« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

高性能で高コスパの「bryton(ブライトン)」から、高精度GPSとブルートゥース対応のRider410が登場!

皆さま、こんにちは。
梅雨だというのに、今週はずいぶん暑い日が続くようですが、いかがお過ごしでしょうか。

さて今回は、高性能なGPSサイコンブランド、bryton(ブライトン)からリリースされた最新型、Rider410のご紹介です!
P6220625


「すぐ取り付けて、すぐ使える」をコンセプトにしている同社。

高性能の割にコスパが高いことも相まって、多くの方に好評をいただいています。


最新型のRider410、特筆すべきはGPSの精度の向上です!

従来のGPS信号だけでなく、「みちびき」や「GLONASS」など世界各国の衛星システムに対応し、精度が向上しています!

そのため、衛星信号を受けにくかった山間部の走行や、都心部など高い建物が並ぶ街なかをめぐるポタリングなどでも快適に使えるようになりました!!
P6220627



また、これまでのANT+にプラスして、ブルートゥースにも対応しました!

アプリへのデータ転送も、これまでお使いのセンサーとのペアリングもできます。


スマホを接続すれば、通話やメール、SMSの着信通知をデバイスにも表示できる「スマート通知機能」も搭載しています。
P6220628



ミッドグレードのRider310よりも画面が大きくなり、見やすくなりました!
P6220633



このほか、下記の特徴があります。

・トレーニングアプリ「ゴールデン・チーター」にも対応


・「Training Peaks」で作成したワークアウトをデバイスに転送させることが可能


・新機能が追加されたbrytonアプリのワークアウトにも対応



入荷して1週間足らずで、もう数個お買い上げいただいています!
ありがとうございます!!

…これは、欠品しちゃいそうな予感…?
お買い上げはお早めに!!


Bryton
ブライトン
Rider410
ライダー410

本体のみ
メーカー希望小売価格
税抜き 14,300円
税込み 15,444円

本体とケイデンスセンサーのセット
(バラで買うよりおトクですよ!)
P6220640
税抜き 16,800円

税込み 18,144円

皆さまのご来店を、心からお待ちしております。

サッカーW杯のコートを囲む広告スポンサーに、日本企業がほぼ無いのが気になるスタッフ 辻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日の川口店「講習会特別編でツール・ド・フランス/ロードレース観戦術を開催しました!」

皆さま、こんにちは。
島根にて開催された全日本選手権、山本元喜選手(キナンサイクリングチーム)が優勝しましたが、いかがお過ごしでしたか。

さて、同じく日曜は、講習会の特別編として「ツール・ド・フランス/ロードレース観戦術」を開催しましたのでご報告いたします。


そもそもは、僕自身が「ツールを観たいけど、その方法が分からなかった」のがきっかけです。

先日、お客様からも「ジロ観たかったんだけど、DAZNに入る方法が分からなかったのよ~」というお声がありましたので、「どうやったら観られるのか」というところからご紹介しました。


最もシンプルには、「そこに行く」だけで見られるロードレース。
ほかのスポーツのように、チケットや予約などがいらないのも魅力の一つです。

例えば、今年のツアー・オブ・ジャパン(以下、TOJ)南信州ステージ。
ただ行っただけで、バーレーン・メリダ(バーレーン)の選手たちが出走サインしている様子も見られました。
声かけてお願いすれば、一緒に写真も撮ってくれましたよ。
33746157_1943541092386593_834568182


また、会場に行くことで、「生」の選手、レース、場所にふれられるという魅力、感動、感激も…

・あの選手、香水つけてるのか、すーごくいい香りがする!
(今考えたら、マッサージオイルかも?)

・サングラスとヘルメット着けてないと、有名な海外選手でも意外と分からない(汗!

・TOJ南信州の開催地、長野県飯田市には「赤飯まんじゅう」という珍しい和菓子があって即売やってる!

…などをご紹介しつつ、「レースはどこでやっているのか」や「勝敗の決し方」、「コースの種類とよくある展開」といった内容を、実際のレース動画や写真なども交えながらお伝えしました。


国内で開催されるレースの大半は、「サインをもらう」「写真を撮ってもらう」のもカンタンにできます。
コツは「礼儀を忘れず、ちょっとだけ厚かましく」といったところでしょうか。
このへんのノウハウもご紹介しました。

こちらも、TOJ南信州にて。
サインをしているのはJLTコンドール(イギリス)の監督さん。かつては名選手だそうです。
今は、恐らく、現役時代の●倍の体重ではないでしょうか…。
33770623_1943545619052807_772173715


もちろん、ツール・ド・フランスの解説も。
最近更新した情報を元に、話題の、あの商品を使って、プチクイズもやってみました。

「ツール・ド・フランス出場選手が1日に必要とするカロリーは、コレ何個分でしょうか?」
P6240643

…お分かりになります?

4~5個、8,000~10,000kcalですよ…スゴイですよね(汗…。
何日か、ならともかく、3週間続けてですからね(汗汗……。

ちなみにコレはイベント終了後、スタッフ布山が持ち帰って食しました。
「晩ごはんで食べ切れませんでした…朝も食ってきました…。」
「マヨネーズとかで味変えないと食べ切れなかったす…。」
そんなボリュームです(汗


そして、数年前(もっと前?)から公開されている「レースセンター」のご紹介も。

ジロでも採用されていましたが、選手が「どこにいるか」「速度」「心拍数」「パワー値」などが公開されています。

・あんな速いのに、心拍数めっちゃ少ない!!

・ゴールスプリントのパワー値、えげつない!!!!!

…という楽しみ方ができるようになっています。
今までレース動画だけ見てきた方も、コレを一緒に見ることでもっと楽しめますよ♪


最後にはQ&Aコーナーも設けて疑問にお答えしました。

「サインもらうならレース前!」とか

「イノーさんは『ムッシュ イノー』で『声かけられてる』と認識してくれる」けど
「(ボーラ・ハンスグローエの)マイカは『ミスターマイカ』じゃ認識してくれない」とか

…いや、ここからは、僕より詳しいお客様に答えていただきました(汗


ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!
今回は見送られた皆さま、次回はぜひ、ご参加くださいね!

皆さまのご参加を、心より楽しみにしております。


「焼きそば」は「おかず」だと認識しているスタッフ 辻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日6/16(土)の朝サイクリングは中止します。

皆さま、こんにちは。

残念ですが、明日6月16日(土)の朝サイクリングは、雨のため、中止します…。

P6150618

梅雨時ですので…仕方ないです…。

次回は7月7日(土)…おぉ!グランデパールの日ですね!!…に開催しますので、こちらをお楽しみに!

「明日が中止じゃなければ足の毛剃ってきます!」と言ったスタッフ布山が、次回どうするのかが気になるスタッフ 辻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日の川口店「第15回Mt.富士ヒルクライム(通称「富士ヒル」)に参加してきました!!」

皆さま、こんばんは。
シンガポールで歴史的な会談が行われましたが、いかがお過ごしでしたか。

当店は先の週末、第15回Mt.富士ヒルクライムに参加してきましたので、ご報告いたします。

移動は大会の前日、6月9日(土)です。
エントリーは前日のみ、かつ、当日は7~8時台にスタートですので、前日入りが必然なんです。

8時半に当店に集合、9時の出発に向けて、自転車や荷物を積み込みました。
「まー、どーせ渋滞すんだからさー」と割り切って、急がず焦らず確実に。
1_dscn1986


首都高も中央道も混んではいましたが、ほとんど止まらずに移動できました。

目立ちすぎる(笑)!大宮店と、高速の合流地点で合流するというミラクルも!!
1_p6090492


お宿には12時半くらいに到着しました。
1_p6090531



到着のあいさつと駐車の許可をいただいた後は、エントリーを済ませるべく、組み立てた自転車で会場に向かいました。


…って、あれ?
会場までもそこそこ上りますね(汗
っ!コレがホントの…いや、2つ目のエントリー峠ですかっ!?
1_p6090496


…とは言え、お宿は会場まで10分ほどの好立地なので、すぐ着きますけどね。

会場
はすでに、たくさんのサイクリストたちで賑わっていました~~!!
さすが1万人の参加者です~~!
イベントもブースもいっぱい~~!
1_p6090499
1_p6090500
1_p6090501


ワイワイしたい気持ちをグググとこらえて、まずはエントリーです。


必要な書類などをもとにエントリーし、計測チップやゼッケンなどが入った袋をもらいます。
この袋に、下山時に必要になるウィンブレなどを入れて預け、ゴールとなる五合目まで上げてもらいます。
エントリーはコレでOKです。
P6110604


袋の中には参加賞(今回はシューズケース)と、
P6110605


試供品の、「雑誌で見たことある!」なラバーペイント、
P6110606

チラシやステッカーなども入っていました。
会場でのみ使えるクーポンなんかもありましたよ。
P6110607


さて、会場をウロウロしましょう。
舞台では様々なイベントが行われたほか、ブースでは即売もありました。
1_p6090511

舞台のそばには、エントリーした方々の名前が!
…何ていうんですかこういうの…なんとかボード?みたいのがありました。
おーなんか嬉しい!
1_p6090521


同じようにみんな嬉しいからか、人だかりが!!
1_p6090522



あ!
お昼ごはんも食べないと!

大阪や東京から、サイクリストの間で有名なお店の出張店や、
P6090518_2

地元のお店、名物などが所狭しと並んでいました!
1_dscn1993


おっ?こちらは豚丼ですね?
ナイスチョイスです!

運転の疲れを癒してくださいね~!
1_p6090514




会場での催しをしっかり楽しみ、お宿に戻ってチェックイン&寝床確保です!!
1_p6090533


本番の動きなどを確認する作戦会議の後、順次お風呂に入ってからは、朝食の買い出しと晩ごはんを食べに行きました。


今回は「ほうとう味くらべ大会」で三年連続優勝を果たして殿堂入りした「歩成(ふなり)」というお店に行きました。
1_p6090537


日本一の富士山に上るイベントですから、日本一のほうとうがそれに相応しい食べ物では!?というゲン担ぎです!!


あらー…なんだかオシャレ…
1_p6090540

「席数2
00」となっていたので、食堂みたいなカンジ?と思っていましたが、ものすごく凝った造りでした。
1_p6090555


まるで、ほうとうじゃなくて、パンケーキとか?エッグベネディクトとか?女子ウケが良くてインスタ映えする食べ物が出てきそうな。
そのためか、お客さんも、働いている方も、女性率高めでした。

肝心の食事は…
僕は、黄金ほうとうの信玄どり入りのほか、
1_p6090549


「馬力が出ますように!」という願いを込めて、馬刺しをいただきました!
1_p6090545


麦製ガソリン(という言い訳?)と肴を楽しまれた方々もいらっしゃいましたよ~!
1_p6090546



日本一になったほうとうは、さすがのお味。
ボリュームあるお肉、デカいかぼちゃをはじめ野菜もたっぷり。
評判通りの逸品で、
皆さんにも好評でした~!
1_p6090551


このあと宿に戻り、「遅れるけど行けるようになった!」と電話してくださった方も無事に合流され、早めに就寝としました。


さて、明けて
6月10日(日)、大会当日、いよいよ本番です。

出発前に、集合写真を、大宮店の方々と一緒に。
ベテランの方、初めての方、それぞれのチャレンジがはじまります!
P6100561

何よりも心配だった天気ですが、結果として上りはほとんど降りませんでした。
しかし、終始、霧が立ち込めているというコンディション(汗…
1_p6100577


幻想的な雰囲気に包まれながらのヒルクライムになりました。
1_p6100580


1万人もの参加者ですので、いくつかのグループに分かれて、5分おきにスタートして行きます。
1_p6100574


沿道から、ブラスバンド、チアガール、太鼓、観光協会の方?、シルバーセンターの方?、ボランティアさん?など、さまざまな人たちの応援を受けて走れます。

ありがとうございましたー!!!
1_p6100579



そして今回も、色んなドラマがあったようです。



トラブルなのか、止まっている方。

はぁはぁはぁはぁ言いながらも、スイスイ抜いて行く方。

フラフラしながら走っている方。

まるで平地を走っているようなスピードで、トレインを組んで抜いて行く集団。

一生懸命走る10歳くらいの子。

生気のない目をしながらも、何かに取り憑かれたように走る方。

ゴール間近のトンネル付近で仮眠(!?)している方。

ファットバイクで抜いて行く方(汗
…などなどなど。


ホント、色んな方々がこのイベントにチャレンジされました。

我々もまた、チャレンジャー。

長い道のりを無事に完走されたお客様!
おめでとうございます!!!
1_dscn8826


ゴールの五合目も霧の中。
早朝みたいですけど、正午ごろでこの状況でした(汗
1_p6100585


前回の下山はカンタンに、ウィンブレとウォーマーくらいで良かった気がしますが、今回はそうはいきません。ちゃんと着替えました。
1_p6100584


売店は営業してくださっていて、暖をとる方、お土産を買う方などでにぎわっていました。
1_p6100587


無料でクッキーを配布されていた観光協会さん!
1_p6100591


お客様を探していましたが、パラっと雨が降って来たので下山しました。

下山途中は雨でした。
下りが不安や苦手な方々のために、下山用の車両が増発されたと伺いました。

会場に戻り、計測チップを返します。
結果はゼッケン番号ですぐに分かるようになっていて、タイムに応じて色が違うコラムスペーサーが、ステッカーと共に与えられます。
P6110610
P6110609



はい。これでイベントは終了…

ではなくて!
吉田うどんの振る舞いがあります!!
1_p6100599


雨と下りで冷え切った身体を、うどんが温めてくれます。

マジで、マジで生き返りましたはぁ~~。
1_p6100598


小雨の中、屋台も営業中!
1_p6100601


リカバリーにふさわしいと思われる鳥唐を甘ダレで!
1_p6100600



舞台では表彰式が行われていました。

コースレコードが出たらしいじゃないですか。
57分10秒17!?

はぁ~~。

何か、もうどうなってんでしょうかね。
身体も機材も色々と(笑


いや~スゴい!…いや、スゴくスゴ過ぎます!
おめでとうございます!!
1_p6100596



しかし、3年くらい前から1時間切りが優勝ラインになりましたが、どんどん縮まってますね(汗…。

選抜クラスの14位までが1時間切りですよ(汗汗…。
別のクラスでも1時間切りした方がいらして、今回は15名が1時間切りしたとか。


そのうち55分切りとか50分切りとかになるのでしょうか…?
機材の進化も影響しているでしょうね。

「ヒルクライム仕様のバイク」なんかも仕立てられますので、ぜひご相談くださいね!
機材で速くなることは可能ですから!!


さて、お家に帰るまでが富士ヒルです。
帰り支度をすべく、まずはお宿に戻ります。
1_p6100603


チェックアウトはしましたが、シャワーだけ利用も可能です。

汗を流してスッキリし、荷物を積み込み、安全運転で無事に帰って来ました。


目標を果たせた方、そうでなかった方。
目標は果たせなかったけど、自転車ブランドの企画で商品をゲットした方!

独自悲喜こもごもでしたが、「来年も走るからね!」と、すでに気合十分の方も!!

イィですね~がんばってください!!
僕は草葉の陰から応援してます(笑



今回ご参加くださった皆さま、おつかれさまでした!
車を出してくださったり、写真のご提供も、ありがとうございました!!
次回もぜひ、ご一緒しましょう!

今回は見送られた皆さまは、次回はぜひ、ご一緒しましょう!

皆さまとできれば平地メインでご一緒できることを、心から楽しみにしております!

今回ご一緒した方で、今週末もヒルクライムイベントに出る方がいらして唖然としたスタッフ 辻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/19(土)の川口店「定例の朝サイクリングを行います!」

皆さま、こんにちは。
夕方には止むようですが、梅雨らしい日中…いかがお過ごしでしょうか。

当店では、毎月第1・第3土曜日に定例の朝サイクリングを行っています。
今度の土曜、6月16日は第3土曜なので、行きます!
P6189011

当店の朝サイクリングは…
・7時に当店を出発
・8時頃に彩湖に到着、トレインを組んでコースを周回
・9時頃に彩湖を出発
・10時頃に当店に到着、解散
…というスケジュールで行っています。

ペースによって、いくつかのグループに分かれて走りますので、
「始めたばかりなんだけど、ついて行けるかな…」と不安な方でも!
「遅いとつまらないんだけどな…」と気になる方でも!
満足していただけると思います!!

6月16日(土)朝7時、当店(バイシクルセオ川口店・朝日2-11-1)出発~!


なお、当店のサイクリング(野外イベント)にご参加いただくには、自転車の点検や同意書のご提出が必要です。
詳細は下記をご覧ください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
当店の野外イベントにご参加いただくには、当店にて事前に「自転車の点検」を受けていただくことと、「野外イベント参加同意書のご確認とご署名」などが必要です。
なお、「自転車の点検」は、野外イベント開催日までの14日間以内までにご依頼ください。
(これは、自転車に不具合が判明した場合、修理用パーツ等の取り寄せにお日にちが必要になることがあるためです。また、お持ち込みの際、店内の混み具合、および修理作業の混み具合によっては、お預かりとなる場合があります。点検の際には、お日にちに余裕をもってお持ち込みください)

点検は受けていただくことによって、野外イベントの際のトラブルへのリスクを減らすことができ、皆さまに楽しくサイクリングを行っていただくために必要な手続きと考えています。
参加をご予定のお客様には、お手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力くださいますようお願いいたします。

詳細は、当店の野外イベント参加についてのウェブサイトをご覧ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



スポーツバイクであれば、ロードでもクロスでも、また、他店で購入された自転車でもご参加OKです!
みんなで楽しみましょう!! ぜひいらしてくださいね♪
P6189027

昨日は3年ぶりに富士ヒルを走ったけど、やっぱり坂は苦手なスタッフ 辻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日の川口店「6/1(土)定例の朝サイクリングを行いました!」

先日6月2日は6月1週目の土曜日ということで当店の朝サイクリングを行いました!

朝は肌寒いことも多いこの季節ですが、当日は風と日差しが穏やかで絶好のサイクル日和でした。

最近は新砂リバーステーションへ行くことが多かったですが、今回は通例通り荒川彩湖公園へ
2018_6_21
冬場と違ってポカポカ日和だったので、不覚にも走るよりもお茶飲みながらおしゃべりしていたいと思ってしまいました・・・。
今回は初参加の方も居たので普段どおり走る方達とスタッフ佐藤と一緒にゆったりぶらぶら(?)走る方達で2グループに別れて行いました。

2018_6_22
今回は10名のお客様にご参加いただきました!
一番右の当店スタッフ布山は今回でロードバイク乗るのが3回目とのことですが、ちゃんとしたジャージを着せてみたら結構速そうに見えますね。
格好から入るのも大事だなと少し思いました!

ご参加頂きました皆さんお疲れ様でした&ありがとうございました!

当店の朝サイクリングは…
・7時に当店を出発
・8時頃に彩湖に到着後コースを周回
・9時頃に彩湖を出発
・10時頃の当店に到着、解散
というスケジュールで行っています。

基本的には、安全確保のためペースによっていくつかのグループに分かれて走ります。
そのため…
「始めたばかりなんだけど、ついて行けるかな…」と不安な方でも!
「遅いとつまらないんだけどな…」と気になる方でも!
ご満足いただけるのではと思います!

次回は6月16日の第3土曜日に開催致します。

今回ご参加いただいた方もそうでない方も、また次回のご参加をお待ちしております!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
当店の野外イベントにご参加いただくには、当店にて事前に「自転車の点検」を受けていただくことと、「野外イベント参加同意書のご確認とご署名」などが必要です。
なお、「自転車の点検」は、野外イベント開催日までの14日間以内までにご依頼ください。
(これは、自転車に不具合が判明した場合、修理用パーツ等の取り寄せにお日にちが必要になることがあるためです。また、お持ち込みの際、店内の混み具合、および修理作業の混み具合によっては、お預かりとなる場合があります。点検の際には、お日にちに余裕をもってお持ち込みください)

点検は受けていただくことによって、野外イベントの際のトラブルへのリスクを減らすことができ、皆さまに楽しくサイクリングを行っていただくために必要な手続きと考えています。
参加をご予定のお客様には、お手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力くださいますようお願いいたします。

詳細は、当店の野外イベント参加についてのウェブサイトをご覧ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


なお、スポーツバイクであれば、ロードでもクロスでも、また、他店で購入された自転車でもご参加OKです!

久々の彩湖公園はなんだかちょっと新鮮だったスタッフ佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »