« 今日の川口店「アクセとしても良いカンジな、CATEYE×maware(キャットアイ×マワレ)のコラボライト」 | トップページ | 4/9(日)延期した月イチサイクリング3月編「初心者向けのゆっくりペースで、お花見に行こう!」を行います! »

今日の川口店「最強のリアライト登場!?キャットアイ(CATEYE)、ラピッドマイクロオート(RAPID micro AUTO)」

皆さま、こんばんは。

今週からワタクシ(かなりの、つま先冷え性ですが)、冬用あったかシューズを脱ぎました!
…正直、ちょっと寒いですが、そんなに問題ありません!!
先週末はレーパンの方もお見かけしましたが、いかがお過ごしでしょうか。


さて今回は、ぜひ選んでいただきたい後ろライト(リアライト)のご紹介です!


サイクリングの際に、ちょこちょこ登場するトンネル。
Dsc_1555

山や峠など、ヒルクライム的なライドであれば、ほぼ必ず通ることになります。
いや、そこまで遠出しなくても、彩湖へ行く当店の朝サイクリングくらいでも、外環をくぐるトンネルなんかは、かなり暗くなります。

前ライトは手元にあるので、自分でオンオフできますが、リアライトは…


走りながら、スイッチをまさぐり、押して点けることになります…

…が、ちゃんと点いたかどうかは…???

手のひらを広げ、ライトが当たるか確認?
または下を向いて、地面が赤くなるか確認??
あるいは、横を向いて???

…面倒ですよね。
それに、何より、危ないです。


そこで、オススメなのが、このリアライト!
キャットアイ(CATEYE)の、ラピッドマイクロオート(RAPID micro AUTO)です!!
_mg_0390

明るさセンサーと振動センサーが入っていて、暗いところで動いたら、自動でライトが点きます!

…あ。えぇ。そうです。
これまでも、この機能のあるリアライトはありました。
_mg_0391

しかし、電源は乾電池なので、ランニングコストがかかりました。
_mg_0392

ラピッドマイクロの電源はUSBのため、ランニングコストは乾電池ほどかかりません!
_mg_0393


そして特筆すべきは、このラピッドマイクロ、普通のリアライトとしても使うことができるのです!!
つまり、センサーによる自動オンオフだけでなく、点けたい時に、手動でオンオフもできます!!

例えば、今日のような薄曇りのコンディション。

日中はまだしも、朝夕は暗くなるのが早いため「ちょっと早めにライトを点けたい」と思うものです。
そういう時に、従来のオートライトでは、点けることができませんでした。
しかし、このラピッドマイクロなら問題なし!

切り替えは、スイッチを押すだけのシンプル操作です。

押すごとに、
オート(自動)点灯→
オートオルタネイト→
オートラピッド→
マニュアル(強制)点灯→
マニュアルオルタネイト→
で、オート(自動)点灯に戻ります。

オートかマニュアルかは、ラピッドの有無で判断します。
_mg_0399


はっ!!
前回のCATEYE×maware同様、よくできた動画が公開されています!!
1分程ですので、ぜひご覧ください~。

_mg_0396


キャットアイ CATEYE
ラピッドマイクロオート RAPID micro AUTO
(TL-AU620-R)
メーカー希望小売価格
  税抜き 3,900円
  税込み 4,212円
 販売価格はお問い合わせください。


こ、これは…最強の後ろライトでは…?…と思うほどの機能…!
ぜひ、お試しください!!

皆さまのご来店を、心よりお待ちしております。

日曜の帰りの雨の中、グレーチングで滑って落車して、まだ右半身に痛みが残っているスタッフ 辻

|

« 今日の川口店「アクセとしても良いカンジな、CATEYE×maware(キャットアイ×マワレ)のコラボライト」 | トップページ | 4/9(日)延期した月イチサイクリング3月編「初心者向けのゆっくりペースで、お花見に行こう!」を行います! »

新入荷のご案内」カテゴリの記事

パーツ&アクセサリー」カテゴリの記事

お勧め商品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の川口店「最強のリアライト登場!?キャットアイ(CATEYE)、ラピッドマイクロオート(RAPID micro AUTO)」:

« 今日の川口店「アクセとしても良いカンジな、CATEYE×maware(キャットアイ×マワレ)のコラボライト」 | トップページ | 4/9(日)延期した月イチサイクリング3月編「初心者向けのゆっくりペースで、お花見に行こう!」を行います! »