« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

6/2(日)の川口店「富士ヒル前哨戦!富士ヒル出ない方もご参加OK!ヒルクライムの足慣らしと減量の追い込みに、東秩父村から白石峠に上る月イチサイクリングを行います!」

皆さま、こんにちは。
今回は、明後日6月2日(日)に迫りました月イチサイクリングのご案内です。
遅くなってすみません!


富士ヒルが6月9日(日)に迫っている今、調整や減量も最終段階かと思います。
そこで、本番への足慣らしにプラス、自走でアクセスすることで減量もできるはず、との思いから企画しました!
富士ヒルに参加されない方でもご参加OKです!

目的地は白石峠!
東秩父村の方から上ります!!
Image2_9

距離は往復で約150km、平地は時速25~30kmで走ります。
獲得標高は1,000m越えになると思います。


◆大まかなルートとしては…◆
荒サイで北上し、物見山を越えてときがわ町を通ります。
西平交差点(ときがわベースがあったところ)から北上して東秩父村へ抜けます。
落合交差点から白石峠へ上ります。
復路は、なるべく平らなルートにする予定です。


◆自転車の点検と同意書のご提出◆
直前のお知らせなのに恐縮ですが、必ず当店にて点検済みの自転車でご参加ください。
当店のサイクリングイベント初参加の方は、同意書のご提出(初回のみ)が必要です。
今日、明日の点検お持ち込みでも「月イチ参加希望」の方にはがんばって対応いたします!!

サイクリングイベントに関わる点検や同意書につきまして、詳細は下記をご覧ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
当店の野外イベント(朝サイクリングや月イチサイクリング)にご参加いただくには、当店にて事前に「自転車の点検」を受けていただくことと、「野外イベント参加同意書のご確認とご署名」などが必要です。
なお、「自転車の点検」は、野外イベント開催日までの14日間以内までにご依頼ください。
(これは、自転車の不具合が判明した場合、修理用パーツ等の取り寄せにお日にちが必要になることがあるためです。また、お持ち込みの際、店内および修理作業の混み具合によっては、お預かりとなる場合があります。点検の際には、お日にちに余裕をもってお持ち込みください)

点検を受けていただくことによって、野外イベントの際のトラブルへのリスクを減らすことができ、皆さまに楽しくサイクリングを行っていただくために必要な手続きであると考えています。
参加をご予定のお客様には、お手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力くださいますようお願いいたします。
詳細は、当店の野外イベント参加についてのウェブページをご覧ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


◆スケジュール◆
・8時、当店を出発
荒サイで北上し、本田エアポート手前で離脱して戸守のローソンで休憩、補給

・10時半ごろ、戸守のローソンを出発
物見山を越えてときがわ町西平へ行き、北上して東秩父村へ行く。
この辺から上りはじめます。

・12時半ごろ、落合橋交差点から白石峠へ出発
ここからはバラバラになると思いますが、各々のペースで行きましょう。
峠の茶屋は右に見ながらスルーし、白石峠で集合します。
Image1_10

・13時半ごろ、白石峠を出発し、どこかでランチ
ときがわ町方面へダウンヒルです。
狭い急坂ですので、時間差を作って順番に下ります。
このあと、どこかでランチにします。
候補、オススメ、教えてください!
できれば、豆乳ソフトも楽しみたいところですが…。
Image3_4

・15時ごろ、ランチポイントを出発
坂戸のコンビニで休憩と補給をし、入間川サイクリングロードを経由して戻ろうか、と思っています。

・17時ごろ、当店に到着、解散


◆注意点など◆
そこそこ長い距離で、休憩はランチを含めて3回の予定です。
当日は曇りで最高気温28度の予報です。
しかし、ここ1週間ほどで急に暑くなりましたので、ご自身の体調とご相談の上、ご参加ください。
…と言ってるスタッフ辻本人が、鼻の調子が芳しくないんですが(汗…

この時期、真夏よりUVは強いです。
また、曇りの方が晴れよりUVは強いので、対策が必要な方はお忘れなく!

ボトルの中身が無くなったら必ず、遠慮することなくお申し出ください。
一番近い自販機等で補給していただきます。

白石峠へは、上りも下りも狭い場所があります。
前後ライトを点けての走行を推奨いたします。


何か気になることがあれば、担当のスタッフ辻までお問い合わせくださいね。
皆さまとご一緒できることを、心から楽しみにしております!

昨日2年ぶりくらいに白石峠に行き、都合2回(も!!)上ったスタッフ 辻

| | コメント (0)

今日の川口店「日本国内限定!75セットのみ!フルクラムのスピード40Cゴールドリミテッドエディション、入荷しました!!」

皆さま、こんにちは。
イタリアで開催中のジロは、日曜のフィナーレまでほぼ毎日、えげつない獲得標高のステージが続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて今回は、こちらのご案内です!!
1_mg_2911

…ホイールバッグだけじゃありません。
肝心なのは中身です。

それはこちら!
1_mg_2879

お気づきですか?

通常は、赤や黒で表されるフルクラムのロゴが、ゴールドです!

そうです!!
4月下旬に情報が解禁された、フルクラムのスピード40Cゴールドリミテッドエディションです!!
日本国内限定で、75セットのみのうちの1セットが、当店に届きました!!
1_mg_2892

撮影のために持ちましたが、軽いっす。
ミドルハイトながら、そのへんのローハイトホイールより軽いんじゃないでしょうか(汗
獲得標高が高いレースでも使用される意味が分かりますねー。
1_mg_2902

USBベアリングで回転性能の高さは折り紙つ…いや、CULTにするという余地も残されていますね!?
1_mg_2903

リムのロゴやハブのカラーなどが通常版から変更になっています。
それだけっちゃだけなんですが、それで片付けられない存在感!!!
1_mg_2905

日本人トップクラスの新城幸也選手やニバリ兄弟が所属するプロチーム「バーレーンメリダ」で使用されている「スピード」シリーズ

前述のジロで昨日、兄のビンツェンツォが総合2位に浮上したこともあり、メディアで見かけることも多くなるでしょう!


フルクラム
スピード40Cゴールドリミテッドエディション
FULCRUM
SPEED 40C GOLD LIMITED EDITION
メーカー希望小売価格
税抜き 328,000円
税込み 354,240円
販売価格はお問い合わせください。

限定品のため、再入荷はできませんので、くれぐれもお早めに!!
皆さまのご来店とお買い上げを、心からお待ちしております。

金曜から始まるツールド熊野に出走する海の応援に行きたい!スタッフ 辻

| | コメント (0)

今日の川口店「ビアンキ、オルトレXR4フレームセット、プリモシュ・ログリッチェ(ログリッチ)限定モデル(一次ロットは30本のみ!!)、53サイズ、入荷しました!!」

皆さま、こんにちは。
…何なんですか…5月なのに、いきなりのこの暑さ…いかがお過ごしでしょうか。

さて今回は、ついに入荷したビアンキの限定品、オルトレXR4、プリモシュ・ログリッチェ(ログリッチ)モデルのご紹介です!
1_mg_2874

ログリッチェと言えば!

今年で102回目となるジロ・デ・イタリアに、ユンボビスマのエースとして出走中!

TTで圧倒的な速さを叩き出し、第5ステージまではマリアローザを着用!

その後は一旦沈んでしまうも、昨日第16ステージ終了時で、トップと約2分差の3位に浮上している、非常に実力ある選手です!


そんな彼が、昨年出走したツール・ド・フランスの第19ステージでの優勝を祝う記念モデルが入荷しました!!
1_mg_2852

グラフィックは、2017年のツール・ド・フランス第17ステージでガリビエ峠を制した輝かしい成績に由来しています。

アルプスの空を滑空するワシ…ハクトウワシに見えますね。ログリッチェの母国スロベニアと関係があるのでしょうか?…がモチーフになっています。

「ライオンモデル」と称されるフルーネウェーヘンモデルとは全く違い、精彩に描き込みが行われている、とても芸術性が高い作品です!


トップチューブにはテレマーク。
スキージャンパーとして活躍したログリッチェの経歴をアイコンに昇華させてあります。
1_mg_2871


フレームは、泣く子も黙る(?)トップモデル、オルトレXR4です!
1_mg_2860

推進力が高い…つまり、固い乗り心地のトップモデルにありながら、カウンターヴェイルという振動減衰素材によって快適性も追求。
1_mg_2864
(カウンダーヴェイルについて、詳しくはこちらのページをご覧ください)

1日に200kmを超えるようなステージもあるグランツールを走る選手たちから選ばれている、高い推進力がありながらも乗りやすく、軽くて非常に優秀なフレームです!


ビアンキ
オルトレXR4フレームセット
プリモシュ・ログリッチェ(ログリッチ)限定モデル
Bianchi
Oltre XR4 flame set
Primoz Roglic limited model
メーカー希望小売価格
税抜き 510,000円
税込み 550,800円
販売価格はお問い合わせください。


ログリッチェファンの方はもちろん!
ワシのグラフィックにビビビっときた方も!
「限定」に弱い方も!

再入荷はできません(たぶん)ので、くれぐれもお早めに!!

なお、パンターニファンの方や、究極の軽さをお求めの方、限定に弱い方には、こちらのモデルをオススメします!

皆さまのご来店とお買い上げを、心からお待ちしております。

TOJ南信州の前夜に入った焼肉屋さんで一緒になったTOJスタッフさんの見事な食べっぷりに驚いたスタッフ 辻

| | コメント (0)

6月の川口店「6/1(土)と6/15(土)は朝サイ!、6/2(日)は月イチサイクリングで白石峠!、6/16(日)はワコーズスタッフさんによるクリーニング講習会!」

皆さま、こんにちは。
スタッフ辻、この週末から短パンですが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、6月の予定が決まりましたので、お知らせいたします!
…スコットカレンダーはMTB……どーなってこーなったんでしょうね(汗汗汗…
Image1_9  

6月は休業日なしです!
なお、8、9日の富士ヒルの参加申し込みは締め切られています。
Image2_8


◆定例の朝サイクリング◆
毎月第1、第3土曜に開催している朝サイクリング。
6月は1日(土)と15日(土)です!
190518_4_1

当店の朝サイクリング、このごろは「新砂へ行く」か「彩湖を周回する」の2パターンで行なっています。
どちらも当店を起点に、7時に出発、10時に戻って来ます。

詳細は上記リンク先をご覧ください。


◆月イチサイクリング◆
今回は富士ヒル1週間前の6月2日(日)に、「前哨戦」と称して白石峠に行きます!
当店から自走で往復しますが、輪行などで途中合流・離脱もOKです!

そもそも無案内の白石…下見に行けるだろうか…いや……。
詳しい方のご参加も、お待ちしております!!

詳細は近日中に当ブログでお知らせします。


なお、当店の朝サイクリングへのご参加には、自転車の点検や同意書のご提出などが必要です。
ただし、スポーツバイクであれば、ロードでもクロスでも、また、他店で購入された自転車でもご参加OKです!

サイクリングの詳細は、こちらのページ下部の「サイクリングなど野外イベントへ参加いただける方へお願い」をご覧ください。

みんなで楽しみましょう!! ぜひいらしてくださいね♪


◆講習会◆

Image15 

4月はパンク修理、5月は日常メンテナンスを行いましたので、今回は特別編として自転車のクリーニングをテーマに行います!

通常はスタッフ佐藤が講師を勤めさせていただいておりますが、

今回はチェーンオイルやクリーナーなどのケミカルブランド

「㈱和光ケミカル(ワコーズ)」さんに講師として来てもらえるように調整中です!

開催日や開始時間は6月16日(日)の9時30分からを予定しておりますが、確定しましたら当ブログにて改めてご案内致します!



6月も皆さまのご来店と、イベントでご一緒できることを、心より楽しみにしております。

スタッフ 辻

| | コメント (0)

今日の川口店「オークリーの新作EVゼロブレーズ(EVZEROBLADES)!ジョーブレイカーのクリスタルポップとスプラッターも入荷してます!」

皆さま、こんにちは。
今年初めての真夏日になったところがあるようですが、いかがお過ごしでしょうか。

さて今回は、当店イチオシのアイウェアブランド、オークリーの新作のご案内です。

世界のプロたちが競技で使い、好成績を量産しているオークリー。

「見やすい」「着け心地が良い」のは当たり前!

「至近距離から散弾銃で撃っても割れない」という対衝撃性を評価して選ばれる方もいらっしゃいます。

このごろはプリズムレンズが当たり前になっており、今回ご紹介するものもすべてプリズムです。
最初のプリズムは3種類ほどでしたが、当時よりも使途を細かく設定し、改良も行われています。
(プリズムレンズについては、以前ご紹介したこちらをご参考に。)

今回ご紹介する新作「EVゼロブレーズ(ブレード?)」は、軽さを重視したマルチスポーツ用「EVゼロパス」を、自転車寄りにチューンしたモデルです。
(…と、文字を書いてから写真を撮るためショーケースから出してきましたが、ホんっと軽い!←ジョーブレイカーユーザーの率直な感想)

こちらが新作。
_mg_2803


こちらが前作。
_mg_2804


レンズがせり上がっているので、前傾姿勢になってもレンズ越しで見られます。
トライアスラーや、ランも嗜まれる方々に、特にオススメのモデルです!
_mg_2808

メーカー希望小売価格
税抜き 24,000円
税込み 25,920円


自転車に特化したモデルのジョーブレイカーの新色もあります!

こちらもレンズおよびフレームがせり上がっていて、前傾姿勢でも広い視野が得られます。
ツル(テンプル、ステム)は三段階に伸縮でき、ノーズパットは2種類と、ベストフィットに調整できます。

初代iMacを彷彿とさせるクリスタルポップを在庫しています。
_mg_2812

フレーム上部が透明になっていて、差し込み式のツル(テンプル)が透けて見えるという粋なヤツ。
こういう骨格標本、見たことあるような…。
_mg_2818


スプラッターもあります!
_mg_2824

ビアンキのチェレステのようなカラーをベースに、ピンクとイエローの絵の具を跳ね飛ばしたような柄が付いています!
80年代のポップカルチャーをオマージュした、とのことですが、令和においても全く古くないですね~。
_mg_2842

ジョーブレイカー(クリスタルポップ、スプラッター)
メーカー希望小売価格
税抜き 29,000円
税込み 31,320円


本格的なシーズンインを前に、目元から準備をしてみませんか!?
もちろん、試着もOKです!
お気軽にお申し付けくださいね~。

そして…実は、当店にはすでに世界一有名なあの「自転車レースの限定モデル」が入荷しています!
でも、今はジロの真っただ中ですので、コチラのご紹介は来月に……。

なお、当店のショーケースにはすでに入っています!
気になる方は、ぜひお早めに当店へお越しくださいませ!!

皆さまのご来店とご購入を、心よりお待ちしております。

次の月イチサイクリングは「富士ヒル前哨戦」的なコースプロフィールを検討中のスタッフ 辻

| | コメント (0)

今日の川口店「定例の朝サイクリングを行いました!」

皆さま、こんにちは。
サイクリングに最適な…いや、そろそろUV対策が必要な…天気ですが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日は第3土曜ですので、定例の朝サイクリングを行いました。

リライブはジロ・デ・イタリア仕様にしてみました!

この週末は、各地でイベントが開催されるため、事前に「次は行けないなー」というお声を聞いていました。
しかし、フタを開けてみると6人もお越しくださいました!
190518_1

「新砂がいいなー」とリクエストがありました。
コンセンサスをとり、新砂へ行きました。
190518_2

…そこそこ強い南風に、さすがのマリアローザも苦戦しているようでした。
190518_3

美しい花々にも元気をもらいながら、
190518_5

無事に往復してきました。
190518_4

ご参加くださった皆さま、おつかれさまでした!
ありがとうございました!
次回からもお待ちしています。

今回は見送られた皆さま、次回からはぜひご一緒しましょう!

次回は6月1日(土)に開催予定です。
皆さまのご参加を、心から楽しみにしております。

明日から始まるツアー・オブ・ジャパン、今回も南信州ステージに焼肉を食べに行くスタッフ 辻

| | コメント (0)

昨日の川口店「Mt.富士ヒルクライムの試走に行ってきました!」

皆さま、こんばんは。
昨日5月5日(日祝)に富士ヒルクライムの試走に行ってきましたので、ご報告です。

集合は当店に4時半!
早いですが、「渋滞になる前に首都高を抜けよう作戦」です!

サササササっと積み込みを終えて出発!!

スムーズに移動でき、予定より早く談合坂SAで朝ごはんを食べられました。
Hcpre1_image1

ガッツリ系の方々と、
Hcpre2_image2

それなりな方々と。
Hcpre3_image3

各々、コンディションや補給食に合わせて、といった具合です。

駐車場のトイレが9時にしか開かない(結果としては、開かないはずだった)ので、時間調整をするつもりでした。
ただ、予定より1時間あまり早く食事を済ませられたので、トイレはスバルラインのゲートを当てにして、とりあえず行ってみることに。

近づく富士山に、気分が高まります!
Hc_img_6868

富士山パーキングにとうちゃ…くしたら、ほかのクライマー達が先着していました(汗
大阪ナンバーもありましたよ(汗汗
Hcpre5_image5

たぶん目的は、我々と同じく試走かと。
さすが、世界遺産を上るイベントです!

懸案だったトイレは、8時台なのになぜか使えました。

用を足して、準備を済ませて、いざ出陣!!!
Hcpre6_image6

…してから、本番のスタート地点までも、いきなりそこそこ上ります(汗
Hcpre7_mg_4272

ふー。と一息ついて、落ち着いてからスタートします。
これだけ揃うとレースみたいでワクワクします。
Hcpre8_image1-1

見え隠れする富士山を目指してのヒルクライムです。
Hcimg_6898

余裕の笑顔で上って行く方々。
Hc1kyousan_mg_4347
Hc2miyatasan_mg_4376

速いです。
坂じゃないんじゃないかと思っちゃいますけど、確実にずっと坂です。
Hc3shimodasan_mg_4410

ダンシングでリズミカルに上って行く方。
Hc4kumakisan_mg_4436

3秒差で追走する方。
Hc5oginomesan_mg_4445

ほかのグループの方を抜く直前の方。
Hc6oshikawasan_mg_4486

スタートを15分遅らせた方。
Hc7tsuchiyasan_mg_4508

こちらのお二人も3秒差で上られました。
Hc8shimurasan_mg_4545
Hc9satakesan_mg_4556

ゴールの5合目に近づくにつれ、雲が多い不安定な天気に…。
Hcimg_6919

DNFと魔法のじゅうたんが発生しましたが、無事に揃って記念撮影できました!
晴れていたら、左上に富士山頂が見えます!!
Image11_2

お土産に「富士山メロンパン」をお求めになる方もいらっしゃいました。
Hcimg_6927

帰りは渋滞のメッカ、小仏トンネルで15kmほどつかまりましたが、16時くらいに当店に戻れました。


参加された皆さま、写真をご提供くださったお客様、ありがとうございました!
おクルマを出してくださったお客様は、運転もありがとうございました!
おつかれさまでした!!

今回の結果をもとに、軽量機材の購入、トレーニングや減量などに役立てていただければ幸いです。

今回は見送られた皆さま、次回はぜひ、ご一緒しましょう!!

皆さまのご参加とご来店を、心から楽しみにしております。

下山中の車内から「山は性癖」で有名なクライマーさんが上って行くのを目撃したスタッフ 辻

| | コメント (0)

5/4(土)今日の川口店「荒川彩湖公園にて朝サイクリング行いました!」

本日5月4日(土)は一週目の土曜日なので朝サイクリングを行いました!

今回は当店前に7時に集まって頂き、

荒川彩湖公園での周回できるところで1時間ほど走り、

再び当店まで戻ってくるというコースで行いました。

最近はマラソン大会などと被ってしまいなかなか彩湖を走る機会がありませんでしたが、

久々に走るとモチベーション上がりますね!

01ff6c5586417b6d131ba31f2e0b4d615c0345fb_1

今回は12名のお客様にお集まりいただきました、

ご参加頂いた皆さまお疲れさまでした&ありがとうございました。

次回は5月18日(土)に行います!
皆さんのご参加をお待ちしております!

久々にエアロロード乗ったら腰がバキバキ状態なスタッフ 佐藤

| | コメント (0)

5月の川口店「5/4(土祝)と5/18(土)は朝サイ!、5/12(日)はメンテナンスの講習会!」

皆さま、こんにちは。
話題の10連休も終盤にさしかかってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、遅くなりましたが、5月の予定が決まりましたのでお知らせいたします!
Image1_8

5月は22日(水)だけ休業ですので、ご注意ください!
なお、月イチサイクリングは富士ヒル試走とハルヒル出走(ともに締切済)に代えさせていただきます。
Image2_7


◆定例の朝サイクリング◆
毎月第1、第3土曜に開催している朝サイクリング。
5月は4日(土祝)と18日(土)です!
190420_4_1

当店の朝サイクリング、このごろは「新砂へ行く」「彩湖を周回する」の2パターンで行なっています。
どちらも当店を起点に、7時に出発、10時に戻って来ます。

詳細は上記リンク先をご覧ください。

なお、当店の朝サイクリングへのご参加には、自転車の点検や同意書のご提出などが必要です。
ただし、スポーツバイクであれば、ロードでもクロスでも、また、他店で購入された自転車でもご参加OKです!

サイクリングの詳細は、こちらのページ下部の「サイクリングなど野外イベントへ参加いただける方へお願い」をご覧ください。

みんなで楽しみましょう!! ぜひいらしてくださいね♪


◆講習会◆
5月12日(日)に、メンテナンスをテーマに行います!
Image3_3

「この春、通勤・通学用に自転車買ったけど、なんだか最近、カラカラと音が鳴るように…」
「チェーンがさびてるように見える(汗…」
…などなど、気になってらっしゃることがおありかと思います。

自転車は、乗っているうちにコンディションが変わります。
大体は、悪い方向に変わりますが、適切な調整で直せるものがほとんどです。

たまにやっていただくだけで長持ちするだけでなく、快適さを保つことなどをご紹介します。

事前申し込みや参加費は不要です。
9時半から当店にて行います。


5月も皆さまのご来店と、イベントでご一緒できることを、心より楽しみにしております。

出入口にビアンキのピンクのジャージを掛けて、ジロの雰囲気を演出するスタッフ 辻

| | コメント (0)

今日の川口店「チネリ(Cinelli)の新作サイクルキャップ、入荷してます!」

皆さま、こんばんは。
ついに新しい時代になりましたね!

そんな今日、ご紹介するのはチネリの新しいサイクルキャップです!!

もともと高いファッション性が高評価を得ているチネリのウェア。

近ごろはアーティストとのコラボレーションに注力されています。
「自転車に興味がない人たちへのアプローチ」だそうです。

そして、この春発売となった新作を入荷しています!!


1.Springtime Cap
スプリングタイムキャップ

イタリアで最も有名な新聞にも掲載されるほど有名なイタリア人アーティスト、Massimo Giacon(マッシモ ギアコン?)さんによるコミック風アートが描かれています。
タイトル通り、春のワクワク感が伝わってきそうな!
Image31
Image32


2.Ally Cat Cap
アリーキャットキャップ

ナイキやステラマッカートニー、VANS(スニーカー)など数々の有名ブランドとタッグを組んでいるアーティスト、Stevie Gee(スティービー ジー?)さんとのコラボキャップ。
何だか、ひと癖もふた癖もありそうなネコが描かれています…つば裏のロゴが毛むくじゃらでカワイイです!
Image41
Image42


3.Melt Faces Cap
メルトフェイシーズキャップ

こちらもStevie Geeさんとのコラボキャップ。
ゲゲゲの鬼太郎に、こんな妖怪出てきたような…。
Image21
Image22


4.Monster Track 2019 Cap
モンスタートラック2019キャップ

確か今年で20回目を迎える「モンスタートラック」のオフィシャルキャップです。
ニューヨークで開催される、タフさが有名なレースで、各国からレーサーが集結します。
たぶん、「RED HOOK CRIT」や、3月末に大阪で開かれた「アーバンバイクロア大阪」の「sfiDARE CRIT」のようなものじゃないかと…。
Image11_1
Image12_1

ファッションとしてはもちろん、日よけや、ヘルメットを外した際にボサボサになりがちな頭を隠せるという実用面でも優れています!
どれもフリーサイズ、お値段はどれも税込み3,000円ほどです!
サイクリングのお供に、ぜひ!!

皆さまのご来店とお買い上げを、心よりお待ちしております。

今朝、一日参りに大宮の氷川神社に行ったら、御朱印に300人くらい並んでいてビビったスタッフ 辻

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »