« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

先日の川口店「月イチサイクリングで、川幅日本一、いちごの里よしみ、泉福寺、ヴァイアに行ってきました~」

皆さま、おはようございます。
2月25日(日)に開催した月イチサイクリングのレポートです。

「春に三日の晴れなし」という言葉の通り、前日とはうって変わって、寒さの戻った日でした。

そのためか、少数精鋭での開催となりました。

A_p2250361

予定していたコンビニ休憩と補給のほか、
(治水橋の大宮側に最近できたコンビニは広めのイートインあり! 店長さんから「近いうちにバイクラック置きますから!」と嬉しい宣言もありましたよ~)
A_p2250363

見当をつけていたトイレ、ほぼすべてに寄るという寒さ…
A_p2250364

北風は予報より弱く、出発から3時間ほどで、川幅日本一の標柱に到着!
やっぱ、すんげぇデカいっす(汗…
A_p2250366

目的地の道の駅には、標柱を左折すれば行けます。
でも、時間が早かったので、吉見運動公園管理事務所にちょこっと寄りました。
A_p2250367

平日でもそこそこ混んでいる吉見町の道の駅「いちごの里よしみ」
さすが日曜…路駐的な車もあるほどの賑わいです!

自転車はすぐ停められましたよ〜

バイクラックがありますから、スポーツバイクでも安心して行けます!

フロアポンプも貸してもらえるそうです。

A_p2250373

マグロの解体ショーや試食などのイベントも、人気の秘密でしょうか。
A_p2250375

さて、では本日のメインイベント、いちごカレーうどんをいただきましょう!!
A_p2250376

…イケますよ!
いちご感とカレーの絶妙な…やはりちょっとカレーが強い気がしますが…コラボレーション!!
それに、冷えた身体にあったかぁ~いトロミ付きのカレー…効きましたぁ~

食堂と同じ建物では、お土産も売っています。
そこで買ったものなら食堂で食べてもいいよ、ということだったので、お言葉に甘えて。

市販のイチゴジャムより砂糖少なめなカンジで、あんことの甘みのバランスがよく、あと2個くらいいけそうなお品!
A_p2250378

一旦出て、「KITAOKA」というパン屋さんでコーヒーブレイク♪
下見に行ける水曜には売られていない「あぶら味噌パン」。
数量限定でしたが、無事ゲット!!
A_p2250380

ナスの甘みが際立つ、「あぶら」という名のわりには、意外とあっさりしたお味でございました♪

…えっ?食べ過ぎ??
いや、そんなことは……


この後は、先の標柱を脇に見ながら左岸に渡ります。

冒険感のあるサイクリングロードが続いています!
A_p2250385

ブラインドカーブや細い道もありますが、「なんだか、雰囲気いいねぇ走りやすいねぇ」と、ご好評をいただきました~

榎本牧場の少し手前にある泉福寺(せんぷくじ)には、石造りの仁王像があります。
ポーズを真似て、6体に増えた仁王様たち(笑
A_p2250389

この後、予定では榎本牧場に寄ることにしていました。
しかし「ヴァイアには行ったことがない」という方がいらして、「じゃあ、行きます?」
…ということで予定変更。

行きは眼下に見ていた旧上江橋の橋脚を通り、
A_p2250394

ヴァイア到着!
入店前に、ねこと戯れる癒やしの時間を❤
A_p2250396

僕のリクエストで作っていただいたらしい(?)、ハイカロリーな、サイクリスト向けいちごホイップあんこサンド!
(あんこのないやつもありますよ~)
A_p2250397

コレ、マジ良いす。おいしいことは無論。
食べている時はそうでもなかったのですが、どっしりしてます。
食後4時間が経っても、ちゃんとお腹に溜まってるほど。

コレを食べてから走りに行くのが理想ですね~

…えっ?食べ過ぎ??
そ、そうかもしれません(汗……


居心地の良い室内で、まったりとあたためていただいてから、
A_p2250399

ママさんに、記念に写真を撮っていただいて、お店に戻ってきました。
(あ…イタズラしてる人がいた…)
A_p2250401

帰りはこの時期の宿命、南風が強かったです…

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!
今回は見送られた皆さま、次回はぜひ、ご一緒しましょう!

皆さまとご一緒できる日を、心から楽しみにしております!!

サイクリングの進捗とともに、沖縄で開幕した実業団レースも気になっていたスタッフ 辻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店「ビアンキのミドルグレードのエアロロード、オルトレXR.3入荷してきました!」

皆さま、こんにちは。
今日は何と暖かい日なのでしょう…梅や桃の花でも探しに行きたくなるような陽気ですが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、ビアンキのミドルグレードのエアロロード、オルトレXR.3のご紹介です!
A_mg_9452


いや、実はまだ組み上げていないのですが、もーご紹介したくってしたくって(笑

とりあえずな状態ですが、こんなカンジです!
A_mg_9439


ハイエンドモデルのXR.4と同じ、専用のエアロ形状のシートポスト。
トップチューブからシートステーに、スルリとつながるようなデザインもまた、XR.4ゆずり。
A_mg_9474


フォーククラウンとヘッドチューブが一体化するインテグレーテッドデザインもまた、XR.4から。
A_mg_9467

しかしながら、XR.4よりもヘッドチューブは5mm長くなっています。
つまり、ハンドルを高くできるため、長時間・快適に走るエンデュランス系な使い方もできちゃいます~♪
A_mg_9464

カウンターヴェイルという振動減衰素材は、フレームを形作っているカーボンの層に挟み込まれています。
こちらも、XR.4のほか、スペシャリッシマにも採用されている素材です。
振動の80%を抑える能力があり、快適性と安定性が約束されています!
A_mg_9447

ビアンキ取扱店は数あれど、このモデルは当店のようなレパルトコルサストアにのみ、入荷を許されたものでございます!



さて、なぜ当店が、「数あるモデルの中から、XR.3を選んだか?」と申しますと…

XR.3の上には、トップグレードのXR.4があります。
UCIワールドチーム、ロットNLユンボがレースで使用していて、前回の(だったと記憶していますが)ツール・ド・フランスでステージ2勝を上げました。

プロ選手は、本人が好むかどうかは別にして、契約上、さまざまなバイクに「乗らされて」います。
しかしXR.4に関しては「好んで乗っている」そうで、非常に高評価とのことです(先日ご来店の、ビアンキの卸であるサイクルヨーロッパジャパンの営業さん談)。

踏んだだけ進み、高いトルクにも機敏に反応してくれる剛性の高さ。
カウンターヴェイルにより振動は減衰され、快適性は無論、超高速の下りでも高い安定性を誇る。

まさに非の打ち所のないバイクです!

…しかしまぁ、難点としてはハイエンドモデルゆえ、お値段もハイエンド…非常に高価、というところでしょうか…
お好みのカラーにできるサービス「タボロッツァ」もできますので、“一点モノ”なレベルです。


かたや、ARIA(アリア)がXR.3の次点として存在しています。

XR.4の開発で行った流体力学や風洞実験から得られたデータを基に開発されたエアロロードで、TTバイクとしても使用できるジオメトリーです。

しかしながら、カウンターヴェイルは搭載していないため、振動減衰性=快適性と安定性に欠けます。


XR.3は、ARIAより数万円のアップでカウンターヴェイルが入っています。
快適性と安定性は数段上と言えるでしょう。

XR.4より長いヘッドチューブにより、エンデュランスなポジションもとれるジオメトリー。
しかし、剛性は高く、重量は軽いので、レースもバッチリこなせます!!

一言で表現するなら、「手が届く高級車」、とでも申しましょうか。


カラーは2種類。
先に載せてあるチェレステがメインの方はツヤあり(コート)、ブラックがメインの方はツヤなし(マット)です。
B_mg_9483_2


入荷サイズは、チェレステの50と53、ブラックの50です。
ほかのものでも、メーカーさんに在庫があればお取り寄せできますよ~!

BIANCHI
OLTRE XR.3
SHIMANO 105 series assemble
ビアンキ
オルトレ XR3
シマノ 105シリーズ仕様
メーカー希望小売価格
税抜き 330,000円
税込み 356,400円
販売価格は、お問い合わせください。

皆さまのご来店を、心よりお待ちしております!

今日の最高気温が15度と聞いて、花粉の襲来に戦々恐々としているスタッフ 辻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/10(日)、Mt.富士ヒルクライム(通称、富士ヒル)に参加します! ぜひご一緒しましょう!!共同参加者を募集します!!(6/9(土)から前泊)

皆さま、こんばんは。

まだまだ寒いですが、すでに色んなイベントやレースのエントリーが始まっています。
そしてコレも、3月1日(木)20時から、エントリーが始まります!

その名は、「富士の国やまなし 第15回 Mt.富士ヒルクライム」!
0001_01e5c12ca806366c5cfcfbafe895_2


富士山の北側、富士吉田市や河口湖方面から5合目まで延びている有料道路「富士スバルライン」を封鎖し、自転車だけが走れるようにして行われる大会です!

自転車イベントは全国各地に増えましたが、いまだに超有名・超人気な富士ヒル…
やはり、「世界遺産の富士山を、自転車で上る」というのは、プレミアム感がありますよねぇ~。

それも、10,000人という規模ですよ!
そりゃあ5合目の駐車場は自転車だらけになりますわねぇ…。
0001_01c65ba798f23b2d4245c9786018_2


お?人数だけを見ると、まるで昨年のエタップ・デュ・ツールのようではありませんかっ!?
しかし、イゾアール峠ほど険しくありませんから、ご安心を。

距離は24km、平均勾配は5.2%という緩めの坂をひたすら…
…いや、22kmくらいには、平坦なところがちょこっとありますが…
その坂を、ひたすら上る!…という内容です!
0001_011245c0669003b7e197581c8e72_2


大会の詳細は公式サイトでご確認ください。


当店は今年も、この大会に参加します!!
大宮店とも共同参加、現地で合流します)

つきましては、共同参加者を募集します!!!
写真は前回ご参加くださった皆さま。
おつかれさまでしたーありがとうございましたー。
今回もご参加くださいね~
0001_imgp8769


共同参加ご希望の方、ご不明な点などがおありの方は、担当のスタッフ辻までお知らせください!

ぜひご一緒しましょう!!

乗り合いのお車を出していただける方も大募集しています!!
同参加のお申し込みは、宿泊手配の関係上、3月4日(日)を締切といたします。



大まかには、下記のような流れになります。
長文になりますが、ご容赦ください。

主には、今回が初めての方向けの内容ですが、冒頭の「優先エントリー」については、初めてでない方はチェックをお願いします。

---------------

◎現在:優先エントリー受付中
「前回の富士ヒルなどを完走した方」が対象のようです。
詳細はこちらをご覧ください。



◎3月1日(木)20時~3月31日(土):一般エントリー
人気イベント最初の関門!
まずは、エントリー峠をクリアしましょう!!

エントリー期間は上記の通り1ヶ月ありますが、先着入金順方式のため、毎年2日間足らずで定員になりますので、早めのエントリーが必要です。

開始時刻の20時前からはアクセスが集中します。
なかなか申込みの画面に進みませんが、10~20分くらいで解決するはずです。
焦らず落ち着いて待ちましょう。


エントリーには個人情報の入力が必要です。
そのため、エントリーは共同参加者ご自身でお願いしています。

ただし、共同参加者の方で「その時間、会議があってエントリーできそうにない!」などの理由がある方は、事前にご相談ください。


なお、エントリー料10,000円のほか、手数料等が1,000円ほどかかります。


5月4日(金祝):試走に行く予定です。
本番に出場されない方でも、ご参加OKですよ!

自転車は当店の車に積んで行きます。
ある参加者の方が、皆さん同士で乗り合いしていただくお車を出してくださいます。
ありがとうございます!!


追加で、乗り合いのお車を出していただける方も大募集中です!
乗り合い車のガソリン代や高速代は、当店に帰着後ワリカンです。

詳細は後日、当ブログに掲載します。


◎6月9日(土):現地入りして受付など
大会当日の受付は一切行われません。
また、早朝スタートになりますので、前日に現地入りして前泊します。


試走と同じく、自転車は当店の車に積み、皆さん同士で乗り合いするお車を出していただけます。
ありがとうございますー!

こちらも、追加で乗り合いのお車を出していただける方も大募集中です!

受付を済ませて、大会イベントやグルメなどを楽しみ、翌日の本番に備えて就寝します。
男女は分かれますが、ともに和室で雑魚寝、という形になると思います。
宿泊費は当日までにいただく予定で、お一人様5,000円以下になると思います。


◎6月10日(日):大会本番!!!
開会イベントは自由参加です。
共同参加者の皆さんは毎年これにはあまり参加せず、ご自分のグループの出発時刻に合わせて宿を発たれている印象です。

大勢の方が参加されますので、いくつかのグループに分かれてスタートします。

下山後は、宿でシャワーを貸していただくことができると思います。
支度をして、全員揃ったら帰路につきます。

乗り合い車のガソリン代や高速代は、当店に帰着後ワリカンにします。


◎ゴールしたら…
富士山の5合目は自家用車だけでなく、修学旅行生っぽい子たちや外国人観光客を乗せたバスが、たくさんたくさん行き交う「観光地」の様相です。

つまり、富士山の形をしたメロンパンや、空気の缶詰(笑。ホントにあります)、地ビールなどのお土産物がいっぱいあります!!

ご家族や、彼氏・彼女へのお土産もバッチリ手に入ります!
大きな物、重い物を買っても、ゆうパックで送れますのでご安心を!!
0001_013fcdacf795fa5f4534aff597b3f6

---------------


はい。かなり長くなってしまいましたので、今回はここまで。
実際の上りについては試走の募集の時にご紹介します。


前泊ですので、準備にもかなりの努力、エネルギー、交渉術、などなど…が必要です。

しかし、「世界遺産の富士山を、自転車で上ったぁ~」という達成感は、やはり、他のイベントとは一線を画した魅力があります…!!


完走率98%という高さも特筆すべき数値ですので、「イベントは初めて」「初ヒルクライム」という方も大丈夫ですよ♪

ぜひ、ご一緒しましょう!!
皆さまとご一緒できることを楽しみにしております!!


3年前の富士ヒルを契機に、脚はツルッツルにしているスタッフ 辻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2/25(日)月イチサイクリング2月編「インスタ映えする(?)川幅日本一ポイント、吉見の道の駅で『いちごカレーうどん』(他のメニューでもOKです)、マイナーな荒川左岸を楽しむサイクリング」を行います!

皆さま、こんにちは。

イチゴの旬を迎えている今…
月イチサイクリングも、イチゴを楽しむ内容で企画しました!

荒サイ往復では面白くないので、テクニカルなクネクネポイントもある荒川左岸(荒サイの対岸)も楽しみましょう!


◆大まかなルート◆
行きは荒サイを使い、彩湖、秋ヶ瀬、川越線を渡って上江橋(かみごうばし)、開平橋(かいへいばし)、本田エアポート、さくら堤公園を抜けて、「川幅日本一」の標柱へ。
ドドん!…なかなかのインパクトであります…
P2070273

その後、テレビでも紹介された道の駅「いちごの里よしみ」でランチです。
魅力的な食事処が色々ありますが、今回は食堂「楽楽庵」で!
ここはやっぱり、「いちごカレーうどん」?
食後は「いちご生どら焼」でしょうか…あぁ~目移りしちゃいます~
P2070279

ランチの後は、川幅日本一あたりにかかる御成橋(おなりばし)を渡り、荒川の左岸(荒サイの対岸)を南下します。
1つ道を間違えれば、迷宮へ迷い込む…??
P2070295

いつもは上江橋から見下ろしているルートを通って荒サイに戻り、そこからは元来たルートで戻ります。


◆スケジュール◆
・7時
当店(バイシクルセオ川口店、朝日2-11-1)出発。

・9時ごろ
上江橋までに、コンビニで休憩および補給して出発。

・11時ごろ
「川幅日本一」の標柱で記念撮影をしてから、道の駅「いちごの里よしみ」でランチ。
食後は直売所や物産館でお土産でも…タイミングが良ければ、マグロの解体ショーやりんごの試食も?!
P2070282

・12時半ごろ
道の駅「いちごの里よしみ」を出発。
御成橋で荒川左岸へ渡り、南下します。

・14時半ごろ
榎本牧場で休憩および補給して出発。
P2070294

・16時半ごろ
当店に到着、解散。

※必要があれば適宜、トイレや休憩を入れますので、限界に達する前にお声かけくださいね。


◆その他、注意点など◆
・事前申込は不要ですが、整備不良によるトラブルを回避するため、ご参加予定の方は、事前に当店まで点検にお持ち込みいただけますよう、お願いいたします。

・走行距離は100km程度、平均時速は約25kmで走ります。

・雨天中止です。
・中止の場合は前日18時までに、当ブログでお知らせします。

・解散してからはすぐ暗くなりますので、ライト類を装備もしくは携行してください。


スポーツバイクであれば、ロードでもクロスでも、また、他店で購入された自転車でもご参加OKです!
みんなで楽しみましょう!! ぜひいらしてくださいね♪

服装や装備等、ご不明な点などがありましたら、担当のスタッフ辻までお問い合わせください。


なお、当店のサイクリング(野外イベント)にご参加いただくには、自転車の点検や同意書のご提出が必要です。
詳細は下記をご覧ください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
当店の野外イベントにご参加いただくには、当店にて事前に「自転車の点検」を受けていただくことと、「野外イベント参加同意書のご確認とご署名」などが必要です。
なお、「自転車の点検」は、野外イベント開催日までの14日間以内までにご依頼ください。
(これは、自転車に不具合が判明した場合、修理用パーツ等の取り寄せにお日にちが必要になることがあるためです。また、お持ち込みの際、店内の混み具合、および修理作業の混み具合によっては、お預かりとなる場合があります。点検の際には、お日にちに余裕をもってお持ち込みください)

点検は受けていただくことによって、野外イベントの際のトラブルへのリスクを減らすことができ、皆さまに楽しくサイクリングを行っていただくために必要な手続きと考えています。
参加をご予定のお客様には、お手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力くださいますようお願いいたします。
詳細は、当店の野外イベント参加についてのウェブサイトをご覧ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

皆さまのご参加を、心から楽しみにしております!

下見ライドをして、今回は苺クリームリコッタパンケーキは見送ることにしたスタッフ 辻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の川口店「定例の朝サイクリングを行いました!」

当店では、毎月第1・第3土曜日に定例の朝サイクリングを行っています。
本日2月17日は第3土曜なので、行ってきました!
P2170307

当店の朝サイクリングは…
・7時に当店を出発
・8時頃に彩湖に到着、トレインを組んでコースを周回
・9時頃に彩湖を出発
・10時頃に当店に到着、解散
というスケジュールで行っています。

基本的には、ペースによっていくつかのグループに分かれて走ります。
そのため…
「始めたばかりなんだけど、ついて行けるかな…」と不安な方でも!
「遅いとつまらないんだけどな…」と気になる方でも!
満足していただけると思います!!
P2170312


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
当店の野外イベントにご参加いただくには、当店にて事前に「自転車の点検」を受けていただくことと、「野外イベント参加同意書のご確認とご署名」などが必要です。
なお、「自転車の点検」は、野外イベント開催日までの14日間以内までにご依頼ください。
(これは、自転車に不具合が判明した場合、修理用パーツ等の取り寄せにお日にちが必要になることがあるためです。また、お持ち込みの際、店内の混み具合、および修理作業の混み具合によっては、お預かりとなる場合があります。点検の際には、お日にちに余裕をもってお持ち込みください)

点検は受けていただくことによって、野外イベントの際のトラブルへのリスクを減らすことができ、皆さまに楽しくサイクリングを行っていただくために必要な手続きと考えています。
参加をご予定のお客様には、お手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力くださいますようお願いいたします。

詳細は、当店の野外イベント参加についてのウェブサイトをご覧ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


なお、スポーツバイクであれば、ロードでもクロスでも、また、他店で購入された自転車でもご参加OKです! みんなで楽しみましょう!!

次回は3月3日(土)に開催予定です!
ぜひ、いらしてくださいね♪

今日は足用のカイロが要らなかった!スタッフ 辻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2/17(土)の川口店「定例の朝サイクリングを行います!」

皆さま、こんにちは。
今日は春になったような陽気でしたね~♪
…でも、もう寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

当店では、毎月第1・第3土曜日に定例の朝サイクリングを行っています。
今度の土曜、2月17日は第3土曜なので、行きます!
P2180347

マラソンは行われないようなので、普通に走れるはずです。

当店の朝サイクリングは…
・7時に当店を出発
・8時頃に彩湖に到着、トレインを組んでコースを周回
・9時頃に彩湖を出発
・10時頃の当店に到着、解散
…というスケジュールで行っています。

ペースによって、いくつかのグループに分かれて走ります!
…そのため、
「始めたばかりなんだけど、ついて行けるかな…」と不安な方でも!
「遅いとつまらないんだけどな…」と気になる方でも!
満足していただけると思います!!

2月17日(土)朝7時、当店(バイシクルセオ川口店・朝日2-11-1)出発~!


なお、当店のサイクリング(野外イベント)にご参加いただくには、自転車の点検や同意書のご提出が必要です。
詳細は下記をご覧ください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
当店の野外イベントにご参加いただくには、当店にて事前に「自転車の点検」を受けていただくことと、「野外イベント参加同意書のご確認とご署名」などが必要です。
なお、「自転車の点検」は、野外イベント開催日までの14日間以内までにご依頼ください。
(これは、自転車に不具合が判明した場合、修理用パーツ等の取り寄せにお日にちが必要になることがあるためです。また、お持ち込みの際、店内の混み具合、および修理作業の混み具合によっては、お預かりとなる場合があります。点検の際には、お日にちに余裕をもってお持ち込みください)

点検は受けていただくことによって、野外イベントの際のトラブルへのリスクを減らすことができ、皆さまに楽しくサイクリングを行っていただくために必要な手続きと考えています。
参加をご予定のお客様には、お手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力くださいますようお願いいたします。

詳細は、当店の野外イベント参加についてのウェブサイトをご覧ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



スポーツバイクであれば、ロードでもクロスでも、また、他店で購入された自転車でもご参加OKです!
みんなで楽しみましょう!! ぜひいらしてくださいね♪
P2180351

昨日は保育士体験で5~6歳児向けにロードレースクイズをやらせてもらったスタッフ 辻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月の川口店「2/18(日)はメンテナンス&クリーニング講習会、2/25(日)は月イチサイクリング!」

皆さま、こんにちは。

さて、2月の予定が決まりましたので、お知らせいたします。

スコットカレンダーはと…
おほー!
流行の、超デカいスプロケが付いたMTBですね~!
よく見てくださいよー。後輪の手前にあるディスクローターより、奥のスプロケの方が大きいでしょう?
40T?もっとありますかね。
コレが、ナウい(笑MTBです!
P2010263

2月は臨時休業はありません。
基本の水曜休みだけです。
P2010266


◆定例の朝サイクリング(第1、第3土曜)◆
2月3日と17日に開催します!
P2180351

当店の朝サイクリングは…
・7時に当店を出発
・8時頃に彩湖に到着、トレインを組んでコースを周回
・9時頃に彩湖を出発
・10時頃に当店に到着、解散
…というスケジュールで行っています。

詳細はこちらをご覧ください。

なお、春までは彩湖でマラソン大会が行われる予定ですので、朝サイクリングの開催日と重なる場合は、別の場所(例えば、こんなカンジ)へ行きます!

まだまだ寒いですが、夜明けは段々早くなってきてますよ~
ぜひ奮ってご参加くださいませ!


◆講習会◆
2月18日(日)は、メンテナンス&クリーニング講習会を行います!
_mg_0310

・ちょっと、ブレーキタッチを変えたいんだけど、どうやんの?

・寒くなってからずっと乗ってなーい。ホコリついてきちゃったから、キレイにして春を迎えたいなぁー。

…などなど、気にはなってるけど、どうするのかよく分からないメンテナンス&クリーニング。
ケミカル類の使い方も含めて、ご説明いたします!

2月18日(日)、9時30分~11時、当店(バイシクルセオ川口店・朝日2-11-1)にて開催です!
ご予約・参加費は不要で、どなたでもご参加いただけますので、ぜひいらしてくださいね♪


◆月イチサイクリング◆
2月25日(日)に開催します!

「イチゴが旬だから!」、という理由で、
苺クリームリコッタパンケーキを食べに、北上尾に行く?
いちごカレーうどんを食べに、吉見の道の駅に行く?

…考えていますが、まだこの程度です…
リクエスト、お待ちしていますよ~

詳細は近日中に、当ブログに掲載します。


なお、朝サイクリングも月イチサイクリングも、ご参加の際には、下記の事柄をお願いしています。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
当店の野外イベントにご参加いただくには、当店にて事前に「自転車の点検」を受けていただくことと、「野外イベント参加同意書のご確認とご署名」などが必要です。
なお、「自転車の点検」は、野外イベント開催日までの14日間以内までにご依頼ください。
(これは、自転車に不具合が判明した場合、修理用パーツ等の取り寄せにお日にちが必要になることがあるためです。また、お持ち込みの際、店内の混み具合、および修理作業の混み具合によっては、お預かりとなる場合があります。点検の際には、お日にちに余裕をもってお持ち込みください)

点検は受けていただくことによって、野外イベントの際のトラブルへのリスクを減らすことができ、皆さまに楽しくサイクリングを行っていただくために必要な手続きと考えています。
参加をご予定のお客様には、お手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力くださいますようお願いいたします。
詳細は、当店の野外イベント参加についてのウェブサイトをご覧ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ちなみに、スポーツバイクであれば、ロードでもクロスでも、また、他店で購入された自転車でもご参加OKです!

みんなで楽しみましょう!! ぜひいらしてくださいね♪


2月も皆さまのご来店を、心よりお待ちしています。

先週降った雪が凍った氷で、この1週間で2回も落車したスタッフ 辻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »