« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

今日の川口店 「もんげー明るいライト キャットアイ HL-EL470RC」

Dsc_2638

メーターもライトも、使い勝手が良い物を多数リリースするキャットアイより新しいライトが仲間入りしています。写真一番右のEL-EL470RC別名「VOLT700」です。

VOLT700は、これまで写真左のVLT1200が最強レベルの明るさでしたが、それに負けない明るさを持っています。そして更に、実用レベルで充分の明るさながらコンパクトさとバッテリーがカートリッジされていることで人気のVOLT300(写真中央)と同等のコンパクトさと使い勝手を実現!

Dsc_2631

VOLT300のハイモード。街頭が無い道路もへっちゃら明るさ。

Dsc_2632

そしてVOLT700のダイナミックモードがこちら。普段VOLT300を通勤に使いながらも暗いと感じることはありませんでしたが、これは明るい!2時間持ちます。

Dsc_2633

ノーマルでこの明るさ。感覚としてはほとんど変わらない。3時間持ちます。

Dsc_2634

オールナイトモード。VOL300のハイモードと同等レベルながら10時間持ちます。

Dsc_2635

お次は最強ライトのVOLT1200のダイナミックモード。VOLT700とほとんど変わらない・・・。2時間しか持ちません。

Dsc_2636

ノーマルモードもほとんど変わらない印象。5時間使えます。

Dsc_2637

オールナイトモードも顕色なし。でも17時間使えます。VOLT1200の売りはバッテリー容量でしょうか?

Dsc_2642

が、しかし。VOLT700、VOLT300はバッテリーが取外し・交換できるカートリッジ式なのです。充電式ライトの弱点「電池切れ」も、予備バッテリーを持ち運べば解決!

Dsc_2639

光源根本を照らしているほど、周辺視野まで照らせる配光となります。

暗くなるのが早い季節になりました。明るいライトを買って失敗したなんてことはありません!この冬オススメです!!

HL-EL470RC「VOLT700」
メーカー希望小売価格
 15,000円(税抜き)
 16,200円(税込み)
販売価格はお問い合わせください。

いつものお父さんが行方不明なのでサイタマクリテ小法師を代打で使ったスタッフ ふじおか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の川口店 「冬はやっぱセーターですか? カペルニュール フルジップアップセーター」

Dsc_2628

カジュアルなデザインながら本格的な作りのツボをしっかり抑えているカペルニュールなるブランドから、やっぱりカジュアルなセーターが入荷しました。

Dsc_2630

基本的に単なるセーターと言ってしまえばそれまでなのですが、背中には自転車乗りにとってはマスト要素であるポケットが3個ついています。

ちょっと袖も長めなのでロードバイクに乗っても袖が足りないなんてことはありません。

冬は夏よりオシャレに着飾れるからいいよね?なんて思っている方、たまには違ったテイストで自転車乗ってみるというのもいかがでしょう?

カペルニュール フルジップセーター kpsw001(杢ネイビー)&kpsw002(杢グレイ)
メーカー希望小売価格
18,000円(税抜き)
194,400(税込み)

杢という字が読めなかったので辞書で調べたスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「伯爵夫人 SCOTT CONTESSA SPEED STER 35」

Img_2626

SCOTTのCONTESSA SPEED STER 35なるバイクです。

Img_2624

ホワイトにレッドディッシュパープルをあしらったフェミニンかつハイソサエティーな雰囲気が漂うバイク。

Img_2625

フレーム全体で翼断面として考えたカムテール理論を取り入れた本格派。ぱっと見はただどアルミバイクですが、実はエアロ効果が高いのです。

Img_2627

フロントギアはトリプル仕様です。フロント インナーは30T、リア ローギアも30Tという完璧に1対1のギア比となっています。つまり、どんな激坂も足を止めること無く登れるはず!脚力に任せず、安心してヒルクライムにも挑戦できます。

その他ステムやハンドルもコンパクトなものがアッセンブルされ、女性向けに作られています。これから自転車を始めてみたいという方にオススメです♪

スコット コンテッサ スピードスター35 サイズ44cm
メーカー希望小売価格
 115,000円(税抜き)
 124,200円(税込み)
販売価格はお問い合わせ下さい。

よくわかんないカタカナは念のため辞書で調べてみるスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「来年のカレンダー」

Image_3

もう来年のカレンダーの話がでてくる時期なんですよねぇ。来年もご自宅にセオサイクルのロゴを飾りませんか?

手帳を買うのがいつもギリギリなスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「イタリアの悪童?GIOS ミストラル 限定カラー」

Image

定番クロスバイクであるジャイアントのエスケープR3に対抗できる価格対スペックに優れる隠れた名車「ミストラル」。シマノパーツ&ホイールを装着してエスケープを下回るという戦略的な価格です。

イタリアのGIOSなるメーカーのもので、変わらないデザイン「ジオスブルー」も魅力の一つ。

Image_2

このミストラルに限定カラーとしてマットブラック仕様が発売されました。通常ラインナップにもブラックはあるのですが、こちらはつや消し&ステム・ハンドル・ポストまでブラックで統一され、アメリカの悪童を名乗るあのバイクを彷彿とさせるデザインに仕上がっています。ブログで紹介するより先に何台か売れましたので現在480mmと520mmが各一台のみです。

ちなみに、このミストラルは国内入荷数が少なく通常カラーの当店次回入荷予定はは3月ころとなっています。現在ジオスブルーの430mm,520mmが店頭にございます。お探しの方は是非当店まで!

ジオス ミストラル
メーカー希望小売価格
47,500円(税抜き)
51,300円(税込み)
販売価格はお問い合わせ下さい。

マットブラック特集の記事を書いたのがつい最近の事のような気がしているスタッフ ふじおか


| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/15(土)川口朝サイクリング行いました!

昨日11/15(土)は11月3週目の土曜日なので川口朝サイクリングを行いました!
Img_4387
空気が澄んでいて富士山までしっかり見えます。朝一番でこういうのを見れるとちょっと得した気分になりますね!

今回も早朝7時に当店前に集合し、戸田競艇場の先にある彩湖にて周回を行い10時には再び当店に戻って来るルートで行いました。

最近一気に寒くなってきたので前回までは頑張ってレッグ&アームウォーマを使っていましたがいよいよ今回は肌の露出が目元のみというくらい完全防寒してしまいました。

しかし調子が良かったのは往路だけ・・・、帰る頃には少しずつ気温が上がってきて無駄に汗をかいてしまいました。
やはりこの時期はウェアの選択が難しいですね(;´∀`)
Img_2655

毎回彩湖を周回しているだけといえばそれだけなのですが、様々な方と走るのことが出来るのとおしゃべりしながら情報交換が出来るので、一人で走る時とはまた違った楽しみ方が出来ると思います!
(僕は北側トイレの所でおしゃべりしているのが好きなんですけどね!)

今回はホイールの外し方がわからないという相談を受けたのでプチ講習会みたいなことを行いました。
Img_2646
自分自身が色々と勉強中なのですが、サイクリング中ならではのご相談というものもあると思いますので現地で気になったことは是非ご相談下さい!
僕で解ることなら一生懸命お応え致します!
Img_2737
今回は12名のお客様にご参加頂きました!
皆さんいつも集まって頂きありがとうございます!これから寒くなりますが、寒さに負けずに頑張りましょう!

次回は12月1週目なので12/5(土)に行います!

ご参加の際は当店での車体点検と初めての方は同意書の記入をお忘れなく!
点検やサイクリングについてのご不明な点はスタッフ佐藤までお問い合わせ下さい!

ホイール取付けを教えている写真の自分がちょっと偉そうに見えるのが気になるスタッフ佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「在庫限りのデュラエース CN-7901&7801」

Dsc_2576

既にご存知の方もいるようで、買いだめされている方もちらほら。そう、10速対応のデュラエースのチェーンが生産終了で、流通在庫を残すのみとなっているのです。

Image
CN-7901は肉抜き加工されたアウター&インナープレートに中空ピンを使ったというそれはそれは贅沢仕様のチェーンでした。穴が開いたり中空になったりでも「下位グレードより耐久性が劣るなんてことはありません」とシマノが言い切るほどの自信作。

残念なことに生産終了です。その知らせが入ってから当店もそこそこ在庫していたつもりですが残りあと僅かです。

まだまだ10速は現役という方は是非ストックをお持ちくだされ!でもアルテグラグレードのCN-6701は引き続き生産されますので、10速チェーンが絶滅するという話ではないのであしからず。

ちなみに、CN-7801も生産終了です。こちらはフロントトリプルギア対応となっています。

チェーンの違いがわかれば相当の達人だと思うスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「11月30日(日) メンテナンス&クリーニングの講習会を行います」

くるセオフェスの翌日となる11月30日(日)、メンテナンス&クリーニングの講習会を行います!

Image

汚いバイクでレースに出るな!をモットウとする身としては、セオフェス前についでに愛車をキレイにしたいところでしたが予定がつかず・・・。しょうがないので今日に洗車しよう・・・。なんてココロの声が文章化してしまっております。

Cimg0064

この講座では日常的なバイクの点検方法と、変速調整の基本をお伝えし、最後に自転車を効率よくキレイにするコツをお伝えします。

参加は無料です、時間は9時30分から川口店にて行います。皆様のご参加心よりお待ちしております。

程よく汚れたパーツを用意するのに苦心しているスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「キャットアイ 追加カラーモデル入荷 この色は・・・」

キャットアイの定番ライト&サイコンに追加カラーが発売となりました。

皆様見覚えのあるカラーですね。

このカラーが追加となったのは前照灯基準に適合するエントリーヘッドライトHL-EL140、コンパクトながら抜群の視認性を誇るバックライト

Dsc_2580

TL-LD630、スリムかつ軽量でロードバイクにベストマッチのサイコンCC-RD310W、夜間照明機能と常時時計表示が嬉しいサイコンCC-MC200Wの4モデルです。

Dsc_2579

あえて言おう、チェレステであると。

蟹が食べたいスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「バイス増設」

Dsc_2558

作業場のキャビネットにミニバイスを増設しました。土台はリードテックの削りだしDHステム・・・。懐かしいと思ってもらえた方がいれば嬉しいです。

何故にミニバイスかというと、ブレーキのアウターワイヤーの端面処理にバイスがあると便利だからです。

Image

ブレーキのアウターワイヤーはワイヤーカッターで切断しただけだとバリが出てたりしてキレイな状態ではないのです。

Dsc_2557

なのでヤスリでキレイに整えるのが我々のお仕事。ヤスリがけするときにバイスで固定しておいたほうがキレイに安全に素早く作業ができるのです。

Image_2

ヤスリがけした後がこちら。バリがなくなったことでワイヤーの動きがスムーズになることと、端面が直角かつ平面になることでブレーキタッチが向上します(するはず・・・)。

とまぁ、作業の紹介でした~。ちなみに、このヤスリがけ作業はグラインダーをダイレクトに使うとワイヤー内部のライナーと呼ばれる樹脂が溶けてしまいます。なので基本的に丁寧な手作業じゃなきゃいけないのです。

気付く人だけ気づけば良い程度の小細工をアチコチに忍ばせながら組み立ててるスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「MAVIC 2015 KSYRIUM ELITE S」

Img_2639

MAVICの2015年もでる「キシリウム エリート S」が入荷しました。

Img_2643

赤いハブが素敵で、なんとも速く走れそうな気にさせます。

Img_2642

主な変更点はタイヤです。特にフロントタイヤです。写真はフロントタイヤを乗車姿勢側から見たものです。通常杉ノ目模様は進行方向に向くのですが、このタイヤの場合は逆向きに取り付けるのが正解という新しいコンセプト。

これは雨天時のサイドグリップ向上を意図したもので、通常水切りの溝はタイヤセンターからタイヤサイドに向かって排出されるのですが、逆にタイヤサイドの水をセンターにもってくるようにしています。こうすることでタイヤサイドの水が抜けて雨天時の横方向へのグリップが増すんだそうです。

ぢゃぁセンターのグリップ性能が落ちて滑るんじゃないの?となりそうですが、まっすぐ走っていて転ぶシチュエーションとコーナーで転ぶシチュエーションではコーナーで転ぶほうが多いとのデータにもとづいているとのこと。

なるほど逆転の発想ですね。

ちなみにリアホイールは通常通りの装着方向です。リアは駆動力が必要なのでセンターに水が集まってきては困りますからね。

ホイールを変えるとバイクの印象が変わります。バイクのドレスアップ、レベルアップにいかがでしょう?

メーカー希望小売価格
 90,000円(税別)
 97200円(税込)
販売価格はお問い合わせください.

ダートで転んで大怪我したことないけどアスファルトで転んで大怪我したことはあるスタッフ  ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「ビアンキのお買い求めはお早めに」

Img_2635

今年はビアンキの新しいモデルがいつもより早く入荷してきています。お店の中はチェレステ祭りなのですが、油断すると無くなります。

日本に入荷する

日本中の自転車屋さんに出回る

売れる

無くなる

探す

待つ

なんて状態が予想されます。

朝夕寒くなってきましたがまだまだサイクリングに楽しい季節です!ビアンキを検討中の方はお早めに~

なんとなく美暗鬼って言葉が思いついたスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「ガーミン エッジ1000 緊急入荷!」

Dsc_2567

春先頃からか出るぞ出るぞと噂のあったガーミン「エッジ1000」が緊急入荷しました!

Image

なぜに緊急かって、注文書が店に届いてすぐに予約したにも関わらず「納期未定」の返答があったので初回発売分に漏れたと残念な気分でいたからです。

Image_2

主だった特徴はシマノの電動変速「Di2」とリンクしてギア段数表示がでるというところでしょういか?あとは通信規格に従来のAnt+に加え、ブルートゥース、Wifiを新たに対応しています。スピード等のセンサーはAnt+、出先でのガーミンコネクトへのアクセスにブルートゥースを利用してスマホを介することで可能に、自宅などではWifiを使ってガーミンコネクトにアクセス可能という感じのようです。

その他機能盛りだくさんで紹介しきれません!!

Dsc_2569

保護フィルム、シリコンケースも入荷しました。今回リモコンなるものも用意されているようですが、それは未入荷です。何をリモートコントロールするのか正直わかっていませんが、とりあえず注文かけています(笑)

詳しいことはこちら↓
http://www.iiyo.net/cproductdetail.aspx?sku=116110

サイコン界の「リンゴ6」と言っても過言ではないGARMIN EDGE1000・・・。初回入荷数は少なく、次回入荷未定です。狙ってた人はお急ぎを!

Dsc_2568

こいつは近々値下げじゃい\(*`∧´)/

GARMIN EDGE1000
メーカー希望小売価格
 79,000円(税抜)
 85,320円(税込)

セグメント機能で富士見のAコースを測れたら便利だと思ったスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「立冬ということで」

Dsc_2553

立冬ということで川口店のペナントを冬仕様にしました。

別にどうってことないですが、少し季節感を大切にしていきたいと思っています。

朝起きるのが本気で辛くなってきたスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「冬支度はお早めに」

Img_2638

秋冬グローブ、すべて並べました。まだまだ肌寒い仕様から極寒チンチン仕様までございます。アパレル関係は再入荷できないものも多いので、サイズが豊富なうちに冬支度をオススメします。

なぜだか朝自宅を出るときにグローブが行方不明になるスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「世界チャンピオン シグネチャーモデル スコット SCALE Jr 20」

ニノ・シューターをご存知でしょうか?

言わずもがなMTBの元XC世界チャンピオンなのですが、残念ながら私もよく知りません(涙)だって雑誌読んでてもロード記事ばっかりなんですもん・・・。

Img_2629

さて、気を取り直して世界選手権2連覇の実績をもつニノ・シューターのシグネチャーモデルであるキッズMTBが川口店にあります。

Img_2632

爽やかな雰囲気ただようカラーリングがナイス!

Img_2633

チャンピオンの魂が宿ります。

Img_2634

チームスポンサーロゴが並んでいて本気な感じがグー!

Img_2631

まだ見ぬ日本人世界チャンピオンを目指すキッズにオススメです。

スコット スケール ジュニア20インチ
メーカー希望小売価格
38,000円(税別)
41,040円(税込)
販売価格はお問い合わせください。

とはいえロードの世界チャンピオンの名前もよくわかっていないスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店 「アンカー EPSE」

Image

明日は晴れるようですね・・・。やっぱ自分を信じなければいけないなと思った次第です(笑)さて、ここのところ放置気味だった川口店の情報発信。ぼちぼち再開していきたいと思います。

アンカーのお買い得限定車「EPSE」シリーズのご紹介。

通常モデルのアンカーは105を装着したクラス以上(RA6というモデルのみティアグラクラスから)はフレーム・バーテープ・ワイヤーの色を選択でき、ハンドル・ステム・サドル・ホイールのいくつかの選択肢の中からサイズはモデルを選ぶことができます。

EPSEモデルは、この「セミオーダー」部分を省略して、その分コストを下げたものとなっています。EPSEは通常グレードの「EQUIPE」に準じるパーツスペック新しい11Sの105を採用しています。更にホイールはEQUIPEがSHIMANOのWH-RS010を基本スペックとしていることに対し、フルクラムのレーシング7をスペックインしています。

Image_2

写真はレース向けバイクのセカンドグレード「RS8」です。フレームカラーは2015年モデルから新しく設定された「レーシングブラック」です。グレーにブラックを置いたデザインでかなりカッチョいいと個人的には思います!

RS8 EQUIPEは225,000円に対し、RS8 EPSEは210,000円という価格設定になっていて15,000円もお得です(共に税別メーカー希望小売価格)。

Image_3

アルミのエンデュランスバイク(乗り心地良い系サイクリング向け)のRFA5もEPSEモデルの設定があります。内容は基本的に前述のとおりです。こちらも通常のEQUIPEグレードの180,000円より15,000円安い165,000円となっています。元の価格からしたらお買い得感はより高いですね!乗りやすいと評判のアンカーのロードバイクに105パーツがついてこの価格はお手頃感高し・・・!

EPSEモデルは限定企画車なので、売り切り御免となっております。現在お店にRS8は490,510の2サイズがございます。RFA5は390,450,480,510の4サイズがございます。その他のサイズも随時入荷予定です!

ちょっと寒くなってきましたが、まだまだ乗るのに楽しい季節ですよ~!初めての方、ステップアップの方にもオススメのバイクです!

EPSEは何の略かと考えたけどエライプライス下げてえー自転車ということくらいしかでてこなかったスタッフ ふじおか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »