛媛県はサイクリングロードの整備に熱心なようでしまなみ海道のほかにも出来ているようです。

Dsc_1476_2

峠を越えたらいよいよ瀬戸内海を望みながらの平坦路。

Dsc_1481_2

しばし走って道の駅で休憩。

Dsc_1477_2

愛媛県民のソールフード「じゃこ天」を喰らう。できたてホヤホヤ。

Dsc_1480_2

オモテナシのココロがここにも。高校生の頃にはなかった物です。

Dsc_1483_2

ひたすら走る。

Dsc_1484_2

謎の物体。

Dsc_1486

発泡スチロールのブイが漂着していたようです。

Dsc_1489

いいペース。

Dsc_1491_2

サイクリングロードの看板を発見。

Dsc_1492_2

右から左へ。佐田岬は峠の連続・・・。

Dsc_1494

海岸線に飽きたので、ルート変更。内陸部の大洲を目指します。

Dsc_1496

肱川河口。エメラルドグリーンの川。見てたら吸い込まれそうです。

Dsc_1495

可動式の橋。週末だけ橋が開くそうです。

Dsc_1499

途中滝があるというので寄り道。

Dsc_1501

Dsc_1502

全部登っても1kmほどのようなので、プチヒルクライムということでチャレンジを決意。

Dsc_1506

滝。

Dsc_1504

水車。

Dsc_1507

そして行き止まり。SPDシューズとはいえ、滑るので歩いて登るのも断念。そこまでの興味はない。

Dsc_1510

大洲へはとりあえず川沿いを走れば着くであろう。

Dsc_1511

いかにもサイクリングロードな感じの脇道を発見。とりあえずルートを変更。

Dsc_1513

これは快適♪と思ったのもつかの間、案の定、突然始まるダート区間。来た道を引き返すのは主義に反するのでとにかく前進。

Dsc_1518

川沿いからも少し離れて、よくわからない県道へ。心細くなってたら農家のおばあちゃん発見、道を聞いてみたら「とにかくまっすぐ」とのこと。その後T字路が発生しましたが・・・?

Dsc_1520

なんとなく広い道へ合流。

Dsc_1521

とりあえず大洲についたら小雨が降り始めました。さすがに台風には勝てないかね?作業着屋さんで取り急ぎのカッパを入手。

Dsc_1475

バックにも防水カバーをしたら直後に豪雨。

Dsc_1522

小雨になって大洲観光。こんな城あったかね?と思ったら2004年に復元されたものだそうで。なかなか立派な物のようです。

Dsc_1523

八幡浜まで残り10kmちょっとなので、ホテルのチェックインには早過ぎるということで観光しようと思っていたけど軒並み閉まっているという。

仕方ないので八幡浜よりルートを伸ばした宇和島を目指すことに。

Dsc_1525_2

再び豪雨。

Dsc_1524

宇和島へ向かう途中の東屋で休憩。休んでたら疲れが出てきたので宇和島へ向かうのはここで断念。引き返して素直に八幡浜へ。

Dsc_1534

ずっと昼夜トンネルだと思っていたのは夜昼トンネルでした。名前の由来は長いので出た時には昼夜が変わっているからと聞いたことがあります。ここを抜けたら八幡浜。

とりあえずホテルに到着する頃には雨が止みました。小一時間ほど降られました、なんか悔しい気持ちです。

ホテルにチェックインまで少し時間があったのでロビーで待ちぼうけていると、店員さんから「自転車部屋にいれていいですよ」との申し出をいただきました。スーパーホテルさんナイスです!

Dsc_1549

銀ブラ。

Dsc_1550

昭和感溢れるアーケード。

Dsc_1547

綾瀬店の店長にピッタリサイズの学生服を発見。

Dsc_1546

Dsc_1545

そこかしこに貼ってあるポスター

Dsc_1543

三輪車レースだそうで。なにげに三輪車乗るの得意なので、来年はエントリーしたいと思います。来年の四国一周スタートは八幡浜からなのでこの日程に合わせたいと思います。勝てる気がする。

Dsc_1540

腹ごしらえ

Dsc_1539

流行りのB級グルメだそうです。一番雰囲気の出てる店を見つけたのですが、暖簾が下りていて断念しかけたところに人の出入りがあったので滑りこんでみました。

Dsc_1537

ナイスです。おっちゃんは携帯で誰かと話しながらチャンポンを作ってくれました。

Dsc_1538

不思議なコクのなさにも関わらずシッカリとした後味が残り、ついついスープまで完食してしまうほどの病みつきになる逸品。来年も食べようと思います。

とりあえず本日のルートはここまで。明日はいよいよ先っちょを目指します。

Image

今回キャットアイのCC-GL50なるGPSサイコンを使用しました。走行ログをキャットアイアトラスにアップしております。へたれな走りっぷりですが参考までに。

とりあえず三輪車をゲットして練習に励もうと思うスタッフ ふじおか

|

« 今日の川口店 「鉄の魂 miyata sports LS」 | トップページ | 夏休み2日目 「いよいよ佐田岬へ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ふじおかの夏休み 四国一周プロジェクト始動」:

« 今日の川口店 「鉄の魂 miyata sports LS」 | トップページ | 夏休み2日目 「いよいよ佐田岬へ」 »